七夕賞2018結果/レース回顧|メドウラークが優勝!

公開日: : 重賞回顧 , ,

今年の七夕賞は メドウラークが初重賞制覇!

2018/7/8(日)開催 福島11R 七夕賞(G3)
3歳以上オープン 2000m (芝) ハンデ戦

JRAは少しでも馬場状態を良く見せる発表をしているが、
結果を見ると、時計はかかり波乱の結果に終わっている。

勝ったのは、7歳にして初めての重賞レースを制したメドウラーク。
パドックでは、コツコツして太く映ったが…

確かに前の馬のペースは速かったが、この馬は後方待機策。
ところが、直線では前の馬がバテて、後方からの2頭の決着。

2着は、マイネル軍団3頭使いの1頭、マイネルサージュだった。
前で飛ばしたマイネルミラノも、マイネルフロストも脇役でしかなかった。

勝ち時計は2分00秒8、上がりは50.7-38.6での決着。

3着も後ろから競馬をしたパワーポケット、

4着が人気のサーブルオールだった。

プラチナムバレットは3~4角で落馬のアクシデント。

ややこしい馬場状態に加え、ややこしいマイネルの3頭。
ある意味では、荒れる感じはしていたが…

【中京最終】 中京記念(G3)今週狙いの注目馬はこの馬!←絶賛公開中

この記事に対するコメント

  1. 匿名 より:

    七夕の戸崎今年は流石に来なかったかぁ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

free33

福島記念2017結果/レース回顧|ウインブライトが制覇!

今年の福島記念は3歳馬ウインブライトが制覇! 2017/11/12(日)開催 福島11R 福島

記事を読む

レッツゴードンキ

【レース回顧】第75回桜花賞(G1)レッツゴードンキ

第75回 桜花賞・レッツゴードンキ! 何とか馬場は回復に向かったがパンパン馬場は望めず

記事を読む

ノボリディアーナ

【レース回顧】2015府中牝馬Sはノボリディアーナが追い込む!

東京 府中牝馬Sはノボリディアーナが追い込む! 人気のケイアイエレガントは馬体は仕上が

記事を読む

モーリス4

【レース回顧】2015安田記念(G1)~モーリス

東京 安田記念・モーリス! 堀厩舎の快進撃が止まらない!先週に続き G I を制覇。

記事を読む

モーニン1

【レース回顧】2016根岸ステークス(G3)~モーニンが初重賞制覇!

根岸Sはモーニンが初重賞制覇! フェブラリーSの前哨戦とも言えるレースだが、 メンバ

記事を読む