覚えとこ!次走の注目馬/2018年5月19日・20日開催分

公開日: : 最終更新日:2018/05/21 競馬おぼえがき

kawata_tuika06_960_720

覚えとこ!次走の注目馬

ロードマドリード

父 ディープインパクト – 母 キャサリンオブアラゴ

2018年5月19日(土) 京都4R 3歳未勝利 1600m芝 2着馬
ここまでの7戦は3着以下がない安定した成績。
この一戦は、「必勝」を期しての出走だったのだが…
内枠からスタートを決め、絶好の2番手を確保して4角を回る。
直線を向いてもステッキを入れる感じはなく、確勝かと思えたが、
後ろからきた馬に気づかず、慌てた時には交わされていた。
勝ち時計ヤヤ重1分36秒0、上がり47.6-35.5。
ハッキリ言って、油断負け以外の何物でもない2着。
余裕を持ち過ぎたデムーロ騎手も、反省しきりだったはず。
次こそは、1着固定で相手探し…

レッドランディーニ

父 ディープインパクト – 母 レッドメデューサ

2018年5月19日(土) 東京9R カーネーションC 3歳500万 牝馬1800m芝 2着馬
2カ月半の休み明け。その前はチューリップ賞に挑戦して5着。
小柄な牝馬でもあり、仕上がりは申し分なかった。
1000m通過が1分02秒2、この馬は中団に構え、前のゴージャスランチをマーク。
すべてを直線に賭けて、ゴージャスランチを追い上げたが、僅かクビ差及ばず2着。
勝ち時計は1分48秒6、上がりは46.3-33.8での決着。
この馬は32秒9の脚を使っており、その伸びは他馬が止まっているように見えるほど。
2勝目をマークするのは、秒読み段階に入っている。

タイセイトレンディ

父 ネオユニヴァース – 母 ルナフェリーナ

2018年5月20日(日) 京都4R 3歳未勝利 1400m芝 2着馬
デビューしたのが、遅まきの4月8日で、1800mの4着。
2走目は距離を1ハロン短くして、1600mで2着。
そして、今回は更に距離を1ハロン短くして1400mに挑んだ。
前半の3Fが34秒6で流れ、逃げ切りを図る馬を追い上げたが僅か及ばず2着。
勝ち時計1分21秒9、上がり47.3-35.7。
追い出すと内にモタれ、ゴール前は首の上げ下げでの勝負だった。
軽い走りは明らかに芝向きであり、伸び脚は短い距離で発揮される。
歯がゆい走りが続いているが、次走こそは初勝利を手に入れるはず。
人気はしても、軸馬として…

ラセット

父 モンテロッソ – 母 ナンヨーサフラウア

2018年5月20日(日) 京都6R 3歳500万 1600m芝 1着馬
未勝利勝ちした後は、きさらぎ賞3着、アーリントンC11着の成績。
7戦目は自己条件に戻って、1600mの平場に回り確勝を期した。
逃げ馬の展開になり、前半3Fが34秒3の流れから、直線を向いても差はあった。
この馬は中団から進出して、4角では5番手に位置を上げる。
直線を向いても逃げ馬との差はかなりあったが、
内にフラフラ、外にフラフラしながら追い詰めての差し切り。
勝ち時計1分33秒8、上がり47.8-36.3。
確かに上がりの時計は遅いが、若さばかりが目につき、能力だけで勝った内容。
まだまだ良くなる余地を残しており、これからの活躍に期待したい。

【船橋競馬】 ※京成盃グランドマイラーズ(S3)徹底分析予想はこちらから

【阪神GⅠ】 宝塚記念(G1)今週狙いの注目馬はこの馬!←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

kawata_tuika07_960_720

毎日杯2018/ブラストワンピースの皐月賞制覇の可能性は??

ブラストワンピースのGI制覇の可能性は?? 2018/3/24(土)開催 阪神11R 毎日杯(

記事を読む

kawata_tuika24_960_720

フェアリーステークス2018/プリモシーンのGI制覇の可能性は??

プリモシーンのGI制覇の可能性は?? 2018/1/7(日)開催 中山11R フェアリーステー

記事を読む

ショウナンパンドラ2

覚えとこ!ショウナンパンドラ~大阪杯から次走注目馬

覚えとこ!ショウナンパンドラ ☆  ショウナンパンドラ 父  ディープインパクト ー 母 キ

記事を読む

チューリップ賞

覚えとこ!レッツゴードンキ~桜花賞へ向けてのチェック馬

覚えとこ!レッツゴードンキ ☆ レッツゴードンキ 父 キングカメハメハ-母 マルトク

記事を読む

キズナ

天皇賞(春)でも過信禁物!キズナ

過信禁物!キズナ ☆ キズナ 父 ディープインパクト-母 キャットクイル 阪神

記事を読む