【中山記念2018追い切り診断】予想に役立つ注目馬情報

公開日: : 最終更新日:2018/03/01 管理人おしらせ , ,

管理人です。
S__4595716
中山記念へ向けた最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。アエロリット・ヴィブロス・ペルシアンナイトとG1馬3頭が顔を合わせる1戦は国内G1だけでなく、ドバイを見据えた1戦となるだけに各馬の仕上がり具合をしっかりとチェックして、まずはこの中山記念へ向けて好仕上がりを見せている馬をピックアップしておきたいところですね。

中山記念2018追い切り診断注目馬

アエロリット

美浦南W 52.7 38.5 12.6 馬なり 併せ併入
最終追い切りは菊沢調教師が跨って馬なり調整。コースでの最終追い切りは2歳時のサフラン賞以来となりましたが、動き自体は終いまで脚取りもしっかりしており、休み明けにしてはまずまず仕上がっているという印象でしょうか。ただ、NHKマイルカップを制した時のような絶好調時の動きと比較すると終いの鋭さはまだまだ良化の余地があるといったところでもあり、休み明けとなるこの1戦は8割程度の仕上がりであると見た方が良さそうです。

ヴィブロス

栗東坂路 54.7 39.7 25.4 12.6 馬なり
エリザベス女王杯以来の出走となりますが、1月末からしっかりと乗り込まれており太目感は感じられないところ。最終追い切りはいつも通りの坂路での調整となりましたが、輸送も考慮してか軽めの調整。ただ1週前にはコース6Fで一杯に追って80.9 66.0 50.7 37.0 11.7という好タイムをマークして今年初戦へ向けて動ける状態にはあると見て良さそうです。ちょうど昨年の中山記念5着時とも似たような調整パターンで似たような動きを見せているあたり、やはり目標はあくまでも次のドバイターフということになるのでしょうが、最低限の結果は残せる仕上がりという判断でいいのではないでしょうか。

ウインブライト

美浦南W 84.2 68.6 53.5 39.2 12.8 馬なり
最終追い切りこそ軽めの馬なり調整となりましたが、1週前には65.9 49.8 35.7 12.4とラスト4Fでは50秒を切る破格の時計をマーク。ここ2走は福島記念を勝利し中山金杯で2着。安定感を増してきている中でこの絶好の動きとなれば陣営もこの中山記念へ照準を定めてきたというところでしょうか。実際中山1800mはスプリングSを昨年制して2戦2勝と相性のいい舞台だけにこの仕上がりならば次を見据えてG1馬が8割程度の仕上がりにあるならば逆転あってもと思わせるところではあります。

サクラアンプルール

美浦南W 69.7 54.2 39.9 13.3 併せ先着
有馬記念時は坂路のみの調整。その前の天皇賞秋はコースのみでの調整と調整パターンがここ数戦定まっていないサクラアンプルールの年明け初戦の調整方法はコースと坂路の併用。最終追い切りはコースで併せ馬に先着してきたものの、いい頃の動きと比較すると物足りなさを感じるものでもあり、叩き良化型のタイプだけにここを使ってどこまでよくなるかといったところではないでしょうか。昨年2着の実績はありますが、使われつつ状態を上げてきている中でのものであっただけに強気に推すことのできないところではあります。

ショウナンバッハ

美浦坂路 49.2 36.0 24.0 12.2 一杯
時計を見れば一目瞭然。50秒を切る猛時計をマークしてこれが自己ベストタイム更新。7歳にして更にパワーアップしているとも思われるショウナンバッハの最終追い切りとなりました。近走成績はふるいませんが、それでも常に差を詰めてきている競馬はしているだけに、ここも流れ一つで浮上してくる可能性は十分。状態面だけは文句なしと言える出来なだけに後は戸崎騎手が騎乗2度目でこの馬のよさを引き出せば面白いところはあるのではないでしょうか。

ディサイファ

美浦坂路 51.9 37.5 24.4 12.3 G前追う 併せ併入
2月をもって引退となる小島太厩舎の代表馬とも言えるディサイファ。9歳にはなりましたが最終追い切りで久しぶりに51秒台を坂路でマークして状態自体は好仕上がりといったところでしょうか。前走のAJCCでも4着に好走してきておりチャンスはあるのかもしれませんが、稽古で動いたとはいえ、これまで坂路で動いた時は逆に成績がよろしくない部分もあることから、好調教を評価し難い部分もあります。田中勝騎手を背に調教師も万全の調整でレースへ送り出すことを考えてのことでしょうが、果たしてどうでしょうか。

ペルシアンナイト

栗東CW 84.7 67.7 51.8 37.9 12.2 馬なり 併せ併入
マイルチャンピオンシップを制して以来の競馬となりますがここ3週にわたってコースで好タイムを連発し乗り込み量も十分。しっかりと動けていることを考えれば休み明けでもしっかりと態勢を整えていると判断して良いところでしょう。1800mという距離がどうかという部分はありますが皐月賞2着の実績ならば気にすることもなさそうですし、ここでどんな競馬を見せてくれるのか楽しみにしてみたいところのある馬であることは間違いないでしょう。今年の活躍を狙うためにもまずは結果の欲しい1戦となるのではないでしょうか。

マイネルハニー

美浦南W 69.2 54.1 39.5 13.0 G前追う 併せ先着
昨年秋からコンスタントに使われているだけに大きな上積みを感じさせるところはありませんが、それでも中間から順調に乗り込まれて1週前には速い時計も出しているだけに順調な仕上がりを見せていると判断して良さそうです。オープン特別ながら2連勝している勢いは評価すべきであり、同型との兼ね合いはありますがスムーズな競馬さえできれば前残りの目は十分に有り得る仕上がりにあると言っていいのではないでしょうか。

 

それでは今週末も皆様に幸運の馬券が手にありますことをお祈りしております!

【佐賀競馬】 ※サマーチャンピオン(Jpn3)徹底分析予想はこちらから

【大井競馬】 ※黒潮盃(S2)徹底分析予想はこちらから"

【盛岡競馬】 ※クラスターカップ(Jpn3)徹底分析予想はこちらから

【札幌記念】 札幌記念(G2)今週狙いの注目馬はこの馬!←絶賛公開中

【小倉競馬】 九州スプリント王決定戦『北九州記念(G3)』の注目予想情報はコチラ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

大井競馬2

【ダイオライト記念2017予想】船橋競馬を徹底予想!

管理人です。 ナイター開催が開幕したハートビートナイター夜競の船橋競馬。今週のメインはダートグ

記事を読む

調教風景

【アルゼンチン共和国杯2016追い切り】予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 アルゼンチン共和国杯へ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施され

記事を読む

TCK女王盃

【2016TCK女王盃(Jpn3)】大井競馬を徹底予想!

管理人です。 2015年のダート戦線は牝馬のサンビスタがチャンピオンズカップを勝利という快挙達

記事を読む

S__4595721

【ローズステークス2017直前追い切り予想】予想に役立つ注目馬情報

管理人です。 ローズステークスへ向けての最終追い切りが栗東トレセンで実施されました。アドマイヤ

記事を読む

有馬記念1

★2015有馬記念(G1)オフレコ馬券予想情報★アノ関係者の思惑とは?

さあいよいよ有馬記念の発走が日曜日に迫ってきました!皆さんもう予想、本命馬はお決まりですか?

記事を読む