函館2歳ステークス2018結果/レース回顧|アスターペガサスがハナ差の勝利!

kawata_tuika24_960_720

今年の函館2歳Sはアスターペガサスがゴール前 強襲!

2018/7/22(日)開催 函館11R 函館2歳ステークス(G3)
2歳オープン 1200m (芝) 馬齢戦

実質 1勝馬の闘いだけに、どの馬が勝っても驚けない雰囲気。

初戦を1800mで勝利したラブミーファインが逃げ込むところを、
大外から鋭い伸び脚で追い込んできたのがアスターペガサス。
ハナ差の勝負になったが、見事に決めて初重賞制覇!
勝ち時計 1分09秒4、上がり 46.7-35.5。
追い込み策に回りながら、しっかり決めた小崎騎手は立派。

惜しくも敗れたラブミーファインは、短距離に対応できたのは収穫大だった。

3着は、終いが確実のカルリーノ。

人気のナンヨーイザヨイは、岩田騎手にしては珍しい守りの競馬。

ルメール騎手のホールドユアハンドは、芝のスピードに対応できなかった。

【船橋競馬】 ☆クイーン賞(Jpn3)南関東競馬で週末の資金稼ぎ$したい方へ☆

【阪神G1】 朝日杯FS(G1)絶対買いの鉄板馬とは?←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

free15

【中山牝馬ステークス2017結果/レース回顧】トーセンビクトリーが好位から抜け出す!

中山牝馬Sはトーセンビクトリーが抜け出す! 2017/3/12(日)開催 中山11R 中山牝馬

記事を読む

rujyuback

【毎日王冠2016レース回顧】ルージュバックが決める!

毎日王冠は牝馬ルージュバックが決める! 天皇賞に向けての前哨戦、1着馬には優先出走権が与えられ

記事を読む

satonodaiyamond

【菊花賞2016レース回顧】菊花賞馬サトノダイヤモンド誕生!

第77回菊花賞馬 サトノダイヤモンド 誕生! マカヒキ不在で 『 2強 』と謳われた今年の菊花

記事を読む

nero

【京阪杯2016レース回顧】ネロが逃げ切り完勝!

京都 京阪杯はネロが引き離す! 第61回 京阪杯 1200m芝 G 3 別定戦 重馬場

記事を読む

ディサイファAJCC

【レース回顧】2016アメリカJCC(G2)~ディサイファの貫禄勝ち!

中山 アメリカJCCはディサイファが決める! ここまでのキャリアが違ったディサイファの

記事を読む