日本ダービー2018出走予定馬徹底分析[4]~ダノンプレミアム他

公開日: : 最終更新日:2018/05/25 重賞展望 , ,

競馬1

日本ダービー2018徹底分析[4]

2018/5/27(日) 東京10R 日本ダービー(GI)
3歳オープン 2400m (芝) 牡57kg ・牝55kg 定量戦

馬主も、調教師も、騎手も、馬も、ノドから手に入れたい栄誉のレース。
今年はレベルが高く、どの馬が優勝してもおかしくない闘い。

4回に分けて、1頭1頭を詳しく分析します。

日本ダービー2018/出走予定馬のポイント

日本ダービー 出走予定馬/ダノンプレミアム

デビューから4連勝し、2000m弥生賞の内容から、皐月賞は有力視されたが、
『 好事魔多し 』ではないが、中間に右前脚挫跖のアクシデントを発症。
そのため、皐月賞は見送らざるを得なかった。すぐさま、目標をダービーに切り替えた。
能力は言うに及ばずで、今さら云々を記す必要はあるまい。
今回の焦点は、「 レースが開いた影響は出ないか ?」「2400mは大丈夫か?」くらい。
中間の動きを見る限りでは、力は出せる態勢にあると思えるが、
距離の2400mに関しては、走ってみなければ何とも言えない。
5連勝でダービーを制してもおかしくないし、凡走に終わってもおかしくない。

日本ダービー 出走予定馬/テーオーエナジー

前走の兵庫CSの勝利を含め、ここまで5戦して3勝、2着1回、3着1回の成績。
ただし、すべてがダート戦であり、芝は今回が初めてとなる。
ソコソコ前で競馬ができ、スタミナはあるが、肝心のスピードに対しては疑問符が付く。
血統的には、芝よりダートの方が色強い感じだが…

日本ダービー 出走予定馬/ブラストワンピース

毎日杯を含め、デビューから3連勝し、まだ底を見せていない。
毎日杯は1分46秒5と時計は速く、33秒9の脚で2着馬に2馬身差。
2戦目は、今回と同じ東京の2400mで、2着馬に4馬身差の圧勝。
ヤヤ重の馬場だったが、34秒0の脚は実に豪快だった。
馬格はありスタミナもあり、ここまでの3戦すべてが余裕の立ち回りだった。
もしかすると、「 大物 」なのかもしれない…
心配な点はキャリアの浅さ、不安はあるが楽しみも大きい。

日本ダービー 出走予定馬/リョーノテソーロ  ( 次点 )

ここまでの戦歴がマイルまで。しかも、結果は出せていない。
両親は短距離血統であり、今回の2400mはスタミナ面で不安が残る。
しかも、平均してのスピードが要求されるのだから…
陸上の短距離ランナーが、長い距離を走るのと同じ感じでは?
ローテーションも詰まっており、買い材料は見当たらない。

日本ダービー 出走予定馬/ワグネリアン

ダノンプレミアムのリタイアで、皐月賞は 弥生賞2着のこの馬に期待が集まった。
しかし、これまでの成績が信じられない7着に終わっている。
「 馬の雰囲気は良かったが、3角から反応してくれず 」と福永騎手。
異様な展開だったが、追い込み馬の中で平凡だったのは不満。
どこに敗因があったのだろうか??
左回りに問題はなく、2400mの距離は未知数。
どこまで巻き返せるかは、走ってみないと分からない…

以上…

日本ダービー 出走予定馬徹底分析記事はこちら

日本ダービー2018出走予定馬徹底分析[1]~エポカドーロ他

日本ダービー2018出走予定馬徹底分析[2]~キタノコマンドール他

日本ダービー2018出走予定馬徹底分析[3]~ジェネラーレウーノ他

日本ダービー2018出走予定馬徹底分析[4]~ダノンプレミアム他

日本ダービー 2018 予想・馬券フォーカス

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

函館競馬4

【7/17(日)函館11R函館記念】馬券分析・予想

日  函館  函館記念・馬券分析!   1番人気の不振が続いており、巴賞出走馬の活躍もない。

記事を読む

free08

京都金杯2018/出走予定馬の1週前動向をチェック!

関西の開幕は京都金杯からです! 2018/1/6(土) 京都11R 京都金杯(G3) 4歳以

記事を読む

函館競馬5

【2016函館記念(G3)】1週前出走馬動向をチェック!

7月17日 函館は函館記念です! 函館記念はG3 2000mのハンデ戦です。 昨年はダー

記事を読む

champions_cup

【チャンピオンズC2016】1週前出走馬動向をチェック!

12月4日の中京は G1 チャンピオンズCです! 3歳以上オープン チャンピオンズC

記事を読む

free10

きさらぎ賞2018/出走予定馬の1週前動向をチェック!

2月4日の京都はきさらぎ賞です! 2018/2/4(日) 京都11R きさらぎ賞(G3) 3

記事を読む