今週のWIN5の傾向!/2018年1月21日開催分

公開日: : レース展望 ,

今週のWIN5の傾向!/2018年1月21日

WIN5/① 京都10R 山科S (実力は拮抗)

・前走2着オウケンビリーヴは休み明けだが、京都1200mは安定しており圏内候補。
・グラッブユアコートは休養前に連勝し、1200mでは2着以下がなく有力。
・サーティグランドは追い込み一辺倒、勝ち味に遅い。
・タガノヴィッターは前走同着の勝利だけに、即 勝ち負けは厳しい。
・メイショウワダイコはしばらく勝っていない。
・ヤマニンアンプリメは勝つか凡走の馬、今回は昇級戦になる。
・リモンディは未勝利から前走の1000万まで3連勝、能力は高い。

WIN5/② 中山10R 頌春賞 (的は絞れそうだが…)

・エネルムサシは昇級戦になり、同型が多い。
・キタサンガンバは休み明けで、1200mは1ハロン忙しい。
・クリノシャンボールは戸崎騎手になるが、前走が負け過ぎ。
・シルバーストーンは出遅れが多く、ジリ脚質。
・タケルラグーンは決め手があるので、前崩れの展開になれば。
・ブレイヴバローズは鞍上が不気味、ダートは経験が浅いが適性はある。
・ヘルディンは行く競馬しかできず、末が甘い。
・ポップシンガーは堅実だが勝ち味が遅い。
・マテラスカイは武豊騎手に替わるが、今回は斤量が3k増える。

WIN5/③ 中京11R 東海S (1頭軸かも)

・デキさえ良ければ、テイエムジンソクが抜けた存在。
・ライバルはディアデルレイだろうが、これまでは相手が軽かった。
・他に、一発大駆けする馬は見当たらない。

WIN5/④ 京都11R 岩清水S (3頭の闘いか)

・エスティタートは昨年秋からの2戦が物足りず、立て直した効果も期待できない。
・エントリーチケットはジンワリ上向くも、ゲートは相変わらずで追い込み一辺倒では。
・クライムメジャーは2着、2着と好走、ハンデが56kならチャンスはある。
・ダイメイフジは休養明けから2連勝、充実期にある4歳馬と考えたい。
・ニシノラッシュは叩いた効果は見込めるが、ジリっぽさは変わらない。
・マイネルパラディは脚質が定まらず、今回どんな競馬になるか分からない?
・レインボーフラッグは昇級戦も好調、2k軽い55kでの競馬は魅力。
・ロイヤルストリートは堅実だが、まとめて面倒をみる脚は持っていない。

WIN5/⑤ 中山11R アメリカJCC (今年は4歳馬が有利か)

・ゴールドアクターは7カ月ぶりの実戦、ズブさがあるので武豊騎手だと不安あり。
・ショウナンバッハは戸崎騎手になるが、G3戦でも勝てない馬だけに。
・ダンビュライトは昇級戦の形になり、4歳2勝馬というのは気になるが。
・ミッキースワローの横山典騎手は、ゴールドアクターではなくこの馬を選んでいる。
・レジェンドセラーは連勝中の4歳馬、ここまでの芝は3着以下は2回だけ。

【京都GⅠ】 菊花賞(G1)淀の3000mで買うべきはコノ馬!←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

マークカード

複勝ころがし!購入候補馬/2017年8月26日(土)

土曜競馬・複勝ころがし!候補馬 ☆購入候補馬 ・ 16 番 馬名 シグナライズ 8月26日

記事を読む

マークカード

複勝ころがし!購入候補馬/2017年7月29日(土)

土曜競馬・複勝ころがし!候補馬 ☆購入候補馬 ・ 11 番 馬名 エイシンテースティ

記事を読む

kawata_tuika07_960_720

STV杯2017/出走予定馬短評と予想のポイント

STV杯/予想のポイント 2017/7/15(土) 函館11R STV杯 3歳 1000万

記事を読む

ダート

青竜ステークス 2018 予想・馬券フォーカス

青竜ステークス 2018 / 予想・馬券フォーカス 2018/5/13(日) 東京10R 青竜

記事を読む

free16

毎日王冠2018馬券フォーカス

東京  毎日王冠  3歳以上オープン  1800m芝  G2 毎日王冠は1着馬に天皇賞への優先

記事を読む