【京都記念2018追い切り診断】予想に役立つ注目馬情報

公開日: : 最終更新日:2018/02/14 管理人おしらせ , ,

管理人です。
S__4595721
京都記念へ向けた最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました、111回目を数える伝統の重賞・京都記念ではありますが、今年は頭数は10頭ながらもレイデオロをはじめとしたG1馬が4頭揃い踏みの注目の1戦。その各馬が休み明けとなるだけに追い切りの動きをしっかりとチェックして仕上がり具合はチェックしておくべきでしょう。

京都記念2018追い切り診断注目馬

アルアイン

栗東CW 67.7 51.3 37.9 11.7 馬なり 併せ先着
菊花賞以来の出走となりますが、年明けから乗り込みを再開するとコースと坂路併用のいつも通りの調整パターンで徐々にピッチをあげるとこの2週間は新たにコンビを組む川田騎手を背に抜群の動きを披露。2週続けてラストは11秒台をマークしておりスピード感抜群の動きを見せていますが、1週前にはCWコースで79.9 65.2 51.3 37.4 11.4 と自己ベストタイムを更新してきており、年が明けて4歳になっての初戦でどんな競馬を見せてくれるのか非常に楽しみな1頭となりそうです。皐月賞馬として恥ずかしくないレースを見せてくれるのではないでしょうか。

クリンチャー

栗東坂路 52.7 38.2 24.5 12.2 一杯
菊花賞2着以来とはなりますが、稽古駆けしない馬が最終追い切りの坂路コースで藤岡康太騎手を背にこれまでの坂路自己ベストは菊花賞時の54.8ですが、それを大きく上回る52.7をマーク。休養を経て更にパワーアップしている感もあり、実績馬の揃った1戦にはなりますがこの馬の上昇度にも注目しておきたいところではあります。京都コースは2戦して菊花賞2着を含む1勝2着1回と相性もいいだけにコース巧者である可能性もあり、実績馬が揃う1戦で人気も手頃となってくるならば狙ってみたい1頭となるかもしれません。

ディアドラ

栗東坂路 53.1 38.9 25.5 12.5 G前追う
坂路で終いを伸ばす最終追い切りはこれまで通りですが、1週前にこれまでにないパターンでコース6F追いを敢行。その時計が福永騎手を背に81.4 65.3 50.2 37.3 11.8と時計も動きも絶好。休み明けにはなりますがこれだけ動けているのならば好仕上がりと判断してよいのではないでしょうか。エリザベス女王杯では人気を背負いながらも12着と敗退しているあたりは不安要素とはなりそうですが、持ち前の末脚をきっちりと繰り出すことができれば牡馬の強豪相手でも見せ場くらい作って当然といった仕上がりにあると言えるでしょう。

ミッキーロケット

栗東坂路 51.0 37.1 24.8 12.9 一杯 併せ先着
前走の日経新春杯は4着ではありましたがハンデを背負っていたことを考えればまずまずの成績。その前走時の追い切りで久々にこの馬らしい動きが見られましたが、この中間は最終追い切りでも坂路51.0をマークし、1週前にも51.4と速い時計をマークしておりようやく状態が良化してきていることがうかがえる動き。昨年のG1戦線でも着順こそいまいちでしたが差のない競馬を演じていたことを考えれば、明け4歳のG1馬勢にここでどれだけ対抗できるかは注目したいところです。

モズカッチャン

栗東坂路 54.9 40.5 26.4 12.8 一杯
年明けから坂路でしっかりと乗り込まれており負荷もかけられていることから動ける態勢は整っていると見たいところではありますが、1週前の追い切りでは併せ馬で遅れたりとまだ前走のエリザベス女王杯時の動きと比較すると物足りなさが残るところ。元来が叩き良化型であることを考えればここはまず8割程度の仕上がりで状態的には様子見といったところなのではないでしょうか。本当に良くなってくるのはこの京都記念を使ってからということになるのではないでしょうか。

レイデオロ

美浦南W 69.3 52.7 38.6 12.5 G前追う 併せ先着
1週前の追い切りでは共同通信杯に出走するゴーフォザサミットに先着を許すなどまだまだ余裕残しといったところではありましたがその一追いでスイッチが入ったのか最終追い切りでは仕掛けられるとしっかりと反応を示して併走馬に楽々先着フィニッシュ。これで態勢は整ったというところでしょうか。ダービー馬が年明け初戦を迎えるにあたっては相応しい仕上がりにあると判断できそうです。今回、ルメール騎手騎乗停止によりバルジュー騎手が手綱を握るということで最終追い切りには騎乗してきていますが、その点がこれまでルメール騎手しか乗ったことのない馬だけに不安といえば不安ですが、昨年のダービー馬として恥ずかしくない競馬を見せてもらいたいものです。

それでは今週末も皆様に幸運の馬券が手にありますことをお祈りしております!

【京都GⅠ】 菊花賞(G1)淀の3000mで買うべきはコノ馬!←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

S__4595721

【シリウスステークス2017直前追い切り予想】予想に役立つ注目馬情報

管理人です。 シリウスステークスへ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。秋

記事を読む

大井競馬2

【ジャパンダートダービー2017予想】大井競馬を徹底予想!

管理人です。 今年の3歳ダート王者はどの馬か?いよいよ雌雄を決するジャパンダートダービ

記事を読む

競馬新聞1

【安田記念2017イスラボニータを徹底解剖】データ/能力/臨戦過程

管理人です。 安田記念で予想オッズからも1番人気に支持されそうなイスラボニータ。果たし

記事を読む

free10

【京王杯スプリングカップ2017予想オッズ/データ分析】サトノアラジン連覇なるか

管理人です。 安田記念へ向けて注目の1戦となる京王杯スプリングカップが土曜の東京競馬場

記事を読む

調教スタンド

【チャンピオンズカップ2016追い切り】予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 チャンピオンズカップの最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。

記事を読む