クイーンカップ2018結果/レース回顧|テトラドラクマが逃げ切る!

free17

東京 クイーンCはテトラドラクマが逃げ切る

2018/2/12(月)開催 東京11R クイーンカップ(G3)
3歳オープン 1600m (芝) 牝馬限定 別定戦

マウレアとオハナが2勝馬、その他は1勝馬での闘い。
テトラドラクマがハナに立ち、前半3Fを34秒6で逃げる。
4角では外からプレッシャーをかけられたが、
脚色は鈍ることなく、そのまま逃げ切ってしまう。
勝ち時計 1分33秒7、上がり 47.7-35.9。
上がりのかかる決着にはなったが、走破時計は悪くない。

2着は1戦1勝で挑んだフィニフティ。
後方からいい脚を長く使っている。

3着は前々で競馬をしたアルーシャ。
展開は向いたが、伸びずバテずの内容だった。

4着がオハナ。渋太く伸びているが、ジリジリの状態。

5着がマウレア。位置取りを考えると物足りない結果だった。

ツヅミモンは、馬格の割にバテが急。一本調子の脚質なのかも?

レッドベルローズは道中で外に逃げ加減の追走だったし、
逃げ切りの展開では出番もなかった。

【大井競馬】 ※黒潮盃(S2)徹底分析予想はこちらから"

【盛岡競馬】 ※クラスターカップ(Jpn3)徹底分析予想はこちらから

【札幌記念】 札幌記念(G2)今週狙いの注目馬はこの馬!←絶賛公開中

【小倉競馬】 九州スプリント王決定戦『北九州記念(G3)』の注目予想情報はコチラ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

free03

【弥生賞2017結果/レース回顧】カデナが大外から決める!

中山 弥生賞はカデナが大外 強襲! 2017/3/5(日)開催 中山11R 弥生賞(G2)

記事を読む

ショウナンパンドラ2

【レース回顧】2015ジャパンカップ(G1)~ショウナンパンドラが優勝!

ジャパンCは牝馬ショウナンパンドラが制覇! 今年のジャパンCは外国から4頭が参戦して行

記事を読む

free17

エプソムカップ2017結果/レース回顧|ダッシングブレイズが初の重賞制覇!

東京 エプソムCはダッシングブレイズは初重賞制覇! 2017/6/11(日)開催 東京11R

記事を読む

キタサンブラック

【レース回顧】2015スプリングS(G2)~キタサンブラック

スプリングS・キタサンブラック! 持ち賞金のある馬は余裕残しの造りでの競馬。 トライ

記事を読む

ルージュバック

【重賞回顧】きさらぎ賞(G3)ルージュバック

※ 西・きさらぎ賞! 少頭数ながらその中身は濃く、熱い闘いに。 注目の牝馬がどんな走りを

記事を読む