フェアリーステークス 2018 予想・馬券フォーカス

kawata_tuika15_960_720

フェアリーステークス 2018 / 予想・馬券フォーカス

2018/1/7(日)開催 中山11R フェアリーステークス(G3)
3歳オープン 1600m (芝・外) 牝馬限定 別定戦

重賞レースだが、メンバーすべてが1勝馬だけに、スンナリと収まる気配はない。
持ち時計を重視すればいいのか?キャリアを中心にすればいいのか?

フェアリーステークス 2018 予想 [展開はどうなる?]

前回で行けなかった、サヤカチャンが逃げる可能性が高い。
ライレローズ、ジーナスイート、アントルシャの先行馬はいるが、
そこまで無理をして、ハナにこだわるとは思えない。
好位からテトラドラクマ、グランドピルエット、トロワゼトワルが。
後方にレッドベルローズ、プリモシーンが控える形。
流れは速くならず、上がりの決着が濃厚と読んだ…

フェアリーステークス 2018 予想 [ここまでの結論!]

◎ 16 テトラドラクマ

・ 距離を1600mに延ばして一変した走り。前走は時計が速楽勝。
・ 好位から競馬ができるし、ムキになる気性でもない。
・ 石橋脩騎手は、このレースと相性がバッチリ。

○ 01 サヤカチャン

・ アルテミスSは2着、GIの阪神JFにも出走がある経験豊富の馬。
・ 逃げてこその馬だし、今回は積極策を宣言している。
・ 前半の3Fを無理なく行けるなら、粘り込みは十分にある。

▲ 14 プリモシーン

・ 休む前はテトラドラクマを抑えて勝利している。
・ ただ、ゲートが不安定なので、どの位置から競馬をするのか分からない?
・ その分、少し評価を下げた。

△ 10 スカーレットカラー

・ アルテミスSは5着だったが、前走の自己条件戦では2着にまとめている。
・ 少し詰めは甘いが、相手なりに走れる堅実さは支持できる。

× 05 ライレローズ

・ 初戦が道悪競馬で勝利を逃したが、2戦目は順当に勝利。
・ ガサはないが、勝負根性があり、いかにも実戦タイプ。
・ 大崩れはないだろうが、勝ち負けするには、まだ力がつき切っていない。

× 13 レッドベルローズ

・ 33秒5の脚で差し切った初戦だが、走破時計は平凡。
・ ここで勝ち負けするには、かなりの時計短縮が必要となる。
・ 福永騎手は別の馬に騎乗する。

× 08 グランドピルエット

・ 1600mの走破時計は短縮しているが、それでもまだ物足りない。
・ 大型馬だが、4走目だけに、もう上積みは見込みづらくて。

× 06 ジョブックコメン

・ 7戦目にして初勝利、堅実に走るが時計には限界がある。

× 02 デュッセルドルフ

・ 初戦がクビ差の勝利であり、勝ち時計の速くない。
・ 今回は休み明けの2戦目では、条件が厳しい。

× 07 トロワゼトワル

・ アルテミスS の4着は悪くないが、気性と口向きの悪さはネック。
・ 休み休みしかレースを使えないのも割引材料になる。

フェアリーステークス 2018 馬券フォーカス

16-01、16-14、16-10、01-14、01-10

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

kawata_tuika23_1280

阪神牝馬ステークス2017/1週前出走予定馬の動向をチェック!

2017/4/8(土)の阪神は阪神牝馬ステークスです! 阪神11R 阪神牝馬ステークス(G2)

記事を読む

kawata_tuika21_960_720

アルテミスステークス2017/出走予定馬短評と予想のポイント

アルテミスステークス/予想のポイント 2017/10/28(土)東京11R アルテミスステーク

記事を読む

free33

ホープフルステークス 2017 予想・馬券フォーカス

ホープフルステークス 2017 / 予想・馬券フォーカス 2017/12/28(木)開催 中山

記事を読む

kawata_tuika22_960_720

NHKマイルカップ2017予想/出走予定馬徹底分析[3]~ディバインコード他

NHKマイルカップ2017徹底分析 2017/5/7(日) 東京11R NHKマイルカップ(G

記事を読む

kawata_tuika18_960_720

スプリングステークス 2018 データ から傾向を分析!

スプリングステークス・データからの傾向! 2018/3/18(日)開催 中山11R スプリング

記事を読む