函館2歳ステークス 2018 予想・馬券フォーカス

公開日: : 重賞展望 ,

kawata_tuika09_960_720

函館2歳ステークス 2018 / 予想・馬券フォーカス

2018/7/22(日) 函館11R 函館2歳ステークス(G3)
2歳オープン 1200m (芝) 馬齢戦

キャリアの浅い馬同士での闘いだけに、どんな波乱があっても驚くことはできない。
これまで観てきた新馬戦での走りを頼りにして、結論を導きたい。

函館2歳ステークス 2018 予想 [展開はどうなる?]

ほとんどの馬が前で競馬をしており、スタートの速い馬がハナを切るだけ。
ここまでの競馬での数字だと、前半3Fが34秒台をマークしている馬。
数字での該当馬は、カルリーノ、ナンヨーイザヨイ、二ヴィアン、ロードワンダー。
終いの切れで34秒台の脚を使っているのは、
アスターペガサス、カルリーノ、ナンヨーイザヨイ、ラブリロンリロンス、ロードワンダー。
正直、結論を出すのは難しい…

函館2歳ステークス 2018 予想 [ここまでの結論!]

◎ 11 ナンヨーイザヨイ

・ スピードがあり、追ってからがしっかりしている。
・ 初戦は着差以上の余裕があった。
・ 岩田騎手の期待度を信じて。

○ 05 カルリーノ

・ 初戦はナンヨーイザヨイに負けたが、2走目で確実に勝利。
・ 2戦共に最速の脚で上がっている。
・ 鞍上は頼れる男の藤岡佑騎手。

▲ 06 アスターペガサス

・ 勝ち時計が1分10秒0なら許容範囲。
・ レース内容に余裕があったのも強調できる。
・ 今週の攻め内容がレースに結びつけば。

△ 15 ホールドユアハンド

・ ダート戦で圧勝。血統もダート向きと思える。
・ ルメール騎手は、ロードワンダーでなく、この馬を選んでいる。
・ すべては、芝の適性にかかっている。

× 09 ロードワンダー

・ 3戦目にして初勝利し、ここは連闘策。
・ 若いし、滞在しているとはいえ、きつい条件での出走となる。

× 07 イチゴミルフィーユ

・ 楽勝だったが、勝ち時計が物足りない。
・ 上がりも35秒台の脚では…

× 08 エムティアン

・ 初芝になり、血統はダート向き。

× 02 ガイセン

・ 福島で地味な初勝利。
・ 走る手応えがあるなら、田辺騎手は手放さない。

× 03 スズカカナロア

・ 体はできていたし、勝ち時計が平凡。
・ かなり頑張らないと、勝ち負けには及ばない。

× 14 ヒストリコ

・ いかにもパワータイプという感じの体つき。
・ 父親譲りで、スピード競馬の芝はどうか?

× 10 ラブミーファイン

・ 1800mで新馬勝ちし、今回は一気に距離短縮の1200mに。
・ 走破時計も、上がりの脚も平凡だけに。

函館2歳ステークス 2018 馬券フォーカス

11-05、11-06、11-15、05-06、05-15

【川崎競馬】 ※スパーキングサマーカップ(S3)徹底分析予想はこちらから

【札幌競馬】 キーンランドカップ(G3)今週狙いの注目馬はこの馬!←絶賛公開中

【新潟競馬】 新潟2歳王者決定戦『新潟2歳S(G3)』の注目予想情報はコチラ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

kawata_tuika21_960_720

高松宮記念2018出走予定馬徹底分析[1]~セイウンセイコウ他

高松宮記念2018徹底分析 2018/3/25(日) 中京11R 高松宮記念(GI) 4歳以

記事を読む

kawata_tuika07_960_720

天皇賞春2017予想/出走予定馬徹底分析[4]~ワンアンドオンリー他

天皇賞春2017徹底分析 2017/4/30(日) 京都11R 天皇賞春(G1) 4歳以上オ

記事を読む

阪神競馬

【2016阪神大賞典(G2)】出走馬短評と予想のポイント

日  阪神  阪神大賞典! 春の天皇賞の前哨戦と言われるレース。 過去には数多くの名勝負が繰

記事を読む

ジャパンカップ1

【2015ジャパンカップ(G1)】出走馬徹底分析[2]~ショウナンパンドラ他

東京 ジャパンC・徹底分析! 2 ※ サウンズオブアース 4歳牡馬 これまでが1

記事を読む

桜花賞2018出走予定馬徹底分析[1]~アーモンドアイ他

桜花賞2018徹底分析 2018/4/8(日) 阪神11R 桜花賞(GI) 3歳オープン 1

記事を読む