武豊騎手の騎乗停止について!/競馬コラム

公開日: : 最終更新日:2018/04/24 競馬コラム ,

kawata_tuika01_960_720

武豊騎手の騎乗停止について!

4月22日 京都競馬 2-8 1200m芝において、武豊騎手が制裁を受けた。

「サイモンゼーレにおいて、3角で外側に斜行し、他馬の走行の邪魔をした」と。
4月28日~5月6日まで騎乗停止の処分を受けている。

しかし、この馬の『ヘキ』には伏線があった。

2017年10月29日の新潟競馬6R
藤田菜七子騎乗で、発走後に内側に斜行し、他馬に迷惑をかけ、騎乗停止になっている。
馬具を付けて走っており、馬のクセはあらかじめ分かっていたこと。

そのことを知ってか知らずか?武豊騎手は騎乗している。

それ以前に、調教で矯正するのが調教師の役割ではなかったか…
同時に、JRAもそのことを見逃していたことになる。

同じ馬が2度もアクシデント犯しており、これは不可抗力とは思えない。

事前に、そのクセが分かっていたなら、
事故?を嫌がる武豊騎手は、おそらく依頼を断っていたはず…

別に、騎手に肩入れするわけではないが、避けることができた事案ではなかったか…

まして、春のGIレースが目白押しのこの時季なのに…

調教師とJRAの責任は重い!

そう思うのだが…

【直前情報】 これは買い【優駿牝馬オークス(G1)】この馬は必ず買ってください。

【東京G1】 東京優駿 日本ダービー(G1)今週狙いの注目馬はこの馬!←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

東京競馬場5

【競馬コラム】来週から新馬戦が!

☆  来週から新馬戦が! 今週の競馬が終わると、来週からは新しい開催が始まり、

記事を読む

つなぎ

【競馬豆知識】つなぎ

☆  豆知識・つなぎ! 難しい講釈は横に置いといて、簡単に説明を。 脚が延びた球

記事を読む

岩田坊主

【競馬コラム】岩田騎手のジレンマ!

☆  岩田騎手のジレンマ! ※  ジレンマ=ディレンマ 進退きわまること。苦しい立場。板挾み

記事を読む

厩舎

【競馬コラム】厩舎の胸算用!

厩舎の胸算用! 2015年のリーディング・トレーナー 第1位は馬房数22頭に対し、5

記事を読む

騎手

【競馬コラム】G I 騎乗の騎手の心理状態

G I 騎乗の騎手心理状態! “ 勝ち負けできなくてもいいから乗りたいんです ” 騎

記事を読む