【シンザン記念2018追い切り診断】予想に役立つ注目馬情報

公開日: : 最終更新日:2018/01/10 管理人おしらせ , ,

管理人です。
S__4595721
シンザン記念へ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。過去にはジェンティルドンナやミッキーアイルを輩出した出世レースとも言えますが、今年はそのミッキーアイルの全弟のスターリーステージであったり、新馬戦を快勝したアーモンドアイあたりが人気を集めてきそうですが少頭数の1戦だけに買い目は絞っていく必要がありそう。そんな中で馬の取捨を決する重要なファクターといえばやはり追い切り診断でしょう。

シンザン記念2018追い切り診断注目馬

アーモンドアイ

美浦南W 68.0 52.6 38.3 12.9 馬なり 併せ先着
フサイチパンドラの子としても注目を集めるアーモンドアイですが最終追い切りでは戸崎騎手が跨って残り4Fから加速するとしっかりと併走相手に先着して好時計フィニッシュと理想的な追い切りを消化してきました。関東馬だけに輸送があるにも関わらず挑戦するということは陣営も色気たっぷりということでしょうが、この動きならば輸送さえこなしてしまえばどんな競馬をしてくれるか非常に楽しみといったところ。ただ、デビュー時と比較すると気持ち稽古時計は足りない感じがしないでもないだけにそのあたりがどうかという点にも注目してみたいところです。

エアアルマス

栗東CW 84.8 69.0 53.4 39.1 12.9 馬なり 併せ先着
未勝利勝ちを収めた前走は坂路のみでの調整でしたが、この中間からコースと坂路併用のトレーニングに変えてきたのは恐らく体質的にもハードな調教が積めるようになったというところでしょうか、最終追い切りは福永騎手騎乗で感触を確かめる程度という内容でしたがそれでも併走相手をきっちりと捉えており、1週前には82.1 65.8 50.2 36.7 11.8という好時計をコースで叩きだしているだけに勝って更に上昇を印象付ける追い切りであったと言えそうです。底知れない素質を感じさせる馬であり、重賞の舞台でどんな競馬をしてくれるのか期待が膨らむと言ったところではないでしょうか。

カシアス

栗東坂路 57.6 40.5 25.5 11.9 馬なり
朝日杯FSから中2週の競馬となるだけに追い切り本数は2本でも足りているといったところでしょう。今回は坂路で終い重点のメニューを消化してきていますがその終いの伸びは2本とも秀逸でスピード感抜群。G1の舞台では先行して失速という競馬になってしまいましたが、いま少し楽に運べれば結果は変わってくるかもしれません。ただ、1F微妙に長いという感じもしないでもないだけに、今後の路線を決めていく上でもここは改めて見直した上での試金石の1戦となるのではないでしょうか。

カフジバンガード

栗東坂路 52.1 38.3 24.7 12.1 強め 併せ先着
前走こうやまき賞を快勝してから中2週の競馬とはなりますがしっかりと乗り込まれており、直前の追い切りでは坂路自己ベストタイムを更新する絶好の動きを披露。メンバー中数少ない2勝馬だけにその実績を評価する手もありという状態ではないでしょうか。2勝ともに左回りのコースでのもので右回りがどうかという不安はなきにしもあらずではありますが、東京スポーツ杯4着という実績もあるだけにレース経験がモノを言うタフな競馬となった場合には浮上の余地は十分にあると言えるでしょう。

スターリーステージ

栗東坂路 53.9 38.3 25.0 12.4 一杯
ミッキーアイルの全弟として注目を集めるスターリーステージですが、デビュー勝ちまでに4戦を要してしまったのは陣営としては誤算だったのではないでしょうか。重賞挑戦へ向けてしっかりと乗り込まれてきており、終いに鋭い動きを見せているあたり、状態面は引き続き良好と見たいところではありますが、大きな上積みがあるかと言うといい意味で平行線といったところではないでしょうか。4年前にシンザン記念を制した兄ミッキーアイル同様に勝利を手にすることができるかは注目しておきましょう。

ファストアプローチ

美浦南W 68.7 53.3 39.1 13.6 馬なり 併せ併入
藤沢厩舎流のソフト調整だけに時計的にはまったく目立つところはありませんが、馬体を見る限りは好状態を維持していると判断しておきたいところ。前走の朝日杯FSでは果敢に先行したものの、最後まで息が保たずに最後の伸びを欠くという結果に終わりましたが、メンバーを考えれば今回の方が組しやすいメンバーであることは確か。540kg台の大型馬だけに休み明けを一度使った効果は大きそうであり、陣営もデムーロ騎手をしっかりと確保しているということを考えると注目が必要な1頭と言えるでしょう。

 

今年最初の競馬で的中を手にしたいと考える競馬ファンは多くいることでしょうが、スポーツ紙面やメディアが報じるありきたりの情報だけを頼りに予想しても、結局大半の競馬ファン同様にがっかりの結果となってしまうのが競馬です。

だからこそ重要なのはスポーツ紙やメディアが報じることのできないお宝情報をしっかりと掴んで馬券予想を的中させることが重要といえそうですね!

それでは今週末も皆様に幸運の馬券が手にありますことをお祈りしております!

【大井競馬】 ※黒潮盃(S2)徹底分析予想はこちらから"

【盛岡競馬】 ※クラスターカップ(Jpn3)徹底分析予想はこちらから

【札幌記念】 札幌記念(G2)今週狙いの注目馬はこの馬!←絶賛公開中

【小倉競馬】 九州スプリント王決定戦『北九州記念(G3)』の注目予想情報はコチラ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

メジャーエンブレム2

★2016NHKマイルカップ(G1)★予想オッズ1番人気メジャーエンブレムのヒミツ

管理人です。 今週末はNHKマイルC(G1)が発走となる東京競馬場。 注目は予想オッズでも1

記事を読む

福島競馬場2

☆2016七夕賞(G3)☆予想オッズで人気の3頭は信頼できるのか?

管理人です。 いよいよ開幕した2016年の夏競馬!今週末は福島競馬場で おなじみの波乱重賞『

記事を読む

栗東坂路

★2016日経新春杯(G2)追い切り★予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 来るべき春の天皇賞へ向けて古馬もここから主導権争いが始まります。 京都2400

記事を読む

S__4595715

【富士ステークス2017直前追い切り予想】予想に役立つ注目馬情報

管理人です。 富士ステークスへ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。マイル

記事を読む

地方競馬2

【帝王賞2017予想】大井競馬を徹底予想!

管理人です。 いよいよ今年の上半期のダート王者を決する帝王賞が大井競馬場で発走となりま

記事を読む