今年が最後の降級編成番組!/競馬コラム

公開日: : 最終更新日:2018/05/23 競馬コラム

kawata_tuika03_960_720

今年が最後の降級編成番組!

来週の第3回阪神競馬、第3回東京競馬から、新しい番組編成になります。
これまで、4歳以上の条件戦が、『3歳以上』に変わります。

以前の、『勝って同条件出走』制度が撤廃され、
新馬戦も、同じ開催内なら、新馬レースに出走できたのが、
新馬戦の出走は1回だけになりました。
そして、例年までは4歳馬に有利な『降級』が、今年が最後になります。

分かりやすく説明すると、
3歳以上の番組編成になると、4歳以上で走っていた4歳馬に恩恵が与えられるのです。
500万条件に在籍している馬は変わりませんが、
1000万に在籍していた4歳馬は、クラスがひとつ下がって500万戦からの出走になります。

それに伴って、陣営も番組編成を読み取り、クラスが下がるのを待ちます。
つまり、今週までは4歳馬は勝ち得になり、次から同じ条件で走れるのです。
勝てない馬も、来週からクラスがひとつ下がるのです。

今の時期は、厩舎取材をしていると、
「クラスが下がるから、別に勝たなくてもいいねん」の言葉をよく耳にしました。
4歳馬にとっては、クラスが下がることで、次から勝つチャンスが広がるわけです。

勿論、馬券の組み立ても、「4歳馬が中心」となります。
それさえ理解していれば、しばらくは、馬券的中!の確率が高くなるのです。
4歳2勝馬が3歳1勝馬と同じ土俵で闘い、4歳3勝馬が3歳2勝馬と闘うのですから…

来年からはどうなるのか分かりませんが、
今年は最後の降級制度ですから、ファンもそれをフルに活用してください。

ポイントになるのは、3歳馬の資質の高さです。
もしレベルが高ければ、4歳馬もウカウカできませんが、
レベルが「並」なら、割り切って「4歳馬優位」を活用すればいいのです。

こちらもリセットして、来週からの馬券作戦を練ってください!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

kawata_tuika12_960_720

今年も始まった新馬戦! /競馬コラム

今年も始まった新馬戦! 6月2日の、第3回 阪神、第3回 東京競馬から、2歳の新馬がデビューし

記事を読む

free04

競馬コラム/秋GIを目指す!古馬牡馬編

秋GIを目指す!古馬牡馬編 ☆ サトノダイヤモンド 牡4歳 池江寿厩舎 菊花賞馬、有馬記念優

記事を読む

あんかけ

中京開催・名古屋の食べ物!

中京競馬 名古屋での食べ物! 中京競馬が開催。場所は古戦場、桶狭間のすぐ近くに位置する

記事を読む

厩舎

【競馬豆知識】滞在競馬の厩舎割

豆知識・滞在競馬の厩舎割! トレセンを拠点にしての競馬開催が当たり前になっているが、

記事を読む

メジャーエンブレム2

【勝手に決めた!】最優秀2歳牝馬~メジャーエンブレム

◎勝手に決めた!最優秀2歳牝馬 ☆  メジャーエンブレム 父 ダイワメジャー - 母

記事を読む