【阪神大賞典2018追い切り診断】予想に役立つ注目馬情報

公開日: : 最終更新日:2018/03/22 管理人おしらせ , ,

管理人です。
S__4595721
阪神大賞典へ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。天皇賞・春へ向けてスタミナ自慢の各馬が集結しましたが頭数は11頭の少頭数。ただ京都記念を勝ったクリンチャーにステイヤーズS3着のアルバート、そして一昨年の菊花賞2着馬レインボーラインによるスタミナ勝負は見ものでしょうしそれ以前に各馬の仕上がりをチェックしてスタミナ切れしそうな馬はいないかもしっかりとチェックしておく必要がありそうですね。

阪神大賞典2018追い切り診断注目馬

カレンミロティック

栗東坂路 51.8 38.2 25.4 12.9 一杯
10歳になったカレンミロティック。昨年は長期休養明けから復帰してアルゼンチン共和国杯で5着という実績はありますがさすがに年齢的な衰えは否めないところ。ただそれでもこの中間は最終追い切りでおよそ4年ぶりとなる坂路で51秒台をマークしてきているように元気一杯。過去には天皇賞春や宝塚記念で2着という実績のある馬で長距離も得意としているだけに、これだけ坂路で動けているのならば穴に一考してみても面白いかもしれません。

サトノクロニクル

栗東CW 70.1 52.4 37.9 11.1 馬なり 併せ遅れ
最終追い切りでは併せ馬で遅れはしましたがラスト1Fは11.1という破格の時計をマーク。1週前には81.4     67.3 53.2 38.4 11.8をコースでマークしてこれも際立つ動きを見せていただけに、有馬記念以来の出走とはなりますがしっかりと態勢を整えてきているとみてよさそうなところ。決め手は稽古の動きを見ればかなり秘めていることは理解できるところですが課題は距離。菊花賞は極悪馬場で参考外とするならば、昨年のセントライト記念時に騎乗していたデムーロ騎手が3000mは向きそうと評していた馬だけに改めて注目してみる手はあるのかもしれません。

レインボーライン

栗東坂路 60.0 41.9 26.0 12.3 馬なり
坂路で60秒を要した最終追い切りですが、終いだけ伸ばす調整内容はここ数戦から見るといつも通り。1週前にはしっかりと負荷をかけて坂路51.0をマークしているように状態面の不安をする必要はなさそうです。有馬記念以来の出走とはなりますが、昨年の休み明けとなった天皇賞・秋で3着と好走しましたがその際と同じ調整パターンで同じような動きを見せているとなればいきなりからの劇走に期待してみたいところはあります。メンバー的には昨年秋3戦のG1レースよりもだいぶ楽になることを考えれば好走してもなんらおかしくない実力馬であると言えるでしょう。

クリンチャー

栗東坂路 52.7 38.5 25.0 12.4 一杯
コースと坂路併用の調整で最終追い切りは坂路というのは、ここ数戦変わらぬこの馬のパターンですが、最終追い切りの動きは前走京都記念とそう変わらないものでありましたが動き自体は軽快そのもので好調キープと判断したいところ。ただ、1週前にはコース6Fで78.3という自己ベストタイムをマークしているようにそのあたりまで見ていくと上積みを期待してもいいのかもしれません。3000mの距離は菊花賞で2着しているところからも心配することはなさそうですし、ここを勝てば一躍天皇賞春への有力候補となることは陣営も承知していること。ここはきっちりと結果を残せる状態にあると判断して良さそうです。

アルバート

美浦南W 69.1 53.0 37.9 12.2 G前追う 併せ併入
稽古で目立った動きをする馬ではありませんが、最終追い切りでも直線仕掛けられると鋭く反応を示してラストは12.2にまとめるあたりはさすが脚力のある馬を印象付けるところではありました。1週前にはコースで66.8を5Fでマークしており、いつになく休み明けでも稽古で動けているあたりは歓迎。使いつつ良化というよりは休み明けに良績が集まっている馬でもあることから3000mという長距離戦は大歓迎のクチだけにここは主力級の活躍をしてくれることを期待して良さそうです。

それでは今週末も皆様に幸運の馬券が手にありますことをお祈りしております!

【直前情報】 これは買い【マイルCS(G1)】状態絶好!買うなら絶対この馬です!

【京都G1】 マイルCS(G1)絶対買いの鉄板馬とは?←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

free17

【金鯱賞2017予想 オッズ 注目馬】ステファノスかヤマカツエースか!?

管理人です。 いよいよ今週から開幕を迎える高松宮記念開催の中京競馬。注目はGⅠに昇格し

記事を読む

浦和競馬1

★2016オーバルスプリント(Jpn3)★浦和競馬を徹底予想!

管理人です。 9月15日は浦和競馬場で交流重賞オーバルスプリントが発走となります。 今年のJ

記事を読む

free10

【エプソムカップ2017出走馬分析/データ分析】素質馬集結で注目の1戦

管理人です。 今週の東京競馬場のメインはエプソムカップ。ここ数年の勝ち馬を見てみてもル

記事を読む

free33

【天皇賞春2017レース展望】予想に役立つ出走馬情報!

管理人です。 春の最強馬決定戦、天皇賞(春)が今週末いよいよ京都競馬場で発走となります

記事を読む

フェブラリーステークス

★2016フェブラリーS(G1)★的中に導く馬券予想!

管理人です。 いよいよJRAの2016年G1戦線の開幕です! まずは砂の王者決定戦のフェブラ

記事を読む