先週の新馬勝ち!/2018年1月27日・28日開催分

公開日: : 最終更新日:2018/01/29 新馬戦勝ち馬評価

uma_01

先週の新馬勝ち!京都・東京・中京競馬

1月27日 京都競馬 1-3 1200mダート ヤヤ重

★シヴァージ 評価 C
父 ファーストサムライ – 母 インディアンベイ

体は仕上がり、力強さを感じさせる496kの馬体。
スタートを決め、外枠から好位をキープ。前半3Fが36秒5の緩やかな流れ。
余裕を持って直線を向き、追い出しも余裕残しで引き離す。
勝ち時計 1分14秒7、上がり 50.5-38.2。
強い勝ち方だが、相手に恵まれた感じがし、ヤヤ重にしては時計が平凡。

1月27日 東京競馬 1-3 1600mダート 不良馬場

★プリンセスノンコ 評価 B
父 オーブ – 母 シーニンガール

ムダがなく仕上がり良好の458kの馬体。
外枠から好発を決め、スンナリ好位を確保。
馬ナリながらスピードが違い、4角では先頭に立つ。
直線を向くと他馬を引き離す一方の楽勝。
勝ち時計 1分39秒5、上がり 51.3-38.4。
不良馬場にしては時計が遅いが、レース内容は圧巻。
完歩の大きな走法であり、実に力強かった。
馬体さえ減らなければ、これからの競馬が楽しみ。

1月27日 中京競馬 5-4 1400mダート ヤヤ重

★ダニエル 評価 C
父 ハードスパン – 母 カントリーメロディー

まだ太いが、パワーを感じさせる502kの馬体。
前半3Fが35秒3で流れる好位を確保し、4角で3番手に上がる。
直線は叩き合いになったが、競り合いに強く、グイと伸びて勝利をモノにした。
勝ち時計 1分26秒1、上がり 50.8-38.3。
ローカルメンバーでレベルは高くなく、勝ち方にもハデさはなかった。

1月28日 東京競馬 2-2 1400mダート 不良馬場

★オータムヘイロー 評価 C
父 ゴールドヘイロー – 母 ウインクセレネ

仕上がるも歩様がコトコトした436kの馬体。
前半3Fが36秒7と遅い流れの好位から追走。
直線は無理のない抜け出しを見せ、混戦に決着をつける。
勝ち時計 1分27秒3、上がり 50.5-37.4。
レベルの低い闘いで、不良馬場を考えると時計も遅い。
今回の勝利は恵まれた面が多い。

1月28日 東京競馬 2-5 1800m芝 ヤヤ重

★フィエールマン 評価 B
父 ディープインパクト – 母 リュヌドール

まだ太いが、バランスのとれた488kの馬体。
スタートは悪かったが、道中で脚を使い上がって行く。
幸いにも、1000m通過が1分04秒0もかかってくれた。
直線は叩き合いの様相になり、競り勝っての勝利。
勝ち時計 1分51秒3、上がり 47.2-34.4。
ヤヤ重馬場もあり時計は要したが、レース内容に強さを感じた。
次走で馬体が絞れれば、更に体の切れも増すだろう。

1月28日 京都競馬 2-6 1600m芝

★アシュリン 評価 C
父 マンハッタンカフェ – 母 アンティックドール

キッチリ仕上がった440kの馬体。
速くない流れで、快調に逃げる馬を中位から追走する。
逃げ込みを図らんとする逃げ馬を、確実な伸びでゴール寸前で捉える。
勝ち時計 1分36秒7、上がり 47.9-35.5。
手足を一杯に伸ばして走るフォームは、まさに良馬場向き。
ただ、まだ首をうまく使えない。
仕上がり切った牝馬だけに、次走で馬体が減っていなければいいのだが…

【京都GⅠ】 菊花賞(G1)淀の3000mで買うべきはコノ馬!←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

アピールバイオ

【新馬勝ち!】アピールバイオ

新馬勝ち!アピールバイオ 7月 3日 福島 2-5 1800m芝 ☆  アピールバイオ 

記事を読む

invicta

【新馬勝ち!】インヴィクタ

新馬勝ち!インヴィクタ 8月 7日 札幌 4-5 1800m芝 ☆ インヴィクタ 評価

記事を読む

ラシーム

【新馬勝ち!】ラシーム

新馬勝ち!ラシーム 8月 30日 札幌 4-5 新馬戦 1200m芝 ☆ ラシー

記事を読む

elves

【新馬勝ち!】エルヴス

新馬勝ち!エルヴス 12月11日 中山 4-6 1200mダート ☆ エルヴス

記事を読む

ヒラボクミライ

【新馬勝ち!】ヒラボクミライ

新馬勝ち!ヒラボクミライ 1月 30日 京都 1-6 2000m芝 ☆  ヒラボクミ

記事を読む