ヴィクトリアマイル2018結果/レース回顧|ジュールポレールがGI制覇!

free17

今年のヴィクトリアMはジュールポレールが僅か先着!

2018/5/13(日)開催 東京11R ヴィクトリアマイル(GI)
4歳以上オープン 1600m (芝) 牝馬限定 定量戦

混戦の上に、雨が余計に難解にした今年のヴィクトリアM。

カワキタエンカが前半3Fを35秒2で逃げる展開。
ジュールポレールは中位から、リスグラシューは後方から。
レッドアヴァンセは好位からの競馬。各馬は泥を跳ね上げながら直線を向く。
早めに抜け出したレッドアヴァンセだが、ゴール前で一杯に。
そこに詰め寄ってきたのがジュールポレールだった。
外からはリスグラシューが素晴らしい伸び脚。
結果は3頭の接戦となり、僅かに抜けたのがジュールポレールだった。
勝ち時計 ヤヤ重 1分32秒3、上がり 45.5-34.0。

僅差の2着がリスグラシュー、そして、レッドアヴァンセが3着。

ジリジリ伸びたが、切れが足りなかったアエロリットが4着。

ミスパンテールがその後、レッツゴードンキ、ソウルスターリングと続いた。

昨年のヴィクトリアMが3着だったジュールポレールが、見事に雪辱を果たした。
時計こそ速かったが、雨の中の競馬には、何かモヤモヤが残るので、
来年こそはパンパン馬場での決着を願いたいもの…

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

ミッキークイーン

【レース回顧】第76回オークス(G1)~ミッキークイーン

東京 第76回オークス・ミッキークイーン! 巻き返しを期して勝ちに行く競馬をした馬と、

記事を読む

ゴールドアクター1

【レース回顧】2015アルゼンチン共和国杯~ゴールドアクターが重賞初制覇!

アルゼンチン共和国杯はゴールドアクターが初重賞制覇! 馬場は悪くハンデ戦で波乱ムードが

記事を読む

kawata_tuika14_960_720

安田記念2018結果/レース回顧|連闘策モズアスコットが制す!

今年の安田記念は 連闘策モズアスコットが制す! 2018/6/3(日)開催 東京11R 安田記

記事を読む

kawata_tuika07_960_720

阪神牝馬ステークス2017結果/レース回顧|ミッキークイーンの貫禄勝ち!

阪神牝馬Sはミッキークイーンが鋭い伸び脚! 2017/4/8(土)開催 阪神牝馬ステークス(G

記事を読む

bresujyaee

【サウジアラビアRC2016レース回顧】ブレスジャーニーが差し切る!

第2回 サウジアラビアRCはブレスジャーニーが差し切り! 設定されて2回目を迎える2歳 G 3

記事を読む