今週のWIN5の傾向!/2018年3月4日開催分

公開日: : 最終更新日:2018/03/02 競馬コラム , ,

☆ 今週 3月4日の W I N 5をチェック!

※ ① 阪神 10R 武庫川S ( 頼りない馬ばかり )

・ クリアザトラック…ここなら実績上位、チョット詰めが甘いが
・ ヒーズインラブ…確実に上向いているが、アテにできない脚質
・ ボールライトニング…信頼しづらい5歳2勝馬、阪神コースはひと息
・ マコトサダイジン…堅実だが、勝ち切る脚は持っていない
・ ヤマカツグレース…4歳牝馬の1勝馬、マイル戦は忙しい

※ ② 中山 10R 総武S ( センチュリオンを基本に検討 )

・ クインズサターン…追い込み一辺倒だけに、展開が嵌まるなら
・ コスモカナディアン…前走2着、3走前はセンチュリオンと僅差の勝負
・ サクラルコール…今回は昇級戦になるのが
・ センチュリオン…力上位は明白、中山コースは大崩れなし
・ タガノディグオ…前々で競馬をするだけ、追って切れる脚はない
・ タムロミラクル…久々の前走が負け過ぎの感、一変まではどうか
・ ドリームキラリ…先行力はあるが、今回は半年ぶりのレースに

※ ③ 小倉 11R 太宰府特別 ( 絞りきれないメンバー )

・ ウインクルサルーテ…堅実だが、決め手に欠ける現状
・ エッジスタイル…2走前はタンタグローリアと差なし、ここなら圏内
・ エマノン…小倉コースは初めて、前走が負け過ぎだけに多く望めず
・ タンタグローリア…候補の1頭だが、小柄な牝馬だけに馬体のチェックが必要
・ ダンツペンダント…ここも逃げるのみ、昇級戦で3k増の斤量がどう出るか
・ ブライトムーン…休み明けでいきなり8kのマイナス体重、大きな変わり身は?
・ ヤマニンエルフィン…前々で競馬ができるのは小倉向き、流れが味方すれば
・ レッドベリンダ…休養明けを2走したが、良化度合いがスローで

※ ④ 阪神 11R 大阪城S ( 力を通りならアストラエンブレム )

・ アストラエンブレム…実績は文句ない、仕上がりひとつ
・ アメリカズカップ…良馬場では厳しい
・ アングライフェン…前走2着はダート戦、芝では速い時計がなく
・ グァンチャーレ…ベスト条件は京都の1600m、今回の条件は割引が必要
・ トリコロールブルー…勢いは魅力だが、今回は昇級戦だけに
・ ハクサンルドルフ…阪神の1800mなら一変あっていい
・ プラチナムバレット…ハンデは見込まれ過ぎ、いまだ3勝しか挙げていない4歳馬

※ ⑤ 中山 11R 弥生賞 ( 強気は2頭 )

・ オブセッション…2戦2勝、前走はレコード勝ち、侮れない
・ サンリヴァル…前走の4着が、このメンバーに入ると物足りない
・ ジャンダルム…連勝し、ホープフルSが2着なら、まだ見限れない
・ ダノンプレミアム…戦歴は文句なし、今回の課題は2000mの距離
・ ワグネリアン…中距離で3連勝し、鞍上はかなりの自信を覗かせる

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

染め分け帽

【質問コーナー】同厩舎、同馬主の2頭使いについて

質問コーナー・同厩舎、同馬主の2頭使いについて? 「 同厩舎、同馬主の2頭使いの時、指

記事を読む

free13

競馬コラム/先週の全日本2歳優駿ルヴァンスレーヴ!

先週の全日本2歳優駿ルヴァンスレーヴ! 12月13日の川崎競馬場で、第68回 全日本2歳優駿

記事を読む

パドック解説席2

【競馬コラム】楽しみな新馬戦

楽しみな新馬戦! ひと頃、ペーパーオーナーゲームが大流行りしましたが、 以前やってい

記事を読む

パドック

【競馬コラム】馬と厩務員!

馬と厩務員! 牧場で産まれた馬は大事に扱われ育てられる。 母馬に甘えながら、広い放牧地で飛び

記事を読む

マークカード

今週のWIN5の傾向!/2018年5月20日開催分

今週のWIN5の傾向!/2018年5月20日 WIN5/ ① 京都 10R 鳳雛S  ( 絞れ

記事を読む