覚えとこ!次走の注目馬/2018年2月3日・4日開催分

公開日: : 最終更新日:2018/02/06 競馬おぼえがき

free35

覚えとこ!次走の注目馬

プリンセスケイト

父 ハードスパン – 母 レディミドルトン

2018年2月3日 東京2R 新馬戦 1400mダート 1着馬

522kの大型牝馬だが、見た目はスッキリした仕上がり。
ただ、チャカついて落ち着きはなかった。
スタートを決め、外目の枠から素早く好位につけ、あとは流れのまま。
直線を向くと馬ナリで抜け出し、あとは後続馬に差をつけるだけ。
勝ち時計は、不良馬場で1分26秒0、上がりは49.9-37.0。
終わってみれば、2着馬に5馬身の差をつける圧勝。
今回に関して言うなら、テン良し、なか良し、終い良しの内容。
距離は多少延びても問題はなさそうだし、次走が楽しみな関西馬。

ミスターメロディ

父 スキャットダディ – 母 トラスティレイディ

2018年2月3日 東京3R 3歳500万 1400mダート 1着馬

ここまでの成績が3戦し、1勝、2着2回の関西馬。
ここはマイナス2kの480kの馬体で出走。舌を縛っていた。
外枠だったが、スンナリ好位の外をキープし、前半3Fが34秒7の流れに乗る。
4角では3番手に上がり、直線に入っても なかなか追おうとはせず。
馬ナリ先頭から仕掛けると、2着馬に2馬身1/2の差をつけ楽勝。
勝ち時計は、不良馬場で1分23秒9、上がりは49.1-36.6。
スピード任せの競馬ではなく、控えることができ、終いの反応もいい。
距離にカベがあるかもしれないが、1600mまでなら心配なさそう。
頼もしいダート馬が出現してきた。勿論、次走も期待できる。

コパノキッキング

父 スプリングアトラスト – 母 セラドン

2018年2月4日 京都2R 3歳未勝利 1200mダート 1着馬

462kの初出走が既走馬相手に挑む。仕上がりはマズマズ。
内枠からスタートを決めハナに立ち、前半3Fを36秒4のスローな逃げ。
直線に入ると後続馬を引き離しにかかり、8馬身差をつけての楽勝。
勝ち時計 ヤヤ重 1分12秒9、上がり 48.7-36.5。
アメリカ産でいきなりの?馬だが、終いは最速の36秒5の脚を使っている。
勝ち時計には及第点がつけられるし、次走に注目したい。

ブラストワンピース

父 ハービンジャー – 母 ツルマルワンピース

2018年2月4日 東京9R ゆりかもめ賞 3歳500万 1着馬

出走各馬にとって初めてとなる2400m。
レース前では、どの馬に適性があるのかは分からない。
アドマイヤキングが飛ばす、タテ長の展開の後方に構えた同馬だが、
直線では馬場の内目からグイグイ伸びて、2着馬に4馬身差をつける完勝。
勝ち時計は2分27秒6と並だが、47.9-35.4の上がりで差し切ったのには価値がある。
新馬戦を平凡な時計で勝利し、今回は休養明けの一戦でもあった。
520kもある大型馬だけに、これからはドンドン良くなってくるだろうし、
2400mでの完勝は、ダービーに夢を繋ぐモノ。
大事なのは、人気を背負う次の一戦。
そこもアッサリとクリアするようなら、GI制覇の可能性も出てくるが。

【直前情報】 これは買い【優駿牝馬オークス(G1)】この馬は必ず買ってください。

【東京G1】 東京優駿 日本ダービー(G1)今週狙いの注目馬はこの馬!←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

free18

弥生賞2017勝馬/カデナのG1制覇の可能性は?

★ カデナのG1制覇の可能性は? 2017/3/5(日) 中山11R 弥生賞(G2) 3歳オ

記事を読む

ダノンシャーク

オープン馬が始動!ダノンシャーク~2015マイルCSへ向けて

オープン馬が始動!ダノンシャーク ☆ ダノンシャーク 関西 牡7歳馬 ハッキリ言

記事を読む

free28

弥生賞2018/ダノンプレミアムの皐月賞制覇の可能性は??

ダノンプレミアムの皐月賞制覇の可能性は?? 2018/3/4(日)開催 中山11R 弥生賞(G

記事を読む

paddock_04

覚えとこ!ワイルドカード~2歳新馬から次走注目馬

覚えとこ!ワイルドカード ☆ ワイルドカード 父 ストリートセンス - 母 パーフェクトチャ

記事を読む

roadquest

★秋G1を目指す!ロードクエスト

秋G1を目指す!ロードクエスト ☆ ロードクエスト 牡 3歳 小島茂厩舎 父 マ

記事を読む