阪神大賞典 2018 予想・馬券フォーカス

公開日: : 重賞展望 ,

race

阪神大賞典 2018 / 予想・馬券フォーカス

2018/3/18(日)開催 阪神11R 阪神大賞典(G2)
4歳以上オープン 3000m (芝) 別定戦

1着馬に天皇賞への優先出走権が与えられる

GIを前にした名物レースだが、今年も出走馬は少ない。
メンバーからも、馬券的な妙味が薄いのは否めない。

阪神大賞典 2018 予想 [展開はどうなる?]

トミケンスラーヴァとカレンミロティックの先行で始まる。
ヤマカツライデン、ムイトオブリガードがその後ろに。
中団にクリンチャーとサトノクロニクルが位置し、
後方からアルバートとレインボーライン。
前半から流れは落ち着き、上がりの速い展開になる。

阪神大賞典 2018 予想 [ここまでの結論!]

◎ 10 アルバート 7歳

・ スタミナには自信を持っている。
・ 福永騎手との相性が問われる一戦。
・ 目標は前のクリンチャーを捉えるだけ。

○ 08 クリンチャー 4歳

・ 武豊騎手がキタサンブラックに替わって選んだのがこの馬。
・ 菊花賞が2着、前走は京都記念を勝ち、負けられない一戦か。
・ ただ、良馬場での裏づけがないのが、唯一の心配点。

▲ 07 レインボーライン 5歳

・ この中に入れば、宝塚記念5着、天皇賞3着、有馬記念8着は悪くない。
・ 阪神で2勝を挙げており、あとは3000mをこなせるかどうかだけ。

△ 06 サトノクロニクル 4歳

・ 不良馬場の菊花賞ではクリンチャーに負けたが、セントライト記念では先着している。
・ 有馬記念はレインボーラインとは僅差の勝負。
・ 距離克服がすべてと言える。

× 04 カレンミロティック 10歳せん馬

・ 若い頃のパワーは望めない。
・ 年齢的にスタミナ面にも不安が残る。

× 01 トミケンスラーヴァ 8歳

・ 万葉Sでは展開が嵌まったが、アメリカJCCではマイペースの競馬ができず。
・ 今回は別定戦だけに、誤魔化しは利かない。

× 09 ムイトオブリガード 4歳

・ 前走のレコード勝ちは、ローカルの下級条件戦。
・ 鞍上とすれば、降ろされたクリンチャーを負かしたいところだろうが…

× 11 ヤマカツライデン 6歳

・ 前々で競馬をして、粘り込むのがこの馬のパターン。
・ スタミナにも限界があり、どうやら2500mあたりがリミットでは。

阪神大賞典 2018 馬券フォーカス

10-08、10-07、10-06、08-07、08-06

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

ダービー卿CT2018/出走予定馬短評と予想のポイント

ダービー卿CT/予想のポイント 2018/3/31(土)開催 阪神11R ダービー卿CT(G3

記事を読む

kawata_tuika09_960_720

函館2歳ステークス 2018 予想・馬券フォーカス

函館2歳ステークス 2018 / 予想・馬券フォーカス 2018/7/22(日) 函館11R

記事を読む

kawata_tuika24_960_720

札幌2歳ステークス 2017 データ から傾向を分析!

札幌2歳ステークス・データからの傾向! 2017/9/2(土)開催 札幌11R 札幌2歳ステー

記事を読む

race

桜花賞2018出走予定馬徹底分析[4]~リバティハイツ他

桜花賞2018徹底分析 2018/4/8(日) 阪神11R 桜花賞(GI) 3歳オープン 1

記事を読む

kawata_tuika24_960_720

天皇賞春2017予想/傾向と対策

【第115回】天皇賞春の傾向と対策 2017年4月30日(日) 京都11R  天皇賞春  4歳

記事を読む