いい加減な馬場発表!/競馬コラム

公開日: : 最終更新日:2018/07/11 競馬コラム

kawata_tuika01_960_720

いい加減な馬場発表!

7月初めに、日本中を巻き込み、大きなツメ跡を残した豪雨。
たくさんの犠牲者が出て、他人事とは思えない状況だった。
幸いにして、週末の競馬は行われたが、JRAの対処にはモヤモヤが残る。

以前にも記事にしたが、売り上げを伸ばそうと、主催者側は安易な馬場状態を発表する。
7月7日と7月8日の馬場発表は、コロコロと変わっており、
芝での馬場状態は時間と共に良くなる一方。

それに反して、馬券は大荒れの結幕を迎え、ファンは唖然とするばかり。
ひとつの目安として分かることは、時計を要し上がりがかかっていること。
騎手に聞けば、『発表に反して、馬場は良くなっていない』と。
馬に跨っている人は、虚偽の発言はしない。
では、どこに原因があるのか…
一目瞭然で、売上にしか興味がない主催者側にある。
とにかく、少なくとも、ファンに寄り添った競馬は開催されていない。

この7月から、芝の含水量を発表するとしているが、
それを早く進めてほしいもの。
ある程度定着すれば、ファンは自分で馬場状況を判断し、それを馬券に反映させるから。
時間の経過で含水量が変わるなら、その時その時で発表すればいい。

馬場が悪ければ、売上げに影響を受けることは分かっているが、
その前に、ファン中心の親切な情報提供をしないと、
この先、ファン離れは進むだけですよ…

JRAさん!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

free26

今週のWIN5の傾向!/2018年5月13日開催分

今週のWIN5の傾向!/2018年5月13日 WIN5/ ① 京都 10R 錦S ( 一応 ソ

記事を読む

パドック

ワールドカップから学ぶもの!/競馬コラム

ワールドカップから学ぶもの! 現在モスクワを中心に盛り上がっている、サッカーのワールドカップ。

記事を読む

ルメール

【競馬コラム】M・デムーロ騎手とC・ルメール騎手

ミルコ・デムーロ & クリストフ・ルメール! 今年春から JRA 所属になった

記事を読む

no image

【競馬コラム】勝手に選んだ最優秀3歳牝馬!

★ 勝手に選んだ最優秀3歳牝馬! ☆ シンハライト 父 ディープインパクト - 母 シンハリ

記事を読む

ドバイ

【競馬コラム】ドバイ遠征の日本馬たちに「?」を投げかけるPart3

ドバイの日本馬たち!? ☆ ドバイシーマクラシック 穏やかなスンナリした流れで始まっ

記事を読む