【七夕賞2018予想オッズ人気上位馬徹底分析】

管理人です。
小倉
このレースを迎えるといよいよ夏競馬が始まったなと感じることができる福島競馬場夏の注目レース七夕賞が今週末発走となります。今年のエントリーは12頭と少頭数ながらに抜けた存在の混戦模様。この夏の飛躍を狙うサーブルオールやプラチナムバレットといった若い馬にマイネルミラノ・マイネルフロストといった実績ある古豪がぶつかり合います。

七夕賞2018予想オッズ人気上位の注目馬

サーブルオール

前走のエプソムカップは古馬重賞初挑戦となりましたが4着と好走して力をつけていることを示しましたが、続くこの七夕賞で待望の重賞タイトル獲得を狙います。その勢いからも実績ある馬と比較すればハンデも恵まれそうなところでもあり人気を背負うこととなるでしょうが、安定したレース振りからもここでも大崩れなく走ってくれることを期待できそうな1頭です。ただ、福島コースは初。昨年は小回りの函館コースで2着2回と勝ち切れない部分があっただけに、今回はこの小回りコース克服が鍵となってくるのではないでしょうか。

プラチナムバレット

昨年の京都新聞杯を制している4歳馬。故障か復帰後オープン特別で4.3着という成績を残しましたが前走の都大路ステークスではレース中に故障発生で14着殿負け。再び立て直して迎える七夕賞でどんな走りを見せてくれるかは注目してみたいところではあります。その前走の影響さえなければ前に行っての安定したレース振りを評価してここでも好走を期待してみたいところではありますが、果たしてどうでしょうか。

マイネルフロスト

昨年の七夕賞2着の実績もある古豪マイネルフロスト。今年もサマーシリーズ王者を狙っての七夕賞参戦となりますが、長期休み明けのエプソムカップを一度使っての状態面での良化も見込めますし、福島コースにも実績がある先行馬ということならば人気も集めてきそうなところ。持ち前の先行力が活きる流れになってくれば当然注目の存在ということになるでしょうが、先週の福島芝コースの傾向は圧倒的な先行有利となっているだけに馬場も味方してくるのではないでしょうか。

マイネルサージュ

前走は福島での福島民報杯を後方から一気の脚で差し切り勝ちを収めているマイネルサージュ。久々の勝利ということになりましたが、さすがに展開が嵌った感は否めません。ただそれでも福島コースは(1.2.0.0)と抜群の相性を示しているだけに、今回も注目の存在となってくるのではないでしょうか。開幕2週目の絶好馬場で前有利の馬場であるだけにあまり強気には推せないものの、後方から差し込んでくるならばこの馬という評価を与えてもいいのかもしれません。

マイネルミラノ

マイネル軍団の3頭目は古豪のマイネルミラノ。メンバー中唯一の福島コース2勝馬ですが、ハナに行ってのマイペースならばかなりの粘りを示す馬で、今年に入ってもAJCCで2着があるならばまだまだ力は健在。前走のエプソムカップでは重馬場でダッシュつかずに大敗を喫しましたが、今回の七夕賞ではスタートを決めてハナに立てれば直線の脅威の粘りには注意しておきたい1頭と言えるのではないでしょうか。

七夕賞その他の注目馬

キンショーユキヒメ…夏は牝馬。福島牝馬ステークス勝ちがあるコースで一発に注意。
ワンブレスアウェイ…前走マーメイドステークス2着で復調気配あり。昨年福島コース勝ちあり。

マークカード
それでは今週末は七夕賞を的中させて最高の週末をあなたが過ごせることをお祈りしております!

【中京最終】 中京記念(G3)今週狙いの注目馬はこの馬!←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

uma_01

【アーリントンカップ2017追い切り】予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 アーリントンカップへ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されま

記事を読む

【フローラステークス2017レース展望】予想に役立つ出走馬情報!

管理人です。 オークスへ向けた3枚の切符を争う戦い、フローラステークスは東京競馬場で今

記事を読む

桜花賞2016

★2016桜花賞(G1)★予想的中へ必見の特注馬!予想オッズでも高配当!

管理人です。 いよいよやって参りました2016年クラシックの幕開けは3歳牝馬による 桜花賞(

記事を読む

大井競馬2

【東京ダービー2017予想】大井競馬を徹底予想!

管理人です。 今週水曜日には地方競馬の最高峰、南関東の3歳チャンピオンを決する東京ダー

記事を読む

美浦坂路

★2016東京新聞杯(G3)追い切り★予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 東京新聞杯へ向けた最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。 冬場の競

記事を読む