【宝塚記念2018予想オッズ人気上位馬徹底分析】

管理人です。

今週末はいよいよ上半期の締めくくり、宝塚記念が阪神競馬場で発走となります。ファン投票により選出された馬が出走するレースではありますが、有力各馬は次々に回避して残されたサトノダイヤモンド・ヴィブロス・キセキ・サトノクラウンのG1馬に再びのG1制覇のチャンスが到来するのか、それとも初G1制覇を遂げる馬があらわれるのか、まずは出走馬をしっかりとチェックしていきます。

宝塚記念2018予想オッズ人気上位の注目馬

サトノダイヤモンド

3歳時に菊花賞・有馬記念を制してから4歳時に凱旋門賞に挑戦して大敗。その後も調子を戻せずに結果を残せていないサトノダイヤモンドですが、そろそろ結果が欲しいところでしょう。阪神コースは前走の大阪杯こそ大敗を喫しましたがそれまで3戦3勝と得意にしている舞台でもあり、この中間は入念に乗り込まれて1週前の追い切りでも絶好の動きを披露していることからここはなんとしても復活の舞台としたいと陣営も力の入るところでしょう。鞍上は主戦のルメール騎手に戻り、まずはスムーズな競馬でこの馬の力をしっかりと発揮させることを期待してみたいものです。

キセキ

昨年の菊花賞を制した後は香港ヴァーズへ遠征し9着。年明け初戦の日経賞ではスローペースを嫌って前に出していったのが裏目に出て失速とチグハグな競馬となってしまったキセキ。改めて立て直して迎える宝塚記念でその真価を問いたいところですが、デムーロ騎手に手綱が戻ってこの馬本来のしっかりと脚を溜めて末脚を爆発させる競馬ができれば巻き返しの可能性も十分にありそうなところ。昨年の夏からメキメキと頭角をあらわした実績からも夏場を得意としている馬であると言ってもいいだけに、ここは休み明けでも注目してみたいところです。

ヴィブロス

連覇を狙って遠征したドバイデューティーフリーは2着に終わりましたがそれでも立派な成績。これが帰国初戦となりますが、まずはその状態面はしっかりとチェックしておきたいところ。海外G1勝ちだけでなく秋華賞を制している実績はここでも上位の存在とはなりますが、牡馬との混合戦で国内で勝ったことは未だになく、そのあたり牡馬のトップホースとの力差がどうかはまだ未知の部分でもありそう。ドバイで見せているようなパフォーマンスをここでも見せられればあっさり勝ってもおかしくないところですが、秋華賞で初G1制覇に導いた福永騎手に手綱が戻ってどんな競馬を見せてくれるのか楽しみにしてみたいところはあります。

ダンビュライト

明けて4歳になっても堅実な走りは健在。AJCCで重賞初制覇を遂げると香港のQE2にも挑戦して7着ではありましたが善戦とも言える走りを見せてくれました。今年の大阪杯では今回宝塚記念に出走してくるメンバーの中で最先着を果たしておりサトノダイヤモンドにも先着しているあたり、まだまだ力をつけてきそうな馬でもありこの宝塚記念で持ち前の先行力を活かしてどこまでやれるか注目してみたいところです。

サトノクラウン

昨年の宝塚記念の勝ち馬が連覇を狙っての出走となりますが、ここ数戦の競馬を見ても瞬発力勝負では分が悪く、活躍するのは雨で湿った馬場に限られるといったところ。力があるのは確かですが、良馬場では分が悪くなるのは確かでしょう。鞍上が石橋騎手になるというのもさすがにプラスとは言えない状況でありここは高い評価はなかなかつけられないのではないでしょうか。

宝塚記念その他の注目馬

パフォーマプロミス…今年に入って日経新春杯勝ち。充実ぶりは目を見張る存在で注目。
ゼーヴィント…休み明けを使われつつ状態をあげてきており夏場も得意な馬だけに警戒必要。
ワーザー…香港のG1を5勝している実績馬でこのメンバーならばまとめて負かす可能性も有りそう。

マークカード
それでは今週末は宝塚記念を的中させて最高の週末をあなたが過ごせることをお祈りしております!

【中山G1】 スプリンターズS(G1)必見のメイチ勝負馬はこの馬!←絶賛公開中

【阪神競馬】 『シリウスS(G3)』必見!グレイトパールを負かすならこの馬!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

free33

【きさらぎ賞2017予想オッズ】サトノアーサーの実力は!?

管理人です。 今週末の京都競馬場のメインはきさらぎ賞。昨年はサトノダイヤモンドがこのレ

記事を読む

S__4595721

【金鯱賞2018追い切り診断】予想に役立つ注目馬情報

管理人です。 金鯱賞へ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。大阪杯へ向けて

記事を読む

中京競馬場

☆2016中京記念(G3)☆予想オッズ1番人気ダッシングブレイズの信頼度は?

管理人です。 夏の中京開催の最終週を飾るのは恒例の波乱のハンデマイル重賞 中京記念ということ

記事を読む

調教風景

【チャレンジカップ2016追い切り】予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 チャレンジカップの最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。 阪神JF

記事を読む

大井競馬2

【黒潮盃2018予想】大井競馬を徹底予想!

地方競馬では3歳秋のチャンピオンシップとして11月のダービーグランプリを頂点とした全国各地のシリ

記事を読む