きさらぎ賞2018結果/レース回顧|サトノフェイバーが連勝で飾る!

kawata_tuika24_960_720

京都 きさらぎ賞はサトノフェイバーが連勝で飾る!

2018/2/4(日)開催 京都11R きさらぎ賞(G3)
3歳オープン 1800m (芝・外) 別定戦

重賞レースと言っても、すべて1勝馬での決着。
各馬にチャンスがあり、展開がひとつのポイントに。

サトノフェイバーがハナに立ち、1000mを1分01秒3で逃げる。
カツジは掛かり気味だし、ダノンマジェスティも折り合いを欠いていた。
勝負は直線の攻防に移り、息を溜めたサトノフェイバーが踏ん張る。
勝ち時計 1分48秒8、上がり 47.5-35.4。

2着は、道中で有力馬を気にしながらレースを進めたグローリーヴェイズ。
相手を切り替えて前を追いかけたがハナ差届かず。

3着は、終いしっかり差を詰めたラセットだった。

カツジは少し太かったし、道中で掛かった分、終い伸びず。

ダノンマジェスティは掛かり、4角では外に膨れると、
ギクシャクしたレース振りが応えている。

勝ち馬は連勝してが、レベルの高い闘いと言えず、
まだまだ先は長そう…

【必見情報】 状態絶好【中山記念(G2)】今週狙い目の馬はコノ馬です!

【自信勝負】 ☆阪急杯(G3)イチオシ狙い馬はこの馬←これは必見です☆

【中山競馬】 G1馬集結!『中山記念(G2)』の注目予想情報はコチラ

【阪神競馬】 ★阪急杯(G3)波乱を巻き起こすダークホースを徹底予想★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

ノボバカラ_プロキオンS2016

【レース回顧】2016プロキオンS~ノボバカラが制す!

☆ ノボバカラがプロキオンSを制す! どの馬が勝っても驚けない、白熱したプロキオンSだった

記事を読む

松若風馬

【2015小倉記念(G3)】松若騎手アズマシャトルが嬉しい重賞制覇

小倉記念・松若騎手アズマシャトルで制覇! 今年はパンパンの良馬場でスタートが切られた。

記事を読む

アルバートドック_七夕賞

【レース回顧】2016七夕賞~勝馬は4歳馬アルバートドック!

七夕賞は4歳馬アルバートドックが! 4歳馬の出走はアルバートドックただ1頭。 5歳馬は2

記事を読む

ドバイ

【競馬コラム】2016ドバイワールドカップデーを振り返って

今年のドバイ競馬の結果! 今年のドバイ競馬には 10頭の日本馬が参戦。 ファンの期待馬 N

記事を読む

ラブリーデイ6

【レース回顧】京都大賞典はラブリーデイが鋭い伸び脚!

京都大賞典はラブリーデイが鋭い伸び脚! ここを使い、天皇賞→ジャパンC→有馬記念の青写

記事を読む