今週のWIN5の傾向!/2018年6月10日開催分

公開日: : 最終更新日:2018/06/08 競馬コラム ,

マークカード

今週のWIN5の傾向!/2018年6月10日

WIN5/ ① 東京 9R 小金井特別 ( 4歳の降級馬が優位 )

・ アオイサンシャイン…このクラスに上がってからの成績が並
・ アンティノウス…勝って再度 同条件出走は有利
・ カフェライジング…除外が4週続き やっとの出走だけに
・ サクレディーヴァ…休養明け昇級戦の一戦で同型は多い
・ ダブルコーク…堅実だが終いが甘くて
・ ハルクンノテソーロ…降級戦も近走の内容は地味
・ ビックリシタナモー…降級戦で前走内容もいい

WIN5/ ② 阪神 10R 加古川特別 ( 絞れ込めそうだが )

・ アガスティア…モタつく現状
・ アスクハードスパン…叩き2走目も前走が平凡過ぎて
・ エイシンナセル…昇級戦で3k増の斤量になり
・ オメガパフューム…まだ底を見せていない3歳馬
・ キングジュエリー…力はあるが今回は5カ月ぶりの実戦になる
・ ナムラヘラクレス…降級も単騎先行が叶わないとモロい
・ ビッグアイランド…休養して降級のここを待っていた
・ ヘヴントゥナイト…前走を圧勝し再度同条件の出走

WIN5/ ③ 東京 10R 多摩川S ( 実力は紙一重 )

・ キョウワゼノビア…昇級戦になり前走がマイナス10kの馬体が
・ ショウナンアンセム…前走の内容は良く斤量は1k軽くなる
・ バティスティーニ…昇級戦だが2連勝の勢いがある
・ プロディガルサン…力は上位だが5歳2勝馬で なかなか勝てない現状
・ レッドオルガ…ここまで3着以下は1回だけ前走は同条件を勝っている
・ ワンダープチュック…前走の勝ちは不良馬場だけに大幅な信頼は置けない

WIN5/ ④ 阪神 11R マーメイドS ( 1番人気とトップH は不振 )

・ エテルナミノル…ここ3戦は不振も4走前は愛知杯の勝ちがある
・ キンショーユキヒメ…前走は勝ったがそれまでの内容は平凡
・ トーセンビクトリー…堅実も詰めが甘くトップHの馬
・ ミエノサクシード…阪神は向くが2000mは初めての距離
・ ミリッサ…前走の内容が地味だけに
・ ルネイション…50kは魅力だが2階級上のオープン挑戦
・ レイホーロマンス…追い込み脚質だけに展開に注文が付く

WIN5/ ⑤ 東京 11R エプソムC ( ダイワキャグニーは外せない )

・ エアアンセム…地味な路線だが安定した走りは軽視できない
・ グリュイエール…2年ぶりで好走した反動 「 2走目のポカ 」に注意が
・ サトノアーサー…叩き2走目の上積みに期待する手あり
・ サーブルオール…連勝している馬だが休養明けの昇級戦になる
・ ダイワキャグニー…東京1800mは4戦3勝で前走の内容よし
・ トーセンマタコイヤ…今回は2k増の斤量になる
・ ハクサンルドルフ…休み明け5走目になり前走が10k減の馬体だけに
・ ブラックスピネル…以外にもこの馬のベスト距離は1600m
・ マイネルフロスト…9カ月のブランクは長い
・ マイネルミラノ…今回は58kを背負っての競馬に

【東京GⅠ】 天皇賞・秋(G1)豪華メンバーで最注目すべき鉄板馬とは?←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

ルメール

【競馬コラム】M・デムーロ騎手とC・ルメール騎手

ミルコ・デムーロ & クリストフ・ルメール! 今年春から JRA 所属になった

記事を読む

トレセン風景

【競馬コラム】競走馬も正月モード?

☆ 競走馬も正月モード? 12月の競馬が終了すると、 暮れの31日までは半休 ( 午

記事を読む

馬場状態

馬場発表~競馬コラム

馬場発表! 基本的に JRA は馬場良好を前提にしている。 いい馬場状態での競馬がイメージは

記事を読む

中山競馬場

【競馬コラム】ハンデ戦の斤量はどう決めるのか?

ハンデ戦の斤量はどう決めるのか? 毎週のように設定されているハンデ戦ですが、 各馬の

記事を読む

free39

競馬コラム/リーディング J にこだわる戸崎騎手!

リーディングジョッキーに拘る戸崎騎手 2週前の東京開催最終週、阪神では G I 宝塚記念が行わ

記事を読む