【フラワーカップ2018追い切り診断】予想に役立つ注目馬情報

公開日: : 最終更新日:2018/03/22 管理人おしらせ , ,

管理人です。
S__4595715
フラワーカップへ向けた最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。桜花賞というよりもむしろオークスを見据えた馬が出走してくることの多いレースとはなりますが、ロックディスタウンをはじめ素質馬が集う13頭の争い。牝馬限定戦ならばその素質だけでなく追い切りで絶好の動きを見せる好調馬からの狙い目も十分にありそうです。

フラワーカップ2018追い切り診断注目馬

カンタービレ

栗東坂路 54.0 38.8 24.5 11.9 馬なり
デビュー3戦目で初勝利を挙げましたが、レースを使う毎に稽古の動きも良化をたどり、今回も最終追い切りで終い11秒台をマークして実に素軽い動きを見せており、1週前にもコースでデムーロ騎手騎乗で実にスムーズな加速で好追い切りを消化。初勝利後にいきなりの重賞挑戦で初の関東圏への輸送ともなりますが、勝ち味に遅いもののレース振りは安定感があるだけに、ここも好状態であるならば勝ちきるまではどうかも善戦は十分に可能と判断して良さそうです。

トーセンブレス

美浦南W 84.2 67.9 53.0 38.6 12.8 馬なり 併せ併入
最終追い切りは馬なりで軽めの調整とはなりましたが1週前に柴田善騎手騎乗で一杯に追われて態勢は整ったといったところでしょうか。これまで稽古であまり速い時計を出す馬ではありませんでしたが、その1週前の追い切りではコースで4F51秒台をマークしているように成長もうかがえるところではあり、デビュー戦は中山コースで豪快な勝利を収め、アルテミスSでは阪神JFを制したラッキーライラックよりも評価が高く1番人気に推された素質馬でもあるだけにここでの走りに注目してみたいところはあります。

ノーブルカリナン

栗東CW 52.0 38.0 11.9 一杯 併せ併入
コース4F追いでの最終追い切りではありましたが時計もそうですが実にスムーズな動きで好追い切りを消化してきました。前走エルフィンSでは勝ち馬の末脚に屈する形となりましたが、前に行った組には苦しい流れの中でよく粘れていただけに今回いま少しゆったり運ぶ流れで先行できればもう一押しあってもおかしくないのではないでしょうか。ただ、併せ馬でもよく遅れをとる馬ではあり勝ち味に遅い馬であるのも確か。頭固定といよりも相手候補に抑えておきたい1頭というのが妥当な評価かもしれません。

ノームコア

美浦南W 68.9 53.9 39.4 12.4 馬なり 併せ併入
9月のアスター賞以来の出走となりますが2月末から乗り込みを再開して順調な仕上がりを見せていると言ってよさそう。1週前にはコース4Fの自己ベストタイムとなる52.1をマークしスピード感も十分。育成牧場で十分に乗り込んでから入厩するタイプなのでしょうこれまでも追いきり本数は3本で結果を残してきているだけに今回も乗り込み量十分でいきなりから勝負になる仕上がりと見て良さそうです。まだ2戦2勝と底を見せていない馬だけにここでどこまでやれるかには注目が集まります。

メサルティム

栗東坂路 54.5 39.3 25.2 12.7 強め
休み明けとなった中山500万下戦で快勝しフラワーカップに駒を進めてきますが、中間の動きは終いの伸びに一度使った分の切れが増してきている感はあります。ただ、これまでもそうでしたが中間にポリトラックコースに入れているように未だに強い負荷をそこまでかけることのできない調整が続いている点、今回も長距離輸送がある競馬となるだけに小柄な牝馬であるメサルティムにとっては直前の馬体重や気配にも注意が必要と言えるかもしれません。

モルフェオルフェ

美浦南W 66.5 50.9 37.5 12.6 馬なり
直前の追い切りは馬なりでの軽め調整ではあるものの4F50秒台をマークしているだけでなく、1週前にはコースで79.7 64.1 50.3 37.5 12.8 を一杯でマークしていつも好時計を出す馬が更に好タイムで自己ベスト更新ならば状態面は文句なしといったところではないでしょうか。この中間はいつになく入念に乗り込んできているあたりも好感ではあります。ハナに行ってこそというタイプではありますが今回は馬具にも工夫をして出走してくるということでこの状態で楽にハナに行ければとこまでやれるか楽しみな部分はあるのではないでしょうか。

ロックディスタウン

美浦南W 51.1 37.6 12.3 馬なり 併せ先着
1番人気に支持されながら9着敗退した阪神JF以来の出走となりますが乗り込み量は十分でここ2週は池添騎手が騎乗して力の入る追い切りを消化してきており、軽め調整がメインの藤沢厩舎にしては4F51秒台はかなり速い時計をマーク。それだけ馬にやる気が溢れていると判断したいところですが、課題はやはり気性面でしょうか。阪神JFでも折り合いを欠いて力を発揮できなかった面があっただけに今回初コンビとなる池添騎手がこの馬をどう御してくるかにも注目でしょう。少なくとも力は出せる仕上がりにあると判断して良さそうです。

 

それでは今週末も皆様に幸運の馬券が手にありますことをお祈りしております!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

栗東トレセン

【ジャパンカップ2016追い切り】予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 ジャパンカップへ向けた最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。

記事を読む

地方競馬

【黒船賞2017予想】高知競馬を徹底予想!

管理人です。 今週は交流重賞が2日連続開催!その初日は高知競馬場で黒船賞が開催されます。高知競

記事を読む

free06

大阪杯2017追い切り/予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 大阪杯へ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで行われました。今年から

記事を読む

S__4595715

【函館記念2018枠順・追い切り・コメント】予想に役立つ注目馬情報

管理人です。 函館記念へ向けての最終追い切りが函館競馬場で行われました。函館競馬場での滞在競馬

記事を読む

調教スタンド

★2016大阪杯(G2)追い切り★予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 G1馬揃い踏みで注目の大阪杯へ向けた最終追いきりが栗東・美浦トレセンで実施されま

記事を読む