先週の新馬勝ち!/2018年1月6日・7日・8日開催分

公開日: : 最終更新日:2018/01/09 新馬戦勝ち馬評価

kawata_tuika06_960_720

先週の新馬勝ち!京都・中山競馬

1月6日 中山競馬 1-3 牝馬 1800mダート

★ アトムアストレア 評価 C
父 タニノギムレット – 母 アトムスパンカー

気合い乗りは上々の458kの馬体。
1000mが1分04秒7と遅いペースの好位集団をキープ。
直線では、逃げ込みを図る馬をジリジリと追い詰め見事に捉える。
勝ち時計 1分57秒7、上がり 52.9-40.1。
勝ち時計は並でも、この上がりはかかり過ぎ。
横一線ののメンバー構成での勝利でもあり、評価は並で。

1月6日 京都競馬 1-6 2000m芝

★ サトノフェイバー 評価 C
父 ゼンノロブロイ – 母 ヴィヴァシャスヴィヴィアン

まだ太いが、馬の形がいい526kの馬体。
スタートを決め、外枠から果敢にハナへ。
2番手の馬が控えてくれ、マイペースの逃げが叶い、終いもしっかり。
行った行ったの展開になり、3馬身の差をつけての完勝。
勝ち時計 2分04秒8、上がり 47.1-34.9。
セレクトセールの高額馬を負かしての勝利だが、
今回は展開面で恵まれたのは確かだけに、次走に注目してみたい。

1月7日 京都競馬 2-3 1200mダート

★ マルモマリア 評価 C
父 ヨハネスブルグ – 母 マルモセーラ

ほぼ仕上がった472kの馬体。
好発を決めてハナに立ちペースダウン。前半3Fが36秒3のスローペース。
行った行ったの展開からの逃げ込み。
勝ち時計 1分14秒1、上がり 49.6-37.8。
メンバーに恵まれたし、この勝ち時計は遅い。

1月7日 中山競馬 2-4 1200mダート

★ マルブツインパルス 評価 C
父 トビーズコーナー – 母 エブアド

仕上がり良好の小柄な408kの馬体。
前半3Fが35秒1の流れの、好位グループからの競馬。
直線は内を狙い、しっかりした脚で抜け出す。
勝ち時計 1分14秒8、上がり 51.1-39.6。
小粒なメンバー構成だったし、この時計は遅い。
勝ちっぷりは良く見えても、昇級戦だとかなり時計を短縮しないと…

1月7日 中山競馬 2-6 2000m芝

★ ダイワギャバン 評価 B
父 ディープインパクト – 母 ギャビーズゴールデン

しっかりした造りの476kの馬体。セレクトセールで1億1500万円で取引された馬。
ユッタリ流れる展開の、後方に構えての競馬。
3角を過ぎて動き始め、いい脚を長く使って前に迫り、
その勢いで外目から差し切ってしまう。
勝ち時計 2分04秒6、上がり 47.9-36.3。
時計は速くないが、反応はよく、いい脚を長く使えるのは頼もしい。
体にもまだ余裕が窺えたので、使った上積みも大きそう。
いかにも中距離タイプと思える走り。

1月8日 京都競馬 3-2 牝馬 1800mダート ヤヤ重

★ レジェンディスト 評価 B
父 エンパイヤメーカー – 母 パーソナルレジェンド

兄はローマンレジェンド。力強い歩きを見せる450kの馬体。
ダッシュよくハナに立ち、1000mを1分05秒2のマイペース。
直線では、2着馬以下を引き離す一方の圧勝劇。
勝ち時計 1分56秒5、上がり 51.2-37.7。
走破時計は遅いが、2着馬に大差をつけており、文句なしのダート血統。
馬格はないが、パワーは十分で、自在性を身につけている感じがする。

1月8日 中山競馬 3-4 1800mダート

★ ジョワユーズ 評価 C
父 エンパイヤメーカー – 母 ビッグテンビー

まだトモに力がない466kの馬体。
1頭が取消し9頭立ての少頭数での闘い。
1000m通過が1分05秒9もかかる、スローペースの後方から。
前がゴチャつく直線で、渋太い脚で差し切りを演じる。
勝ち時計 1分58秒7、上がり 52.8-40.1。
スローペースでありながら、前が崩れる珍しい展開。
時計も遅いが、上がりがかかり過ぎ。レベルを物語っている。

1月8日 京都競馬 3-6 1600m芝 ヤヤ重

★ レッドレオン 評価 C
父 ディープインパクト – 母 レッドエルザ

少し緩さが残るも、馬体のバランスがいい442kの馬体。
前半は後方に位置していたが、ペースが遅いとみて、向こう流し外から上がって行く。
そこで脚を使ったため、ゴール前は一杯になったが、何とか凌いで新馬勝ち。
勝ち時計 1分38秒7、上がり 49.1-36.9。
ヤヤ重の馬場で、ペースは遅く勝ち時計は平凡になってしまった。
次走がひとつの正念場になりそうだが…

【浦和競馬】 ☆埼玉新聞栄冠賞(S3)イチオシ勝負馬を徹底分析☆

【東京GⅠ】 天皇賞・秋(G1)豪華メンバーで最注目すべき鉄板馬とは?←絶賛公開中

【東京重賞】 アルテミスS(G3)2歳牝馬路線の主役候補はこの馬…!!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

free12

【新馬勝ち!】イイデファイナル

新馬勝ち!イイデファイナル 2017/1/28(土) 中京 5-4 1400mダート ☆

記事を読む

raijing_rizun

【新馬勝ち!】ライジングリーズン

新馬勝ち!ライジングリーズン 9月 24日 中山 5-5 1600m芝 ヤヤ重

記事を読む

サバンナロード

【新馬勝ち!】サバンナロード

新馬勝ち!サバンナロード 1月 10日 中山 3-6 1600m芝 ☆ サバンナ

記事を読む

anthem

【新馬勝ち!】アンセム

新馬勝ち!アンセム 10月 30日 京都 9-5 1800m芝 ☆ アンセム 評

記事を読む

ジューヌエコール

【新馬勝ち!】ジューヌエコール

新馬勝ち!ジューヌエコール 7月 10日 中京 4-5 1400m芝 重 ☆  ジューヌ

記事を読む