ブリリアントステークス 2018 予想・馬券フォーカス

ダート

ブリリアントステークス 2018 / 予想・馬券フォーカス

2018/5/6(日) 東京10R ブリリアントステークス
4歳以上オープン 2100m (ダート) ハンデ戦

4歳馬が有利な組合せだが、ダートのハンデ戦だけに紛れは多い。
少し角度を変えて、穴を狙って検討してみた!

ブリリアントステークス 2018 予想 [展開はどうなる?]

どうやらサンライズソアが行きそう。他にハナを主張したい馬は見当たらない。
リーゼントロック、ロイヤルパンプは前に位置する。
フェニックスマークは中位から、その後ろにはトップディーヴォが構える。
アングライフェンやモズアトラクションは追い込み策になる。
すべての馬が、前にいるサンライズソアを目標にレースを進める。

ブリリアントステークス 2018 予想 [ここまでの結論!]

◎ 15 トップディーヴォ 6歳 56k

・ 横山典騎手はフェニックスマークでなく、この馬を選んだ。
・ なかなか勝てないが、今回の相手ならチャンス到来。
・ ハンデの56kは、実績を考えると恵まれた。

○ 11 サンライズソア 4歳 57k

・ 今回は3k増のトップH 57k、ダート戦だけにきつい斤量。
・ しかも、前で競馬をするので、マークされる立場にある。
・ 能力と騎手の腕に期待するしかない。

▲ 02 モズアトラクション 4歳 55k

・ 前走の4着は、4角で不利を受けている。
・ サンライズソアとは斤量面で2kの差があるので、逆転は可能。
・ 天皇賞を勝って、勢いに乗る岩田騎手は怖い。

△ 05 アングライフェン 6歳 55k

・ 2走前の初ダートで、最速のあしを使い、追い込んで2着。
・ まだアテにできない面はあるが、無視するわけにはいかない。

× 04 フェニックスマーク 4歳 55k

・ 休み明けの昇級戦になるが、3連勝中であり、まだ底を見せていない。
・ 横山典騎手に見放され、ハンデの55kは分がいいとは言えない。

× 01 ザイディックメア 6歳 54k

・ 休養明けの昇級戦になる。
・ それまでの成績は地味、怖いのは鞍上くらい。

× 14 メイショウウタゲ 7歳 56.5k

・ 今のこの馬に、ハンデの56.5kは課せられ過ぎ。
・ ここ2戦の内容では、一変は難しい。

× 13 メイプルブラザー 4歳 54k

・ 他の4歳馬に比べると、華々しさはない。
・ それでいて、前走より斤量が1k増えているのは…

× 07 リーゼントロック 7歳 55k

・ 中間3度の除外で、レースが開いてしまった。
・ 前走の2着は、うまく展開が嵌ったもので、東京コースではそうもいかない。

ブリリアントステークス 2018 馬券フォーカス

15-11、15-02、15-05、11-02、11-05

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

kawata_tuika21_960_720

東雲賞2018/出走予定馬短評と予想のポイント

東雲賞/予想のポイント 2018/1/20(土) 中山10R  東雲賞 4歳 1000万 

記事を読む

アーリントンC2018/出走予定馬短評と予想のポイント

アーリントンC/予想のポイント 2018/4/14(土)開催 阪神11R アーリントンC(G3

記事を読む

kawata_tuika07_960_720

アネモネステークス2018/出走予定馬短評と予想のポイント

アネモネステークス/予想のポイント 2018/3/11(日) 中山11R アネモネステークス

記事を読む

競馬新聞1

複勝ころがし ノーブルルージュ

★ 日曜競馬・複勝ころがし! 第 2 弾 ☆ 購入馬 ノーブルルージュ ・ 08 番 馬

記事を読む

東京競馬場

【4/26(日)東京10R府中S】馬券分析・予想

東京 府中S・馬券分析! 微妙な立場にある準オープン馬、実力は均衡している。 馬券も

記事を読む