横山典騎手の記事について!/競馬コラム

公開日: : 最終更新日:2018/06/11 競馬コラム

kawata_tuika01_960_720

横山典騎手の記事について!

先日、競馬サイトに横山典騎手と四位騎手の記事が掲載されていた。

『 俺たちは馬でメシを食わせてもらっている 』のコメントが。

まとめた記者の手腕だろうが、横山典騎手は雄弁に馬のことを語っている。
競走馬に対する愛情は理解できたが、チョットおかしい面がある。

馬がメシのタネは分かるが、その金はどこから出ているのか?
日本の競馬のシステムは、『 馬券 』が基本になっている。
すなわち、馬券を購入するファンのお金から、すべてが成り立っている。

そのことが分かっているなら、どうしてレース後のコメントを避けるのか?
そこが横山典騎手の 「 エゴ 」自分勝手な解釈に繋がっている。
競走馬がお金をくれるのではなく、ファンが生活を支えていることを理解していない。
もし、それが分かっているなら、レース後のコメントを避ける訳がない。

多くのファンが、横山典騎手を信じて馬券を買い、
一喜一憂しながら結果を待ち、結果はどうあれレース後のコメントを知ろうとする。
それなのに、横山典騎手のコメントを目にする機会はほとんどない。

競走馬に対する能書きをタラタラ述べるなら、レース結果のコメントを残すことが本筋。
そのことを本人は分かっていないし、ノーコメントを許しているJRAの責任も重い。

記事を書いた記者は、なぜレース後のコメントをしない理由を質問しなかったのか?
確かに、ヨイショをした方が話しは聞きやすいが、
それは相手のいいなりになっているのと同じ。

読んでいて、記者の使命が分かっていないことに、少なからずガッカリした。

【船橋競馬】 ※京成盃グランドマイラーズ(S3)徹底分析予想はこちらから

【阪神GⅠ】 宝塚記念(G1)今週狙いの注目馬はこの馬!←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

free13

競馬コラム/先週の全日本2歳優駿ルヴァンスレーヴ!

先週の全日本2歳優駿ルヴァンスレーヴ! 12月13日の川崎競馬場で、第68回 全日本2歳優駿

記事を読む

no image

【競馬コラム】勝手に選んだ最優秀3歳牝馬!

★ 勝手に選んだ最優秀3歳牝馬! ☆ シンハライト 父 ディープインパクト - 母 シンハリ

記事を読む

注目馬

【競馬豆知識】追い切り日の馬

豆知識・追い切り日の馬! 連日、馬場入りして乗り込まれているが、追い日は特別な日。

記事を読む

トレセン風景

【競馬コラム】G1戦線、目標レースの見極めは必要

目標レースの見極めを! これから秋が深まり、暮れの有馬記念まで G I レースが目白押

記事を読む

kawata_tuika05_960_720

【競馬コラム】間もなく前半戦が終了!

間もなく前半戦が終了! ※ 流し読みで… 早いもので、東西の金杯から始まった今年

記事を読む