フェブラリーステークス2018/ノンコノユメのこれからの活躍は??

公開日: : 最終更新日:2018/02/20 競馬おぼえがき ,

kawata_tuika06_960_720

ノンコノユメのこれからの活躍は??

2018/2/18(日)開催 東京11R フェブラリーステークス(GI)
4歳以上オープン 1600m (ダート) 定量戦 1着馬

☆ ノンコノユメ
父 トワイニング – 母 ノンコ

せん馬になって、しばらく低迷が続いていたが、根岸Sで復活。
そのままの勢いを、GIのフェブラリーSで発揮している。
確かに、先行激化の前半3Fが34秒1の展開が味方してくれたが、
最速の36秒1の脚を使って差し切っているのだから立派。
道中は前に位置するゴールドドリームを目標にしての競馬。
勝ち時計は1分36秒1、上がりは50.2-37.7の決着。

これで通算8勝をマークし、東京コースで6勝、1600mで5勝。
それから推察しても、ベスト条件は東京の1600mと言えそう。

まだ6歳馬でもあるので、これからの活躍次第では、
ダート界の頂点に立てるかもしれない…

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

フルーキー

次走の狙い馬! 東京新聞杯(G3)

※  フルーキー 東京新聞杯 直線向いて手応え十分、いつでも抜け出せる感じ。 ところが

記事を読む

sinharaito

★ 秋G1を目指す!シンハライト

秋G1を目指す!シンハライト ☆ シンハライト 牝 3歳 石坂厩舎 父 ディープ

記事を読む

ハクサンムーン

覚えとこ!ハクサンムーン~2015高松宮記念へ向けての注目馬

覚えとこ!ハクサンムーン ☆ ハクサンムーン 父 アドマイヤムーン-母 チリエージェ

記事を読む

kawata_tuika11_960_720

中日新聞杯2017/メートルダールのGI制覇の可能性は??

メートルダールのGI制覇の可能性は?? 2017/12/9(土)開催 中京11R 中日新聞杯(

記事を読む

kawata_tuika24_960_720

小倉記念2017/タツゴウゲキのGI制覇の可能性は?

★タツゴウゲキのGI制覇の可能性は?? 2017/8/6(日)開催 小倉11R 小倉記念(G3

記事を読む