覚えとこ!次走の注目馬/2018年1月13日・14日開催分

公開日: : 最終更新日:2018/01/18 競馬おぼえがき

kawata_tuika15_960_720

覚えとこ!次走の注目馬

アポロテネシー

父 ランナウェイアンドハイド – 母 フォント

1月13日 京都 4-4 新馬戦 1400mダート 1着馬
アメリカ産で、いかにもパワータイプという造りの496kの馬体。
前残りの展開になったが、仕掛けてからの反応は良く、
追い出して実に力強い走りを見せての完勝。
勝ち時計は、ヤヤ重の馬場を考えると、1分27秒6は遅いが、
体感では、まだまだ余力を残し、ここでは力が違い過ぎる印象。
馬格はあり、器用さもあるので、是非 次走に注目してほしい。

オハナ

父 ディープインパクト – 母 ハウオリ

1月13日 中山 4-9 菜の花賞 牝1600m芝 1着馬
412kの小柄な馬だが、血統面では筋が通っているし、
初戦は道悪競馬で、33秒6の脚で差し切った経緯がある。
2戦目の菜の花賞は、昇級の良馬場での闘いだったが、
好位をキープして、直線は34秒6の脚で連勝を果たしている。
勝ち時計は1分36秒0、上がりは47.7-35.2とハデさはないが、
2着馬に1馬身の差をつけた伸び脚は、十分に誉められる内容。
まだまだ学ぶ面は多いが、逆に伸びしろも十分にある。
長い目で追い続けてみたい馬。

オメガパフューム

父 スウェプトオーヴァーボード – 母 オメガフレグランス

1月14日 京都 5-4 新馬戦 1800mダート 1着馬
イレ気味もあってゲートは出遅れ。しかし、二の脚生かして前に上がって行く。
4角では人気馬を射程圏にいれ、直線でキッチリ捉えての勝利。
勝ち時計 ヤヤ重 1分54秒3、上がり 49.4-36.3。
器用さがあり、いい脚を長く使えるし、追ってからの伸びがいい。
母系にゴールドアリュールがかかっており、ダートの適性は高い。
叩いた効果と、発馬五分を考えるなら、かなりの上積みが見込める。

ルナステラ

父 ディープインパクト – 母 ピラミマ

1月14日 京都 5-5 新馬戦 1600m芝 2着馬
パドックでは、ユッタリ構え、歩幅が広い436kの馬体。
馬格はないが、数字以上に大きく見せる雰囲気があった。
レースは、前有利の流れになり、中団後ろから追走する同馬には不利な展開。
それでも、直線だけで一気に前に迫る勢いで2着を確保。
勝ち時計は1分37秒5、上がりは47.7-35.3の決着だが、
この馬としては 最速の34秒3の脚を使っており、着差は僅か1/2馬身。
全体に身体を使い、推進力のある走りを見せており、
次走は 『 確勝 』と考えていいだろう。

【京都GⅠ】 菊花賞(G1)淀の3000mで買うべきはコノ馬!←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

パッションダンス新潟大賞典

【2016宝塚記念(G1)】パッションダンスのGI奪取の可能性は!?

★  パッションダンスのGI奪取の可能性は!? 5月8日  新潟  新潟大賞典  1着 ☆ 

記事を読む

ポッドクヒオ

覚えとこ!ポッドクヒオ~2歳新馬から次走注目馬

覚えとこ!ポッドクヒオ ☆ ポッドクヒオ 父 キングカメハメハ - 母 ヴァインバッ

記事を読む

kawata_tuika16_960_720

ステイヤーズステークス2017/アルバートのGI制覇の可能性は??

アルバートのGI制覇の可能性は?? 2017/12/9(土)開催 中山11R ステイヤーズステ

記事を読む

free28

京都金杯2018/ブラックムーンのGI制覇の可能性は??

ブラックムーンの GI制覇の可能性は?? 2018/1/6(土)開催 京都11R 京都金杯(G

記事を読む

no image

京成杯2017勝馬/コマノインパルスのG1制覇の可能性は?

★ コマノインパルスのG1制覇の可能性は?? 2017/1/15(日) 中山11R 京成杯(G3)

記事を読む