天皇賞春2018出走予定馬徹底分析[3]~トーセンバジル他

公開日: : 最終更新日:2018/04/27 重賞展望 , ,

競馬1

天皇賞春2018徹底分析[3]

2018/4/29(日) 京都11R 天皇賞春(GI)
4歳以上オープン 3200m (芝・外) 定量戦

今年の天皇賞は主役不在で、陣営は色めき立っています。
出走馬の1頭、1頭を、4回に分けて、詳しく分析します!

天皇賞春2018/出走予定馬のポイント

天皇賞春 出走予定馬/チェスナットコート 4歳

条件戦を連勝し、日経賞に挑んでガンコの2着に。
確実に力をつけていることが 良く分かる。
重賞レースは、前走の日経賞が初めて、勿論、GIレースも初めて。
距離は2400m、2500mを得意としているが、3200mは未知の世界となる。
ごまかしが利かない条件下での闘いだけに、どこまで通用するかの興味はある。

天皇賞春 出走予定馬/トウシンモンステラ 8歳

休養前の戦歴は今ひとつで、今回は休養明けでのGI挑戦となる。
京都コースで2勝を挙げているが、2500m以上の距離で勝利はない。
しかも、昨年秋からの3戦は53kだったが、今回は定量の58kでの闘いとなる。
ここまで連対した7回は、後方から脚を伸ばしたモノであり、
この相手に遜色ない脚を使ったわけではない。

天皇賞春 出走予定馬/トミケンスラーヴァ 8歳

オープン特別ハンデ戦の万葉Sを勝利したが、その後の重賞レースは惨敗。
G2のアメリカJCCが8着、前哨戦の阪神大賞典が10着。
重賞メンバーに入ると劣勢であり、斤量の差がないと実力差が出てしまう。
京都の3000mはこなしているが、決め脚勝負になるとごまかしは利かない。
年齢的なものもあり、ここで大きく変わるとは思えない。

天皇賞春 出走予定馬/トーセンバジル 6歳

昨年は阪神大賞典が3着、その後の天皇賞が8着だった。
京都大賞典2着の後、香港に遠征して、香港ヴァーズが3着。
そのこともあり、休養明けの日経賞は2番人気に支持されている。
「馬場が悪く滑って右にモタれていた」で5着どまり。
これで、道悪は不向きがハッキリしたので、あとは3200mの距離だけ。
叩き良化タイプなので、変わっていい要素は十分にある。
少なくとも、良馬場なら、日経賞より動けると思うのだが…

4 に続く…

天皇賞春 出走予定馬徹底分析記事はこちら

天皇賞春2018出走予定馬徹底分析[1]〜サトノクロニクル他

天皇賞春2018出走予定馬徹底分析[2]〜シュヴァルグラン他

天皇賞春2018出走予定馬徹底分析[3]〜トーセンバジル他

天皇賞春2018出走予定馬徹底分析[4]〜レインボーライン他

天皇賞春 2018 予想・馬券フォーカス

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

free17

マーメイドステークス2017データから傾向を分析!

マーメイドS・データからの傾向! 2017/6/11(日)開催 阪神11R マーメイドステーク

記事を読む

kawata_tuika15_960_720

アルテミスステークス2017/出走予定馬の1週前動向をチェック!

10月28日の東京はアルテミスSです! 2017/10/28(土) 東京11R アルテミスステ

記事を読む

阪神競馬場

【3/26(土)阪神11R 毎日杯(G3)】馬券分析・予想

土  阪神  毎日杯・馬券分析! 有力馬が後ろから競馬をするので、どこからでも入れそうな雰囲気

記事を読む

race

チャレンジカップ2017/出走予定馬短評と予想のポイント

チャレンジカップ/予想のポイント 2017/12/2(土)開催 阪神11R チャレンジカップ

記事を読む

京都競馬場ダート

【2015平安ステークス】出走馬短評とレース展望

京都 平安S! ダートの重賞別定戦は力と力のぶつかり合いで見応え十分。 新旧が混じり

記事を読む