【京王杯スプリングカップ2018追い切り診断】予想に役立つ注目馬情報

公開日: : 最終更新日:2018/05/17 管理人おしらせ , , ,

管理人です。
S__4595716
京王杯スプリングカップへ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。安田記念を見据える馬と、高松宮記念も走ってきたスプリンターが勝利を狙い集う1戦は1400mという距離で実施されるだけにその距離適性も問われるだけでなく、状態面の良し悪しも勝敗を決する要因となるだけに追い切りの動きから好調馬をしっかりとチェックしておきたいと思います。

京王杯スプリングカップ2018追い切り診断注目馬

ウインガニオン

栗東坂路 51.7 37.9 25.1 12.5 G前追う
マイルCS・京都金杯ともに凡走に終わっていますが昨年のサマーマイルシリーズの王者のウインガニオン。暖かくなるのを待ってこの京王杯SCから戦列復帰となりますが、相変わらずの坂路での調整は好タイムを連発して活発な動きを見せており、休み明けでもしっかりと態勢を整えてきていると見てよさそうなところ。東京コースにも実績があるだけに初戦から注目してみたいところはありますが、使われつつ良くなるタイプだけに動き自体は悪くないものの、初戦はやはり割引が必要となってくるのではないでしょうか。

グレーターロンドン

美浦南W 52.9 38.2 12.7 馬なり 併せ併入
前走のダービー卿チャレンジトロフィーは1番人気に支持されながらも直線で前が詰まっての5着。広い東京で改めて期待してみたい1頭となりますが、この中間もしっかりと乗り込まれてきており、脚元に不安があった馬だけにこれは好感がもてるところ。動き自体も最終追い切りはコース4F追いでしたが動きはスムーズ。1週前にはコースで80.1 65.5 51.7 37.5 12.7の好タイムをマークしているように状態は休み明け3戦目できっちりと仕上がった感。重賞未勝利ではありますが、昨年は天皇賞秋に挑戦するなど経験を積んできた馬がここを勝って安田記念へ胸を張って駒を進めることができるかに注目ではないでしょうか。

サトノアレス

美浦南W 68.5 53.1 39.6 13.3 馬なり
2月の東京新聞杯2着以来の出走となりますが、藤沢厩舎流の軽め調整を4月頭から淡々とこなして乗り込み量は十分。この2週はレースで騎乗する蛯名騎手が手綱をとって追い切られているように準備も入念といったところではあります。動き自体も1週前にはコース4F追いの併せ馬でラスト12.4といつになく鋭い動きを見せていたように状態良好と判断して良さそうなところではありますが、これまでも休み明けは結果を残せずにいるタイプだけにあくまでも目標はここを使って次の安田記念ということになるのではないでしょうか。

シュウジ

栗東坂路 52.8 38.4 25.2 13.3 馬なり
美浦から駆けつけていた横山典騎手が騎乗しての最終追い切りは感触を確かめる程度の追い切りとなりましたが、1週前には坂路で49.9 36.1 24.0 12.3という猛時計をマークしているように引き続き元気一杯。年明け既に4戦を消化しているだけに大きな上積みは感じられないもののこれだけの時計を出せるのであれば好調は間違いなしといったところでしょうか。前走の東風ステークス3着には復調気配が感じられましたが阪神カップを勝っている馬が1400mの舞台。嵌れば一発のタイプに鞍上は横山典騎手ならばそれこそ一発に警戒しておく必要が出てきたのではないでしょうか。

ダンスディレクター

栗東坂路 54.4 39.8 25.8 12.6 馬なり 併せ先着
日曜日にコースで終いを伸ばして、直前は坂路でといういつも通りのパターンで調整されてきているダンスディレクター。高松宮記念以来のレースとはなりますが、動きは前走時に謙遜のないところまで動いてきており、8歳になって体調の大きな変動はなさそうですが引き続き状態は良好と判断できるところでしょう。ここ数戦も堅実に脚を伸ばしてきていますがキャリアの戦歴を見ても関東遠征ではさっぱりの成績となっている辺り輸送云々ではなく関東圏での競馬に難がありそうなところ。今回も東京コースの克服ができるかどうかということになってくるのではないでしょうか。

トウショウピスト

栗東CW 81.9 65.8 51.0 37.9 12.4 一杯 併せ先着
谷川岳ステークスから中1週の競馬となりますが、3頭併せで一杯に追われて好タイムをマーク。豪快に突き抜けて先着と目を引く動きを見せているトウショウピスト。1400mがピッタリというタイプでもあり、昨年秋には東京1400mのオーロカップを制しているあたり、狙いは前走を叩いてここという青写真だったのでしょう。しっかりと目標レースへ向けて仕上げてきた感はあります。人気的にも気楽にいけるでしょうし楽に先手でもとれればこの状態ならば面白いところがあってもおかしくないのではないでしょうか。

ビップライブリー

栗東坂路 53.4 39.6 26.0 12.7 一杯
前走から最終追い切りをコースから坂路へ変えて追い切られてきたビップライブリー。ここ2戦は中山コースで消化不良なレースが続いてきてはいますが、実績のある東京コースで見直してみたいところもあります。動き的には最終追い切りの動きもしっかりしていましたが、1週前にはコースで78.9 64.2 50.4 37.0 12.5と絶好の時計をマークしており、休み明け叩き3戦目となりますが今回が一番の動きといっていいところまで動けてきています。重賞では入着止まりのレースが続いていますが、この状態でもう一押しあれば圏内まで十分に警戒しておく必要があるのではないでしょうか。

今週末の競馬で的中を手にしたいと考える競馬ファンは多くいることでしょうが、スポーツ紙面やメディアが報じるありきたりの情報だけを頼りに予想しても、結局大半の競馬ファン同様にがっかりの結果となってしまうのが競馬です。

だからこそ重要なのはスポーツ紙やメディアが報じることのできないお宝情報をしっかりと掴んで馬券予想を的中させることが重要といえそうですね!

それでは今週末も皆様に幸運の馬券が手にありますことをお祈りしております!

【東京GⅠ】 天皇賞・秋(G1)豪華メンバーで最注目すべき鉄板馬とは?←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

中山大障害

★2015中山大障害(JG1)★予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 有馬記念の前日に開催される障害競走のグランプリレースという位置づけの 中山大障

記事を読む

新潟競馬場

☆2016新潟記念(G3)☆予想オッズは大混戦だが勝つ馬は○○!

管理人です。 いよいよ迎える夏競馬の総決算!新潟記念が今週末発走を迎えます。 今年のメンバー

記事を読む

S__4595716

【エルムステークス2018枠順・追い切り・コメント】予想に役立つ注目馬情報

エルムステークスへ向けての最終追い切りが札幌・函館競馬場で実施されました。夏の北海道競馬は滞在競

記事を読む

【シルクロードステークス2018予想】予想オッズ注目馬・データ分析

管理人です。 高松宮記念へ向けての前哨戦がいよいよ始まります。シルクロードSは京都競馬場で行わ

記事を読む

free10

【皐月賞2017レース展望】予想に役立つ出走予定馬情報!

管理人です。 2017年3冠の1戦目皐月賞がいよいよ今週末中山競馬場で発走となります。

記事を読む