今年も小倉は代替え競馬!/競馬コラム

公開日: : 最終更新日:2018/02/13 競馬コラム

free35

☆今年も小倉は代替え競馬!

年々、自然界の異変が増す 『 天変地異 』が続いている。
先日も福井県を中心にして大雪に見舞われ、日本中を揺るがしている。

毎年の恒例となっている2月の小倉競馬。
丁寧?にも、JRAは、京都、東京、小倉の変則3日間競馬を組んでいる。
昨年もこの時期、小倉競馬は代替え競馬が行われてる。
今年も同様に、土曜日の2月10日と、月曜日の12日に小倉競馬が組まれていた。
ところが、12日の小倉競馬は、雪の影響で13日に代替え競馬となってしまった…

頭の良い精鋭が揃うJRA職員なのに、なぜ同じ轍を踏むのだろうか?
昨年の競馬中止になった事に対する、学習能力はないのだろうか?

以前から言われてきたことだが、そもそも この時期の小倉競馬には無理があった。
例年、冬の小倉は降雪が多いのだから…
そんな声を無視するかのように、JRAはこの時期の小倉競馬を施行する。

競馬日程を消化したいのなら、施行時期をズラす工夫すればいい。
中止が予想される、雪が多い真冬と、台風が多い真夏を避ければいいのでは…

競馬を楽しみにしている人にとっては、ガッカリは当然。
施行を平日に延ばせば、仕事で馬券を買えないケースが出てくるし、
JRAにとっても、従業員の調達に苦労し、馬券売上げ減少は応えるはず…

同じことを繰り返さず、来年こそ工夫を凝らした番組を組んでほしいもの…

【京都GⅠ】 菊花賞(G1)淀の3000mで買うべきはコノ馬!←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

kawata_tuika23_1280

エッ!あのGIホースがノド鳴り??/競馬コラム

エッ!あのGIホースがノド鳴り?? 宝塚記念が終わり、落ち着きを取り戻した1週間後に、 驚き

記事を読む

騎手

【競馬コラム】調教師も騎手も不安の幕開け!

調教師も騎手も不安の幕開け! 新しい年を迎えて、すべてがリセットされ白紙からのスタート

記事を読む

中山競馬場ダート

【競馬コラム】初芝、初ダート替わりの馬の注意点!

初芝、初ダート替わりの馬の注意点! 新馬は芝、ダートそれぞれでデビューします。 それから

記事を読む

245993[1]

新企画・複勝ころがし

★ 新企画・複勝ころがし! どこまで続くか?分かりませんが… 『 継続は力なり!』ではな

記事を読む

キズナ3

【競馬コラム】天皇賞 キズナの記事について(1)

天皇賞 キズナの記事について ダービーを勝ったことでオーナーの夢は世界に向かった。

記事を読む