日本ダービー2018結果/レース回顧|日本ダービーは福永騎手のワグネリアン!

kawata_tuika14_960_720

第85回 日本ダービーは ワグネリアンが好位抜け出し!

2018/5/27(日)開催 東京10R 日本ダービー(GI)
3歳オープン 2400m (芝) 牡57kg ・牝55kg 定量戦

今年の焦点は、ダノンプレミアムの挫跖明けがどう出るかだった。
見た目は仕上がっていたが、レースは過酷を極め、掲示板争いがやっと。

レースは皐月賞馬のエポカドーロの逃げで始まり、1000m通過が1分00秒8。
その前の8Rのラップは59秒6、勝ち時計は2分22秒9だった。

前につけて競馬をしたワグネリアンは、展開を読んだ勝利でもあった。

結果的には、前で競馬をした馬の勝負になり、
逃げたエポカドーロが2着、3着はコズミックフォースだった。
勝ち時計は2分23秒6、上がりは46.3-34.6。

4着がエタリオウで、5着がブラストワンピース。

キタノコマンドールも、ステルヴィオも出番がなかった。

福永騎手のダービー制覇は初めて。

今年もデータ通り、皐月賞組が強かった…

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

コパノリッキー2

【レース回顧】2015JBCクラシック(Jpn1)~コパノリッキーが連覇を達成!

大井 JBCクラシックはコパノリッキーが連覇達成! 2000mで不良馬場。中央馬は6頭

記事を読む

ココロノアイ

【レース回顧】2015チューリップ賞(G3)ココロノアイ

チューリップ賞・ココロノアイ! 雨が降り続き、レース直前は重馬場の発表。 切れを身上

記事を読む

ショウナンパンドラ2

【レース回顧】2015ジャパンカップ(G1)~ショウナンパンドラが優勝!

ジャパンCは牝馬ショウナンパンドラが制覇! 今年のジャパンCは外国から4頭が参戦して行

記事を読む

uma_01

【小倉大賞典2017結果/レース回顧】マルターズアポジーが逃げ切る!

☆ 小倉大賞典は マルターズアポジーの逃げ切り! 2017/2/19(日)開催 小倉11R 小

記事を読む

レインボーラインアーリントンカップ

【レース回顧】2016アーリントンカップ(G3)~デムーロ騎乗のレインボーライン!

阪神 アーリントンCはレインボーラインが混戦を断つ! 見応えある直線の叩き合い。ゴール

記事を読む