【ヴィクトリアマイル2018予想オッズ人気上位馬は買いか消しか?】

公開日: : 最終更新日:2018/05/13 広告・おしらせ , ,

管理人です。

free10

今週は春の女王決定戦、ヴィクトリアマイルが東京競馬場で発走となります。昨年の牝馬クラシック戦線を賑わしたオークス馬ソウルスターリングをはじめとした4歳勢に昨年のこのレースの勝ち馬アドマイヤリードをはじめとした古馬の牝馬トップクラスが揃って顔を合わせる1戦を制するのは果たしてどの馬になるのでしょうか。まずは出走馬分析をしっかりと行っていくことにします。

ヴィクトリアマイル2018予想オッズ人気上位の注目馬

リスグラシュー

昨年の牝馬クラシックは桜花賞2着、オークス5着、秋華賞2着とあと一歩タイトルに手が届かなかったリスグラシューは迎えた今年初戦の東京新聞杯で牡馬を抑えて勝利を手にすると続く阪神牝馬ステークスではスローペースに泣いて3着まで。ただ昨年同様に安定した末脚を駆使できており成績は安定。マイルの距離もここ2戦で既に心得ている流れで対応してきているだけに今回大きな心配なく臨める1頭であると言えるでしょう。悲願のタイトル奪取へ向けて、東京マイルは重賞2勝と相性抜群のコースとなるだけに陣営も相当力の入る1戦となるでしょうし、ここは決して外すことのできない1頭になりそうです。

ミスパンテール

前走の阪神牝馬ステークスを逃げ切ってこれで重賞3連勝。牝馬限定戦とはいえこれだけ連勝するならば力をつけてきている証拠。昨年のクラシック戦線は目立つ活躍はありませんでしたが、チューリップ賞でソウルスターリングの2着があるように素質の片鱗は見せていた馬がいよいよ開花の時を迎えているならば、このG1の舞台でも堂々と主役級の活躍を期待してみたいところです。どんな位置からでも競馬ができる強みはあり、4連勝での戴冠の可能性も十分に秘めていると言えるでしょう。

アエロリット

昨年のNHKマイルカップ勝ち馬が同じ東京マイルの舞台で輝きを見せるのか、アエロリットの前走は牡馬との中山記念で強豪相手に2着好走しており、やはり力のあるところを示した1戦となりました。牝馬限定戦ならば更に前進あってもと期待したいところではありますが、これまで休み明けが(1.3.0.0)であるのに対して、叩き2戦目は(0.1.0.1)と休み明けの方が走るタイプというデータもあるだけにそのあたりは今回の取捨をしっかりと見極めたいところではあります。とはいえ、東京コースは(2.1.0.0)と好走している舞台でもあることからそのあたりはプラスに見てよさそうであり、軽視すべきではない1頭と言えるでしょう。

ソウルスターリング

昨年のオークス馬が評価を落としての出走となります。昨年秋も毎日王冠から天皇賞秋・ジャパンカップと結果を残せずに、復活を期した前走の阪神牝馬ステークスでも10着に敗退。オークスで燃え尽きたとも言われるような低調な成績が続いており、このヴィクトリアマイルでは同世代のリスグラシューやミスパンテールにも人気で先行を許しそうなほど評価が落ちてきています。とはいえ、東京マイルという舞台設定はこの馬にとってベストと言える条件となりえるところであり、休み明けを叩いての上積みが見込めるならば、女王の意地をこの舞台で見せての復活劇に期待の手はまだまだ十分にあると言えるのではないでしょうか。結果は伴わなくとも昨年秋に牡馬のトップホースと戦ってきた経験は評価すべきところではないでしょうか。

アドマイヤリード

昨年のヴィクトリアマイルの勝ち馬が連覇を狙っての出走となります。今年は休み明けの東京新聞杯は12着と全くいいところなく終わりましたが、2戦目の阪神牝馬ステークスは4着と復調の兆しを見せてきています。その前走は直線でも進路がうまく開かずに力を出し切れていないレース振りであったことも考えれば、広い東京コースでその末脚を再度見直す必要はあると言えそうです。元々が叩き良化型のタイプの馬がこの大レースを休み明け3戦目の走り頃で迎えるというのは陣営からしても青写真通りでしょうし、今年もその末脚に警戒すべき1頭であることは間違いないでしょう。

レッツゴードンキ

3年前の桜花賞勝ち馬はまだまだ健在。前走の高松宮記念で2着と好走してきましたが、牡馬混合のG1でも勝ち負けできる力は牝馬限定戦ならば明らかに力上位と見ていいところではあります。昨年のヴィクトリアマイルは11着に敗退しており、コース適性や距離を心配する声もあがってくるところではあるでしょうが、実際昨年だけでなく一昨年のヴィクトリアマイルも10着に敗退しているようにこのレースとの相性はいまひとつ。そんなデータを吹き飛ばして、久々のタイトル奪取なるか、実績・実力だけならばメンバー中随一とも言える存在だけに注目すべき1頭でしょう。

ヴィクトリアマイル 予想オッズ / その他の注目馬

レーヌミノル…昨年の桜花賞馬はマイルCSでも4着と好走しており大一番での一発に警戒
カワキタエンカ…近走成績は充実しており、マイペースの逃げならば逃げ切り注意
ラビットラン…昨年のローズSで見せた爆発的な末脚は嵌ればG1でも通用の器
デンコウアンジュ…昨年2着と好走した舞台。今年も好調で再度一発の期待

free02

最近競馬で負けが続いている人も更に勝ち続けたいと思っている人も、今週末の競馬で多くの的中を手にして競馬を楽しまれることをお祈りしております。やはり競馬で勝つには運も大事かもしれませんが、いかに『情報』を手にしているかが大きく左右してしまいます。スポーツ新聞やネット上に溢れるありきたりな情報ではなく、競馬に勝ち続けている人が利用する『本物の情報』を手に今週末は競馬を楽しまれてはいかがでしょうか?

それでは今週末のヴィクトリアマイルでしっかりと的中を手にしましょう!

【新潟開幕】 新潟の風物詩『アイビスSD(G3)』の注目予想情報はコチラ

【札幌開幕】 ★クイーンS(G3)ソウルスターリングVSディアドラの結末は…★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

名古屋グランプリ

★2015名古屋グランプリ(Jpn2)予想★名古屋競馬徹底攻略情報!

管理人です 週末、日曜日はいよいよ中央競馬で有馬記念が発走しますが、 その前の水曜日の天皇誕

記事を読む

free05

【青葉賞2017レース展望】予想に役立つ出走馬情報!

管理人です。 一生に一度の夢の舞台、日本ダービー出走への優先出走権をめぐる争い、青葉賞

記事を読む

S__4595717

【セントライト記念2017直前追い切り予想】予想に役立つ注目馬情報

管理人です。 セントライト記念へ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。菊花

記事を読む

大井競馬2

【大井記念2017予想】大井競馬を徹底予想!

管理人です。 今週の大井競馬は伝統の重賞、大井記念が発走となります。帝王賞で中央馬を迎

記事を読む

小倉

【七夕賞2017予想】出走馬データ分析

管理人です。 今週の福島競馬場では夏の福島の風物詩とも言える2000mのハンデ重賞七夕

記事を読む