角居調教師が酒気帯び!/競馬コラム

公開日: : 最終更新日:2018/07/10 競馬コラム

syatyou

角居調教師が酒気帯び!

先日、角居勝彦調教師が酒気帯びで逮捕されたニュース。

2011年~2013年は、3年連続で最多勝利調教師賞を受賞し、
JRAでの重賞レースを74勝している調教師。

いろんな所で講演を行っており、厩舎では騎手に講義もしている。
その人望は厚く、尊敬する厩舎人は数多くいる。

模範となる人間が、法を犯しては何の意味もない。
きっと、『 魔 』を差したのだろうが、これまでの人間性を一気に失ってしまった…

「 水清ければ魚住まず 」ではないが、完璧な人間はいない。
しかし、人を集めて講義する人材が、法を犯してはどうしようもない。

定年はまだまだ先だが、2021年には調教師を廃業して、信仰を広めるという。
それはそれで、その人の生き様なので納得したいが、
こんな形で自分の職業を追い込まれることは、実に残念でならない…

JRAはそれなりの裁決を下し、本人はどういう形で それを受け入れるのか?

ここまで競馬界に貢献してきた調教師だけに、
『 蟻の一穴 』で、名誉が崩れさるとは…

中竹調教師に管理馬の名義が移されるが、
実質は、これまでと同じスタッフが、管理や世話をするので問題はない。
ただ、角居調教師として成績が残らないだけ…

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

makahiki

【競馬コラム】マカヒキは凱旋門賞を勝てるのか?

☆ マカヒキは凱旋門賞を勝てるのか? 昔に比べれば、日本馬のクオリティーが高くなり、

記事を読む

藤田伸二

【競馬コラム】藤田騎手の引退に思う

藤田伸二騎手が引退!に思う 2歳 G I 、地方 G I を含め、トータルで G I

記事を読む

パドック解説

【質問コーナー】パドックでの重の巧拙の見分け方

質問コーナー・パドックでの重馬場の巧拙見分け方! 「 パドックで重馬場の巧拙の見分け方

記事を読む

トレセン風景

【競馬コラム】エピソード~川田英太と騎手エージェント(2)

エージェント・エピソード ?! 「 いい乗り役を探してくれへん!」と調教師から声をかけ

記事を読む

池添親子

【競馬コラム】池添親子

☆  池添親子! 私が競馬の社会に足を踏み入れた頃の その昔、 大久保正厩舎があり、そこに

記事を読む