冬場の競馬は馬体に注意して!/競馬コラム

公開日: : 最終更新日:2018/01/02 競馬コラム

S__4595720

☆ 冬場の競馬は馬体に注意して!

スポーツ選手はシーズンオフになると運動不足になってしまう。
それを取り戻すには、かなりのトレーニングと努力が必要になる。

競走馬も他の動物と同様に、冬場は脂肪を蓄える習性がある。
ホープフルSが終わると、一年の競馬が終了し、ひと時の休息を迎える。
とは言っても、全く運動しないわけではない。

暮れまでは、午前中で仕事が終わり (半休 )、午後からは馬を馬房から出すことはない。
いつもなら、午前中は調教で乗られ、午後からは運動をするが、
年末は、追い切りを除けば、軽めの調整で、午後から馬はノンビリする。

正月を迎えると、元旦は全休で馬房から出ることはなく、
1月2日は 「 馬場開き 」で、ほとんど運動はしない。
平常パターンに戻るのは、1月3日からとなる。
そこから急激にピッチを上げ、1月6日からの競馬に備えることになる。

このことからも、競走馬の運動不足が想像がつくだろう。
そうでなくても、冬場は新陳代謝がスローなので、重目が残りやすい。
レースにいけば、それが終いの 「 息切れ 」に繋がってしまう。

そんなわけで、馬券を購入するにあたっては、馬体重の増減チェックは必見となるが、
できることなら、パドックの馬体をチェックして、馬券購入にあたってほしい。
数字の増減は少なくても、「 見た目 」で太く映れば、少し期待度を下げてほしい。
結果は別にして、納得する馬券を買うのが基本。すべて自己責任なのだから…

知っていて納得するのと、知らないで不満を漏らすのは、根本的に違いがある。

一応、心に留め置いてください。

【天皇賞春】 天皇賞春(G1)淀の3200mを制するのはこの馬しかいない!←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

no image

【競馬コラム】勝手に選んだ最優秀古馬!

★ 勝手に選んだ最優秀古馬! ☆ モーリス 5歳牡馬 父 スクリーンヒーロー - 母 メジロフラ

記事を読む

小倉競馬場

【競馬コラム】実力発揮は3走目まで~夏競馬攻略編

実力発揮は3走目まで! “ レース間隔を開けた方が力が出せる ” “ 使いつつ良

記事を読む

110922_143111

【競馬コラム】馬運車の人も厩舎回り

馬運車の人も厩舎周り? 110922_143111[/caption] 各社の記者の取

記事を読む

検量インタビュー

【競馬コラム】写真判定直後の黒板!

☆  写真判定直後の黒板! チューリップ賞に続き、桜花賞も2頭の叩き合いの接戦。 シ

記事を読む

デムーロ

【競馬コラム】M・デムーロ騎手のWポイントを見っけ!

☆  M・デムーロ騎手のWポイントを見っけ! 予想通り?年明けから快調に勝ち鞍を伸ばす両外人騎

記事を読む