【桜花賞2018予想オッズ・出走馬情報】

公開日: : 最終更新日:2018/04/05 管理人おしらせ , ,

管理人です。
free08
いよいよ今週は牝馬3冠の1冠目、桜花賞が阪神競馬場で発走となります。一生に一度の舞台へ向けて3歳牝馬の精鋭18頭が出走してきますが、今年の注目はなんといっても4戦4勝の2歳女王ラッキーライラックということになりそうですが、1番人気馬が3連敗中と波乱の可能性も十分にあるのが桜花賞であり、まずは有力各馬をしっかりとチェックして馬券予想を的中へと繋げていきましょう。

桜花賞2018予想オッズ人気上位の注目馬

ラッキーライラック

昨年の阪神JFを制した2歳女王。今年初戦のチューリップ賞も危なげない勝ちっぷりで4連勝で桜花賞へ臨むラッキーライラック。阪神マイルで2連勝とコース適性も全くといっていいほど問題がなく、逃げ差し自在の出たなりの競馬ができるレースセンスも高く評価できるところであり、現時点では死角という死角が見当たらないのも確か。前走は成長分もあるでしょうがプラス10kgで出走してきただけに休み明けを叩いた上積みも当然あるでしょうし、ここは無配の5連勝での桜花賞制覇が現実味を帯びてきています。唯一不安点を挙げるならば鞍上の石橋騎手でしょうか。G1レース2勝の実績はある同騎手ではありますが、桜花賞という大舞台で圧倒的な1番人気を背負っていかに平常心で騎乗できるかが課題となってくるのではないでしょうか。

リリーノーブル

阪神JF・チューリップ賞ともにラッキーライラックに敗れて2.3着という成績にはなりましたが、常に堅実に走ってきているのは世代上位の力があるからこそ。前走のチューリップ賞は鞍上の川田騎手が「力んで走っていた」とコメントを残していたように休み明けの影響が多少あったのも確か。今回は一叩きしてガス抜きもできているでしょうし力を発揮してくることを期待できる状態にもってくることが想定されるだけに、改めて狙ってみたいところもあります。デビュー時から川田騎手がレースを教えてきましたが、ここでその努力が実を結ぶかにも注目してみたいところです。

マウレア

前走のチューリップ賞ではラッキーライラックに続く2着、昨年の阪神JFでも3着と好走しているように実力的にはリリーノーブルと同等と考えてよいのがマウレア。関東馬だけに阪神競馬場までの長距離輸送がある上に、前走のチューリップ賞で8kg馬体重を減らしていたのを考えるとこれ以上の馬体減は避けたいところであり、今回はいかに馬体を維持しつつレースを迎えることができるかが鍵となってきそうです。ただ、1週前には追い切りでしっかりと負荷をかけて追われており活発な動きを見せていることを考えるとそこまで不安視する必要もないのかもしれません。武豊騎手を背にG1制覇なるかにも注目しておきたいところです。

アーモンドアイ

今年の桜花賞の台風の目となりそうなのがこのアーモンドアイ。1月のシンザン記念を牡馬相手に直線一気の豪快な末脚を見せて完勝してから桜花賞へはぶっつけ本番となるのがどうかという部分はありますが、まだまだ底を見せておらず有力各馬との直接対決もないというのがなんとも不気味な存在となってきそうです。過去の桜花賞のデータからはトライアル路線以外からの参戦での勝利はほぼ皆無といったところではありますが、シンザン記念といえば過去の3冠牝馬ジェンティルドンナが勝利しているレースでもあり、そういった面からは一気に桜花賞を制して牝馬クラシック路線の主役に躍り出てくる可能性を秘めていると言っていいのではないでしょうか。

プリモシーン

フラワーカップを制しての桜花賞参戦となりますが、初勝利を挙げた未勝利戦では後にクイーンカップを制したテトラドラクマを抑えて勝利を手にしており、続くフラワーカップも鮮やかな勝ち振りで勝利しているように能力の高いところは示しているプリモシーン。フラワーカップは前評判的にはメンバー手薄な中での1戦であったというように評されておりそこまで評価のあがるところはありませんが、まだラッキーライラック以下の牝馬クラシック路線の上位組との対戦がないことから、実はこの馬が一番強かった。という結果が待っている可能性もなきにしもあらず。決して軽視できない1頭ということになりそうです。

リバティハイツ

前哨戦のフィリーズレビューを制して臨む桜花賞ですが、予想オッズからはその前走で負かしたオルフェーヴルの妹、デルニエオールよりも評価が上がらないリバティハイツではありますが、デビュー以来3着以下を外していない堅実なレース振りは評価できるところであり、勝負強いところもある馬だけに決して軽視は禁物と言えるのではないでしょうか。スローに流れての瞬発力勝負では上位馬と比べても分が悪い部分は否めませんが、例年ハイペースとなりやすい桜花賞にあって、上がりのかかる我慢比べの展開にでもなれば浮上の余地は十分にある1頭と言えるのではないでしょうか。少なくともデルニエオールとは同等かそれ以上の評価をしていい1頭と言えるでしょう。

オフレコ注目馬:※※※※※※※※※

予想オッズではそこまで注目されていないものの、必ず予想する上で抑えておきたい馬はこの馬だとおススメしているのは今話題の覆面師匠の推奨馬。この覆面師匠の推奨馬が一般レースでも重賞でもとにかく上位に入線することで馬券を次々に的中できると話題になっていることをご存知ですか?今回の大阪杯においても人気の盲点となりそうなオフレコ注目馬を的確に教えてくれることが期待できるだけに、今のうちにしっかりとチェックしておくことをおススメしておきますね。

桜花賞のオフレコ注目馬はココから確認!

free25

『ヤリかヤラズか…』的確なオフレコ情報を大暴露

追い切り診断や能力比較などの自らの知識と「ヤリかヤラズか」の関係者情報、相馬眼だけに頼らない、しつこい「裏取り」と情報網の拡大こそ全てと語る覆面師匠の予想は、競馬ファン必見の大胆な切り口で常にG1レースだけでなく、一般レースでも的中を連発していることで多くの支持を集めています。

そんな覆面師匠の予想でチェックしておくべき点はこの3つ!

①読み応えは他に負けない充実ぶりと自負する週末の注目レースや注目馬を師匠「独自の目線」で語るコラム。

②覆面師匠の鬼監修の元、弟子たちが毎週土日、計2鞍の無料予想を公開。

③競馬予想というのは、パドックで「馬体の気配」を見て予想を変えることがある。なので出しっぱなしの情報ではなく、レース直前に予想や見解をたすこともある。

⇒ 覆面師匠の予想はコチラで公開中!

free19

脅威の的中率と驚愕の払い戻し金額

覆面師匠の凄さは前述の通りですが、その的中実績や払い戻し金額を見れば更に驚きを増幅させること間違いなし。この覆面師匠の情報を手に競馬に臨んでいる競馬ファンが同様の払い戻し金額を毎週のように手にしているのだから、何も情報なしに馬券を買っている競馬ファンが負け続ける意味が解るというもの。覆面師匠曰く「馬券に負け続ける養分のおかげで俺は勝ち続けることができる」とまで豪語しているだけに、競馬予想には絶大な自信があるのでしょう。

最近の的中実績
3/31 中山  9R 山吹賞 獲得 228,000円
3/25 中京11R 高松宮記念 獲得 413.660円
3/25 中山11R マーチステークス 獲得 921,420円
3/24 中山11R 日経賞 獲得 605,020円
3/24 阪神12R 4歳上500万下 獲得 251,200円

さあ、あなたは今週も馬券に負け続けて養分となりますか?それとも覆面師匠のように勝ち組へと転身しますか?馬券に勝つには『情報』が大事なのは言うまでもありませんよね。その情報を このサイト なら惜しげもなく公開しているのですから無料で登録できるのですから利用してみる価値は大ですよね。※フリーメールの際は迷惑メールフォルダにリターンメールが入ることが多いのでご確認をおすすめします。

⇒馬券の負け組『養分』から勝ち組へ転身したい人はコチラ

free02

最近競馬で負けが続いている人も更に勝ち続けたいと思っている人も、今週末の競馬で多くの的中を手にして競馬を楽しまれることをお祈りしております。やはり競馬で勝つには運も大事かもしれませんが、いかに『情報』を手にしているかが大きく左右してしまいます。スポーツ新聞やネット上に溢れるありきたりな情報ではなく、競馬に勝ち続けている人が利用する『本物の情報』を手に今週末は競馬を楽しまれてはいかがでしょうか?

それでは今週末の桜花賞でしっかりと的中を手にしましょう!

【川崎競馬】 ☆全日本2歳優駿(Jpn1)南関東競馬で週末の資金稼ぎ$したい方へ☆

【有馬記念】 有馬記念(G1)絶対買いの鉄板馬とは?←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

free33

【菊花賞2017予想】必見の出走馬情報・データ分析

管理人です。 クラシック3冠最終戦は伝統の菊花賞、淀の3000mで競われる最後のタイトルを狙っ

記事を読む

S__4595721

【宝塚記念2018枠順・追い切り・コメント】予想に役立つ注目馬情報

管理人です。 宝塚記念へ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。上半期最後の

記事を読む

【フローラステークス2017レース展望】予想に役立つ出走馬情報!

管理人です。 オークスへ向けた3枚の切符を争う戦い、フローラステークスは東京競馬場で今

記事を読む

京都競馬場4

★2016シンザン記念(G3)★予想する上で知っておきたい関係者の思惑とは?

管理人です。 名馬シンザンの名を冠したシンザン記念は50回目の節目の年を迎える。 過去にはオ

記事を読む

ダート

【平安ステークス2017予想オッズ/データ分析】グレンツェント巻き返しなるか…

管理人です。 今週は京都競馬場にダートの強豪が集結!1900mの距離で平安ステークスが

記事を読む