土曜日の注目馬!/2018年5月26日

kawata_tuika19_960_720

2018年5月26日(土)京都、東京競馬・注目馬!

★ キタサンガンバ

父 キンシャサノキセキ  –  母 ケイアイカミノアシ

5月26日  東京  11-9  富嶽賞  4歳1000万  1400mダート  定量戦

フルゲートの定量戦では、ごまかす競馬はできない。
1400mの競馬は自在性が要求されるが、この馬ならどんな立ち回りもできる。
コースに関係なく、1400mだと堅実に走ってくれる。
使い込んでいるので状態は現状維持だけに、今回で2着続きに終止符をつけたいところ。
そのあたりは、乗り続けている戸崎騎手が一番分かっているはず。
今回で勝てなければ、しばらく勝利に縁はないだろう。

★ サンオークランド

父 ロージズインメイ  –  母 チアズスワロー

5月26日  京都  11-9  與杼特別  4歳1000万  1800mダート  定量戦

このレースはカフジキングが中心でレースが進められるが、
騎乗する若い騎手のプレッシャーは計り知れない。
なら、降級が控えている同馬は、気楽な立場で競馬に臨める。
もし勝てば、次回は元の1000万条件に戻るし、負ければ500万戦からの再出発。
京都の1800mは2戦2勝、終いは切れる脚が使える。
浜中騎手にとっては、願ってもない条件下で競馬ができる。

★ アオイシンゴ

父 ダノンシャンティ  –  母 ジャストジョーイ

5月26日  東京  11-10  葉山特別  4歳1000万  1600m芝  定量戦

この馬から相手を見回しても、怖い存在の馬はいない。
確かに、成績のいい馬は数頭いるが、掘り下げて調べれば大したことはない。
ここ2戦の1600mの走破時計は1分33秒台、前走は33秒3で上がっている。
この馬は内田博騎手の手の内に入っており、競馬がブレることもない。
今回で勝っても、次からは再度1000万から出発ができる。
4歳馬の利点をフルに発揮できるのが、今回のレースではないだろうか。

【浦和競馬】 ☆埼玉新聞栄冠賞(S3)イチオシ勝負馬を徹底分析☆

【東京GⅠ】 天皇賞・秋(G1)豪華メンバーで最注目すべき鉄板馬とは?←絶賛公開中

【東京重賞】 アルテミスS(G3)2歳牝馬路線の主役候補はこの馬…!!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

free38

阿蘇ステークス2017予想/馬券分析

阿蘇ステークス2017/馬券分析 2017/8/12(土) 小倉11R 阿蘇ステークス 3歳

記事を読む

スーパームーン

土曜東京メイン 白富士ステークス展望

抜けた存在はなく混戦ムードで高配当も十分。 斤量の変動が激しいので注意が必要。 コース替

記事を読む

nigatakeiba

【2016/9/3(土) 新潟11R 長岡ステークス】出走馬短評と予想のポイント

土 新潟 長岡ステークス! 1600万条件 1600m芝の定量戦。 頭数は少ないが、

記事を読む

no image

【師走ステークス2016】出走馬短評と予想のポイント

土 中山 師走ステークス! 3歳以上 オープン 1800mダート ハンデ戦 年の暮れになると

記事を読む

今週のWIN5の傾向!/2018年1月21日開催分

今週のWIN5の傾向!/2018年1月21日 WIN5/① 京都10R 山科S (実力は拮抗)

記事を読む