気持ちをリセットして!/競馬コラム

公開日: : 最終更新日:2018/04/16 競馬コラム

気持ちをリセットして!

先週まで施行してきた中山・阪神の馬場は、アップアップの状態でした。

いい例が皐月賞。
1000m通過が59秒2であり、上がりが49.7-37.3もかかっていながら、
後ろの馬が突っ込み切れないのはなぜか?
雨が降り、傷んだ馬場がそんなレース展開を生んだのでしょう。

阪神は更に馬場が荒れ、常識にかかる結果になってくれませんでした。

さぁ、今週からは、馬場を休ませ、良好な状態で京都と東京競馬が始まります。
雨さえ降らなければ、しばらくはスピード競馬を満喫できるはずです。

速い時計の決着になりますから、こちらも気持ちを切り替えて、検討する必要があります。

その1週後には、新潟競馬も始まります。

いよいよ、本格的な春の競馬のシーズンです…

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

東京競馬場2

【競馬コラム】G I の重み

G I の重み! フェブラリーSを勝った時の武豊騎手の満面の笑顔。 これまで数々

記事を読む

yusokeiba

【競馬コラム】現地競馬と輸送競馬の再確認!

☆  現地競馬と輸送競馬の再確認! 夏競馬は、小倉、札幌ともに競馬場に入厩しての競馬になり

記事を読む

武豊1

えっ!G I の夜に武豊が解説?

えっ!G I レースの夜に解説? スプリンターズSのレース夜に武豊騎手が凱旋門賞の解説

記事を読む

小倉パドック

【競馬豆知識】パドックから見る夏負けの兆候

豆知識・夏負け! これから9月半ばまでは、暑さとの闘いになります。 基本的に暑さ

記事を読む

mooris

【競馬コラム】モーリスは なぜ札幌記念を使ったのか!?

☆ モーリスは なぜ札幌記念を使ったのか!? 早い時期から、モーリスが札幌記念を使うと

記事を読む