【目黒記念2018枠順・追い切り・コメント】予想に役立つ注目馬情報

公開日: : 最終更新日:2018/05/31 管理人おしらせ , , , ,

管理人です。
S__4595715
目黒記念へ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。ダービーデーの最終レースに行われる伝統の重賞。独特の余韻の残る中、古馬中長距離の強豪集う1戦はハンデ戦ということで、フェイムゲームやサウンズオブアースといった実績馬は重いハンデを背負うことに。ここは追い切りの動きの目立つ好調馬から狙って見る手は十分にありと言えそうです。

目黒記念2018追い切り診断注目馬

1枠2番 ゼーヴィント

美浦南W 82.0 66.7 52.6 38.4 12.9 一杯 併せ併入
3月の日経賞後に骨折が発覚し再度休養に出ての復帰初戦となる今回。軽症だったのは何よりで、5月初旬から乗り込みを再開すると急ピッチに乗り込んできていますが、しっかりと負荷をかけて乗り込まれているあたり、脚元の心配は解消していると判断して良さそうなところ。調教助手からは「ズブさが出てきて以前よりも追い切りでもガツンと来る感じはない」というコメントが出ていましたが、確かに休み前に見せていた6F80秒を切るような時計を計時していないのも確か。休み明けでも態勢は整っているように見えますが、これは一度使って更に良くなりそうなところはありそうです。ハンデ57.5kgを背負ってのレースだけにここで勝ち切るようならばその能力を再認識ということになりそうですが、まずは抑え程度の評価が妥当となってくるのではないでしょうか。

2枠4番 ノーブルマーズ

栗東坂路 52.2 38.4 25.2 12.9 馬なり
最終追い切りはレースで騎乗する高倉騎手が騎乗していつも通りの坂路での追い切り。ここ数戦では見られなかった坂路52秒台というこの馬にとっては好タイムをマークしており状態の良さが伺えるところ。ちょうど中間坂路4本で最終追い切りで坂路52.3をマークした4走前の迎春ステークスでは勝利を手にしましたが、その際と同じような雰囲気となってきているだけに激走に注意したいところではあります。ハンデも55kgと手ごろならば穴に一考してみると面白いかもしれません。

3枠5番 サウンズオブアース

栗東CW 64.8 49.7 36.4 11.5 一杯
暮れの有馬記念以来の出走となりますが、2週続けてコース5Fで64秒台の好タイムを連発。過去にもこれくらいの時計は出してきている馬ですが、休み明けでこれだけ動けているならば態勢は整っていると見てよさそうなところ。ラスト4Fは50秒を切ってきましたがこれはキャリア初のことであり4Fの時計は自己ベストを更新。藤岡調教師からも「いい状態で臨めると思う」とコメントが出るのは納得です。ただ、以前のような安定感のある走りは影を潜めており、7歳になってのハンデ58kgと条件は決して楽なものではないですが、これだけ稽古で動けている上で東京2500mは魅力の条件といえ、鞍上はボウマン騎手となれば復活走に期待してみたいところではあります。

4枠8番 パフォーマプロミス

栗東CW 72.4 55.8 40.6 12.2 馬なり
直前の追い切りは終いだけ伸ばす程度の調整とはなりますが、ラスト1Fは12.2と鋭く反応を示しており、1週前にはデムーロ騎手騎乗で80.3 65.2 50.8 37.6 12.0と速い時計をマークしているように1月の日経新春杯以来の出走とはなりますが、しっかりと仕上がっている感はあります。藤原調教師からも「休み明けでも順調にきている」とコメントが出ているように至って順調な仕上がりと見て良さそうです。前走で重賞を勝ってハンデ56kgは納得の斤量ですし、東京コースも経験・実績ともあるだけに鞍上デムーロ騎手とくれば狙い目となりそうな1頭であると言えそうです。

5枠10番 チェスナットコート

栗東坂路 53.0 38.5 25.0 12.4 一杯 併せ併入
天皇賞春で5着と好走した後も順調に乗り込んできており最終追い切りでも天皇賞時と変わらぬ動きを坂路で見せて好調持続をアピールといったところ。矢作調教師からも「手前が替えづらいところがあるし、左回りの方がいいと思う」とコメントが出ているように東京コースは(1.1.0.1)で掲示板をはずしたことのない安定感を示しており、この舞台は最適とも言える舞台。長距離に強い蛯名騎手を背に初重賞制覇の可能性は十分にある状態にあると見てよさそうです。

6枠11番 ソールインパクト

美浦南W 70.4 54.7 39.5 13.1 G前追う 併せ併入
稽古駆けをする馬ではないだけに時計はこんなものといったところ。ただ天皇賞時と比較すると時計的には見劣りするものの、この中間は戸田調教師が自ら稽古をつける熱の入れ様。前走は外傷・落鉄と不運も重なっての大敗となりましたが、東京コース・ハンデ戦はこの馬の好走パターンそのものであり、ハンデ54kgならば好走の可能性も十分。戸田調教師からも「ここでも好レースをしてほしい」と前向きなコメントは出ており、この馬なりのレースをして堅実な走りを見せてくれることを期待してもいい状態は保っていると言えそうです。

7枠14番 フェイムゲーム

美浦南W 53.3 39.6 13.0 馬なり 併せ併入
2月のダイヤモンドステークス以来の競馬となりますが、いつも通りの坂路とコース併用の調整で、速い時計を出す馬ではないものの今週の追い切りと1週前ともに4F53秒台をマーク。この馬としては速い時計となっており、休み明けでもしっかりと動ける状態にあるのではないでしょうか。「いい状態になっている」と宗像調教師からコメントが出ているのも納得の動きを見せており、やはり最大の鍵は59kgという重いハンデとなるのではないでしょうか。この馬が力を発揮しても軽量馬に脚元をすくわれてしまうような競馬とならないことを祈るばかりです。

それでは今週末も皆様に幸運の馬券が手にありますことをお祈りしております!

【直前情報】 これは買い【札幌記念(G2)】この馬は必ず買ってください。

【札幌記念】 札幌記念(G2)今週狙いの注目馬はこの馬!←絶賛公開中

【小倉競馬】 九州スプリント王決定戦『北九州記念(G3)』の注目予想情報はコチラ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

調教風景

【チャレンジカップ2016追い切り】予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 チャレンジカップの最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。 阪神JF

記事を読む

天皇賞春

★2016天皇賞(春)★予想オッズの3強ムードを覆す【!】特注馬情報

管理人です。 春のG1シーズンがいよいよ到来!競馬観戦には絶好のシーズンとなってきますが 春

記事を読む

栗東坂路

★2016根岸ステークス(G3)追い切り★予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 先週は雪の影響で最終追い切りを1日スライドさせたことが功を奏したのか アスカノ

記事を読む

free33

【日経賞2018予想】予想オッズ注目馬・必見情報

管理人です。 大阪杯を翌週に控える中で行われる芝2500mの日経賞。狙うはもちろんその先にある

記事を読む

小倉

【函館スプリントステークス2017予想】出走馬データ分析

管理人です。 いよいよ2017年の北海道シリーズが開幕。今年も函館スプリントステークス

記事を読む