【TCK女王盃2018予想】大井競馬を徹底予想!

公開日: : 最終更新日:2018/02/04 管理人おしらせ , ,

管理人です。
大井競馬2
いよいよ2018年の中央・地方交流重賞がはじまります。まずは大井競馬のTCK女王盃、今年の砂の女王の称号をめぐって牝馬の争いが勃発です。昨年JBCクラシックを制した南関東のララベルも参戦してくることで注目を集めますが、果たして今回も並みいる中央の強豪牝馬を負かして地元大井競馬場で勝利を手にできるのか、どんなレースになるのか今から楽しみですね。

TCK女王盃2018注目馬

2枠2番 オールポッシブル

福永騎手騎乗で臨む重賞となりますが、クラス的には準オープンクラスの馬。昇級初戦となった前走でも8着と敗れているだけでなく距離も1400mを中心に使われてきた馬だけに1800mという距離は微妙なところ。地方馬相手ならば先着も可能かもしれませんが、オープン級牝馬相手にどこまで通用するかといったところではないでしょうか。スピード的にはハナにも行けそうなところだけに行ききってどこまでという競馬になることが予想されます。

3枠5番 ララベル

真島大輔騎手を背に昨年のJBCレディスクラシックを勝った砂の女王が今年初戦を迎えます。隣の4番には真島騎手の父である真島元徳調教師が佐賀からダンシングを遠征させてきているのは何かの縁かもしれませんが、今回は挑戦者から迎え撃つ女王の立場。マークも厳しくなるでしょうし負担する斤量も他馬より背負うことになるだけに決して楽な条件ではありませんが、実績上位の存在として格好をつけてもらいたいところではあります。

5枠9番 プリンシアコメータ

昨年のJBCレディスクラシックではララベルとタイム差なしの2着。その悔しさを前走クイーン賞を快勝して鬱憤を晴らし重賞初制覇を遂げて臨むTCK女王盃。JRA勢でも実績最上位の存在となり、注目を集めること間違いなしといったところですが、ララベルとは今回2kg斤量差が出るだけに条件的には好転。逆転の可能性も十分にあると言えそうです。ここも自分の競馬でハナに行って後続をどれだけ突き放せるかといったところではないでしょうか。

6枠10番 タガノヴェローナ

明けて4歳のタガノヴェローナはJBCレディスクラシック、クイーン賞と交流重賞に挑戦しましたがクイーン賞で掲示板を確保するのがやっとといったところ。JRA勢では2番手という評価はできそうですが、それでもまだまだ力をつける必要があるのは確か。古馬オープンの流れを2度経験したことで更に上を狙いたいところでしょうが、メンバー的にはもう一押しあってもおかしくないところであり、鞍上に南関東の中野騎手を迎えて新たな一面を見せるかには注目してみたいところではあります。

6枠11番 ラインハート

昨年のJBCレディスクラシック・クイーン賞と重賞で連続3着と好走しましたが、地方馬同士のシンデレラマイルでは大敗を喫してしまい評価を落とすところとなっているラインハートですが、人気を背負って自ら動かなくてはならない厳しい競馬であったのも確か。今回は中央馬相手に流れに乗れれば持ち前の息の長い末脚を繰り出せる可能性は十分にあり、中央馬相手だからこそ改めて注目してみたいところではあります。

7枠12番 ミッシングリンク

ダートに路線を転じて2戦目で勝利を挙げたミッシングリンクですが、減量騎手起用での逃げ切りと恵まれた部分もあったのは確かでしょう。ただまだダートで底を見せていないのは魅力であり、外目の枠を引いただけに揉まれない形でスムーズに運べるとオープン相手でもひょっとするとという期待ができてしまう馬と評していいでしょう。鞍上も南関東出身の戸崎騎手というのは陣営も色気たっぷりといったところで、どこまで通用するか楽しみな目で見てみたいところです。

8枠14番 ブランシェクール

前走は2400mの1000万下特別を勝利してこのTCK女王盃に挑戦してくるブランシェクール。前走を勝った勢いでどこまでといったところはありますが、昨年の交流重賞エンプレス杯にも挑戦しており、その際は地方馬にも先着を許しているように力的にはまだまだ足りないところと見るのが妥当かもしれません。恵まれて3.4着まで。といったところが順当な評価と言えるでしょう。

地方競馬2

TCK女王盃2018/大井競馬イベント情報

当日は競馬ブックの水元尚記者と元川崎競馬騎手の金子正彦さんを迎えての予想ステージを実施したり乗車型馬車イベントを、下記期間中ぱかぱか広場~正門間で運行したりとイベント盛りだくさんの大井競馬場。他にもプレゼントイベントやグルメイベントなど様々なイベントもあるみたいなので要チェックです!レースにイベントにこれは楽しめること間違いなし!

大井競馬場といえば、今や若者からも支持を集め、競馬だけでなくグルメにイベントに1日楽しめるレジャースポットとしての競馬場として知られていますね。近くでお仕事をされている方やお近くにお住まいの方はぜひ大井競馬に足を運んでみてはいかがでしょうか。

そして大井競馬でバンバン的中を手にしてしまいましょう!

【船橋競馬】 ☆クイーン賞(Jpn3)南関東競馬で週末の資金稼ぎ$したい方へ☆

【阪神G1】 朝日杯FS(G1)絶対買いの鉄板馬とは?←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

S__4595721

【根岸ステークス2018追い切り診断】予想に役立つ注目馬情報

管理人です。 根岸ステークスへ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。フェブ

記事を読む

全日本2歳優駿

【全日本2歳優駿2016予想】川崎競馬を徹底予想!

管理人です。 先週の阪神JFや香港国際競走で思うように的中を手にできなかった競馬ファン

記事を読む

名古屋大賞典

【2016名古屋大賞典(Jpn3)】名古屋競馬を徹底予想!

管理人です。 相変わらずの藤田菜七子フィーバー。先日の高知競馬も盛り上がったようですが 今週

記事を読む

race

【宝塚記念2017追い切り予想】予想に役立つ注目馬情報

管理人です。 宝塚記念へ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。上半

記事を読む

桜花賞S1

★2016桜花賞(S1)★浦和競馬を徹底予想!

管理人です。 いよいよ南関東競馬では春のクラシックシーズンの開幕。 桜花賞が浦和競馬場で開催

記事を読む