宝塚記念2018出走予定馬徹底分析[1]~キセキ他

公開日: : 最終更新日:2018/06/22 重賞展望 ,

kawata_tuika08_960_720

宝塚記念2018徹底分析[1]

2018/6/24(日) 阪神11R 宝塚記念(GI)
3歳以上オープン 2200m (芝) 定量戦

今年の前半競馬の集大成となるドリームレース。
例年に比べると、小ぶりなメンバー構成になってしまったが、
そこは割り切って、応援する馬に期待を込めて…

4回に分けて、1頭1頭を詳しく分析していきます。

宝塚記念2018/出走予定馬のポイント

宝塚記念 出走予定馬/アルバート 7歳

長丁場のローテーションを組まれており、特に3400m以上の距離に自信を持っている。
春の天皇賞3200mに挑戦し、ここまで3戦して6着、5着、8着の成績。
GIメンバーが相手となると、3200mでも距離不足の感じがする。
今回は2200mの距離になるので、いかにも距離不足と言える。
阪神コースよりも、この距離に問題がありそう。

宝塚記念 出走予定馬/ヴィブロス 5歳牝馬

昨年のドバイターフは優勝したが、今年は2着に甘んじている。
GI秋華賞を制しているが、ここまで4勝しか挙げていない。
勝ち鞍の内訳は、1800mと2000mとなっている。
阪神コースは、チューリップ賞の12着以来となり、
2200mの距離は、エリザベス女王杯5着の成績。
古豪の牡馬にどこまで食い下がれるかが焦点となる。
しかし、今年の顔ぶれは強くないので、案外やれるかもしれない。

宝塚記念 出走予定馬/キセキ 4歳

不良馬場の菊花賞で優勝しているが、その後の2戦は平凡な内容。
12月の香港ヴァーズが9着、今年3月の日経賞が9着。
休養して、どこまで良くなっているかがポイントになるだろうが、
全体的な視野から観察すると、まだキャリアが足りないことが分かってくる。
それと、ムキになる気性が出世の妨げとなっている。
パンパン馬場の阪神2200mで、大変身を見せるとは想像がつかないが、
うまく折り合えば、大駆けがあってもおかしくない実力馬。
まぁ、この馬の本格化は、もう少し先になるだろうが…

宝塚記念 出走予定馬/サイモンラムセス 8歳

休み明けから復帰して、1000万と1600mを逃げ切り連勝。
ここは余勢を駆っての挑戦となり、ここも迷わず逃げ作戦になるはず。
しかし、今回は一気のGI挑戦となり、定量戦で斤量は4k増えて58kに。
しかも、叩き2走目の前走が10k減っており、ソロソロ疲れも出始める頃。
上がりの時計は34秒台がリミットだけに、ここに入ると通用は難しい。
もし、ここで通用するなら、休養前にもっと活躍していたのでは…

2 に続く…

宝塚記念 出走予定馬徹底分析記事はこちら

宝塚記念2018出走予定馬徹底分析[1]~キセキ他

宝塚記念2018出走予定馬徹底分析[2]~サトノダイヤモンド他

宝塚記念2018出走予定馬徹底分析[3]~ダンビュライト他

宝塚記念2018出走予定馬徹底分析[4]~ワーザー他

宝塚記念 2018 予想・馬券フォーカス

【川崎競馬】 ☆全日本2歳優駿(Jpn1)南関東競馬で週末の資金稼ぎ$したい方へ☆

【有馬記念】 有馬記念(G1)絶対買いの鉄板馬とは?←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

福島競馬場2

【4/25(土)福島11R福島牝馬S(G3)】馬券分析・予想

福島牝馬S・馬券分析! ヴィクトリアマイルを前に出走権を得たい各馬の闘い。 持ち賞金

記事を読む

有馬記念1

【2015有馬記念(G1)】出走馬徹底分析[4]~ラブリーデイ他

中山 有馬記念・徹底分析! 4 いよいよ今年の締めくくりになるグランプリレース有馬記念。

記事を読む

ダービー1

【第82回日本ダービー】出走馬短評とレース展望

東京 第82回日本ダービー! 数々の名馬が栄光を手にした日本ダービー。 その中には牝

記事を読む

kawata_tuika09_960_720

朝日杯フューチュリティステークス2017出走予定馬徹底分析[2]~ダノンプレミアム他

朝日杯フューチュリティステークス2017徹底分析 2017/12/17(日) 阪神11R 朝日

記事を読む

朝日杯FS

【2015朝日杯FS(G1)】出走馬徹底分析[4]~リオンディーズ他

阪神 朝日杯FS・徹底分析! 1勝馬から 今週は朝日杯フューチュリティーステークスが開

記事を読む