【きさらぎ賞2018追い切り診断】予想に役立つ注目馬情報

管理人です。
S__4595716
きさらぎ賞へ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。今年のクラシックを占う意味でも注目しておきたい1戦となりますが、大物と評されるダノンマジェスティのデビュー2戦目はどんな仕上がりを見せているのか、その他の素質馬の動きもしっかりとチェックしてきっちりと予想を的中させたい1戦となりそうですね。

きさらぎ賞2018追い切り診断注目馬

カツジ

栗東CW 67.5 52.9 38.6 12.0 馬なり
11月のデイリー杯2歳ステークス以来の出走となりますが、年末から乗り込みを再開すると淡々と乗り込まれて稽古駆けする馬が前走同様に好タイムをマーク。最終追い切りでもラスト12.0と鋭い動きを見せているだけに状態的には仕上がり良好と判断して良さそうなところ。前走のデイリー杯で敗れたジャンダルムはホープフルステークスで2着と好走しているならばこの馬の実力も世代上位と見たいところであり、年明け初戦でどんな競馬を見せてくれるのか楽しみにしておきたいところではあります。

グローリーヴェイズ

美浦南W 52.8 39.0 12.9 G前追う 併せ併入
最終追い切りはデビュー時から変わらぬコース4F追いで実施されましたが、1戦前に稽古での時計も詰めており使う毎の成長が感じられるところ。関東馬が関西へ輸送しての勝負には陣営の意気込みも感じられるところではありますが、輸送さえこなしてしまえばここでも十分に勝負になる末脚を秘めた馬であると評してよいでしょうし、持ち前の末脚を発揮できる状態にあると判断してよいでしょう。デビュー戦で勝利に導いたデムーロ騎手との再度のコンビ結成でどれだけ弾けるのか楽しみにしてみたいところではあります。

サトノフェイバー

栗東坂路 53.3 38.8 25.0 12.0 強め 併せ先着
最終追い切りの坂路での調整も仕掛けられてからの反応抜群にラスト12.0でフィニッシュと好感の持てる動きを見せていましたが、1週前にはコース6Fで追われて78.7 63.9 50.2 37.6 12.2という破格の時計をマーク。デビュー戦は能力の違いを見せ付けての逃げて圧勝となりましたが、デビュー2戦目でどこまでやるのか非常に楽しみになってくる稽古の動きを見せてきています。今回は先々を考慮して控える競馬を試してきそうなところではありますが、しっかりと折り合って脚を溜めることさえできればこのメンバーでも上位争いしておかしくない1頭と判断してよいのではないでしょうか。

ダノンマジェスティ

栗東坂路 51.1 37.8 24.8 12.5 一杯 併せ先着
デビュー戦前にも稽古の動きが目立っていたダノンマジェスティですが、そのデビュー戦を圧勝した後も抜群の動きを見せており、最終追い切りでは坂路51.1をマークして目立つ動きを見せて存在をアピールしてきました。クラシック級と評される素質馬がきっちりと初重賞制覇へ向けて調整を進めていることは間違いなさそうですし、評判通りの走りを見せればデビュー2戦目での重賞勝利の可能性も十分に有り得るのではないでしょうか。

ニホンピロタイド

栗東坂路 51.8 38.1 24.7 12.5 強め 併せ先着
デビュー戦時はそこまで稽古の動きで目立つところもありませんでしたが、そのデビュー戦を快勝して中2週で臨むきさらぎ賞へ向けて坂路でこれまでにない好タイムをマークしてきたニホンピロタイド。一度レースを使って素軽さが増してきているのは確かで、相手は一気に強化となるだけにどこまでやれるかは半信半疑といったところでしょうが自身の状態面は確実に良化をたどっていると判断していいのではないでしょうか。

レッドレオン

栗東CW 86.2 69.3 52.8 38.1 11.8 強め 併せ遅れ
終い重点の最終追い切りでは併走相手を交わしきるまではいきませんでしたが、ラスト11.8をマークして反応は上々。デビュー戦が時計のかかる馬場であったこともあり、今回は時計が速くなった場合にどう対応するかも課題とはなってきそうですが、血統的には京都コースに滅法強いディープインパクト産駒でもあり対応する可能性は高いと見たいところ。レースを一度使って馬にも活気が増している感もあるだけにマークしておくべき1頭といえるのではないでしょうか。

※※※※※※※※※

美浦・栗東追い切りの中で最も注目すべきはこの馬
今や天童なこさんをはじめ、追い切りメインの競馬予想も脚光を浴びていますが、そんな追い切り診断の匠と称されるほどその追い切り診断には定評があり「メーンの女王」とまで称される竹下さんがこのきさらぎ賞で推すのがこの馬。今回の各馬の追い切りの中で最も目立つ動きを見せている馬であり、まさにここが「メイチ勝負」であると言えます。先週のシルクロードSにおいても推奨馬ファインニードルがきっちりと勝利して3連単2372.9倍を的中させています。追い切り診断推奨馬の馬券圏内率は脅威の87.7%をマークしており、きさらぎ賞もこの馬から馬券を買っていればほぼ的中を手中にできると言えそうです。

追い切り診断の匠のきさらぎ賞推奨馬はコチラから確認

・竹下さんの予想の本命馬から馬券買ってシルクロードステークス20万馬券的中です!

・先週の競馬は根岸SもシルクロードSもしっかり的中するあたりが竹下かおりだな。さすが。

・竹下さんの追い切り診断ほど信頼できるものはないです。競馬ファン必見でしょう。

と、多くのコメントがネット上に投稿されていますが、一般競馬ファンだけでなく関係者でさえ追い切りパターンの事で相談をしているとも言われる追い切り診断の匠、竹下さんのきさらぎ賞の予想は本当に気になるところですね、昨年の秋はG1レース完全的中を達成しており2018年も彼女の予想を支持するファンを熱狂させることでしょう。

例え人気薄の馬だろうが、追い切りの動きが絶好ならばしっかりと狙って的中させ2017年4月から重賞連続的中継続中とくれば、さすがの一言ですね。

きさらぎ賞の本命馬◎無料公開はコチラから

今週末の競馬で的中を手にしたいと考える競馬ファンは多くいることでしょうが、スポーツ紙面やメディアが報じるありきたりの情報だけを頼りに予想しても、結局大半の競馬ファン同様にがっかりの結果となってしまうのが競馬です。

だからこそ重要なのはスポーツ紙やメディアが報じることのできないお宝情報をしっかりと掴んで馬券予想を的中させることが重要といえそうですね!

それでは今週末も皆様に幸運の馬券が手にありますことをお祈りしております!

【大井競馬】 ※黒潮盃(S2)徹底分析予想はこちらから"

【盛岡競馬】 ※クラスターカップ(Jpn3)徹底分析予想はこちらから

【札幌記念】 札幌記念(G2)今週狙いの注目馬はこの馬!←絶賛公開中

【小倉競馬】 九州スプリント王決定戦『北九州記念(G3)』の注目予想情報はコチラ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

ドゥラメンテ2

★2016中山記念(G2)★予想オッズ1番人気ドゥラメンテは諸刃の剣?

管理人です。 昨年のダービー馬ドゥラメンテが中山記念で戦列復帰を果たします。 皐月賞・ダービ

記事を読む

free33

【京成杯オータムハンデ2017予想】出走馬データ分析

管理人です。 いよいよ秋の中山競馬が開幕を迎えます。今週はサマーマイルシリーズの最終戦、京成杯

記事を読む

大井競馬2

【勝島王冠2017予想】大井競馬を徹底予想!

管理人です。 年末のG1東京大賞典へ向けても注目の1戦、勝島王冠が大井競馬場で発走となります。

記事を読む

浦和競馬1

★2016オーバルスプリント(Jpn3)★浦和競馬を徹底予想!

管理人です。 9月15日は浦和競馬場で交流重賞オーバルスプリントが発走となります。 今年のJ

記事を読む

兵庫ジュニアグランプリ

【兵庫ジュニアグランプリ2016予想】園田競馬を徹底予想!

管理人です。 11/23(祝)は園田競馬場で交流重賞兵庫ジュニアグランプリが発走となり

記事を読む