覚えとこ!次走の注目馬/2018年3月24日・25日開催分

公開日: : 最終更新日:2018/03/26 競馬おぼえがき

kawata_tuika01_960_720

覚えとこ!次走の注目馬

ロケット

父 ディープスカイ – 母 モケット

2018年3月24日 阪神9R 君子蘭賞
3歳500万 牝馬 1800m芝 1着馬

休み明けの芝で初勝利を挙げ、自信を深めてこのレースに臨んでいる。
馬体にムダはなく、スリムに映るが、細い感じはない。
レースは1000mが1分00秒3で流れる、団子状の中団から。
4角を回って外目からスパートをかけ、しっかり坂を駆け上がる。
勝ち時計 1分47秒0、上がり 46.7-34.7。
手足を伸ばす軽い走りは、ダートより芝向き。
ムキになるところはなく、見た目にも乗りやすそう。
まだ権利は得られていないが、次で何とかすれば、オークス出走は可能に。

ダノンマジェスティ

父 ディープインパクト – 母 ドバイマジェスティ

2018年3月24日 中京10R 大寒桜賞
3歳 500万 2200m芝 1着馬

意気揚々で挑んだ2戦目のきさらぎ賞が予想外の9着。
自己条件に戻って、再出発を図ったのが、この中京戦。
直線ではスペースがなく、再三接触されたが、それを跳ね返して差し切っている。
ローカルメンバーとは言え、レース内容が良かった。
勝ち時計 2分17秒8、上がりは49.0-35.8の決着だった。
これで3戦2勝。皐月賞には間に合わないが、ダービーなら出走チャンスはある。
次走の走りは大事になるので、ジックリ観察したい。

ゲンパチカイナル

父 キングカメハメハ – 母 ティアドロップス

2018年3月25日 中山3R 3歳未勝利
1800mダート 1着馬

芝の2戦で答えが出せず、3戦目はダートに目を向け2着。
そして、4戦目はルメール騎手を配して、確勝を期して出走。
内枠も幸いしてハナに立ち、1000mを1分02秒8のマイペースの逃げ。
直線に入ると、他馬を引き離しにかかり、余裕を持ってのゴールイン。
勝ち時計 ヤヤ重1分54秒7、上がり 51.9-39.4。
終い抑えたので上がりはかかっているが、勝ち時計は推定タイムより速い。
頭の高い走法だが、いかにもパワータイプの力強い走り。
父はダート得意のキングカメハメハ、母系はサンデーサイレンス。
こと、ダートに関しては、昇級に泣くとは思えない。

ロジクライ

父 ハーツクライ – 母 ドリームモーメント

2018年3月25日 阪神11R 六甲ステークス
4歳以上オープン 1600m芝 1着馬

シンザン記念を制した馬が、その後、2年のブランクを余儀なくされ、
昨年の12月に戦線に復帰してきた。そして、3戦目で久々の勝利挙げた。
そして、オープン戦六甲Sで、完全に立ち直った走りを披露している。
勝ち時計は1分32秒9、上がりは46.6-34.5。
完勝と言える内容であり、これからギアを上げて活躍してくる。
ソロソロ疲れが出る頃なので、ここでひと息入れてリフレッシュすれば…
次からの走りを楽しみにしたい。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

Vanaheimr

覚えとこ!ヴァナへイム~2歳新馬から次走注目馬

覚えとこ!ヴァナへイム ☆ ヴァナへイム 父 キングカメハメハ - 母 グルヴェ

記事を読む

アルビアーノ

覚えとこ・捨て!アルビアーノ~桜花賞か?オークスか?

覚えとこ・捨て!アルビアーノ ☆ アルビアーノ 父 ハーランズホリデイ-母 アンティ

記事を読む

taganoasyura

☆ 札幌2歳S タガノアシュラの凡走!

☆ 札幌2歳S タガノアシュラの凡走! デビュー戦が函館1800mでレコード勝ち。

記事を読む

モンドクラッセ

★モンドクラッセのエルムS制覇の可能性は!?

★モンドクラッセのエルムS制覇の可能性は!? 6月25日  函館   大沼S  1着 ☆ 

記事を読む

free28

ニュージーランドトロフィー2018/カツジのNHKマイルC制覇の可能性は??

カツジのNHKマイルC制覇の可能性は?? 2018/4/7(土)開催 中山11R ニュージーラ

記事を読む