【5/9(土)東京11RプリンシパルS】出走馬短評・レース展望

公開日: : レース展望

東京 プリンシパルS!

東京競馬場

1着馬にダービー出走の優先出走権が与えられる。
持ち賞金900万以上の馬は13頭、このままでは賞金不足。
なんとしても勝利して大舞台に駒を進めたい各馬。
激戦が予想され、馬券的には面白そう。

※ アンビシャス
NHKマイルには賞金不足で出走できず、ダービーとて同じ立場。
ここはなんとしても勝利を!とルメール騎手を起用した。
3着2回は共に重賞レース、ここは力上位は明白。

※ エミネスク
2勝目は挙げたが平場レースで内容も地味。
速い時計の決着が予想され、勝つには厳しい感じがする。

※ オメガゴールドレイ
1勝馬だが捨て難い魅力を備えている。
一か八かで終いに賭けるレースをするのみ、
その点では持って来いのジョッキーではあるが…

※ ケツァルテナンゴ
重賞メンバーでも大崩れはしないが、勝つには何かが足りない。
それが現状での課題になっている。

※ サトノアッシュ
連勝しているが共にマイル戦でのモノ。
今回の距離延長はプラスに出るとは言い難いので。

※ ダッシングブレイズ
1度2000mにチャレンジしているが、0.8秒差の4着止まり。
その後はまたマイルに距離を戻し、前走で2勝目を手に入れた。
今回は再度2000mになるが、大きく変わったとは思えないので。

※ バイガエシ
取消の影響はなさそう。渋太く伸びる脚質は長い距離向き。
切れる脚はないが、うまく流れに乗り競馬はできる。
それを生かせる流れになってほしいところ。

※ フォワードカフェ
前々で競馬をしてスタミナで勝負するタイプ。
決め脚はないので、ヨーイドン!の流れだとつらい。
それが勝つか負けるかの成績に表れている。

※ ムーンクレスト
地道に一歩づつ登り詰めてきた馬であり、
2000mの距離はこの馬には長い気がする。

※ ロードフェリーチェ
シンザン記念2着があり賞金は持っているが、実質は1勝馬。
ゲートが悪く後ろからの競馬になるので展開の助けが必要となる。

どう立ち回るか?
馬の能力は勿論だが、それ以上に騎手の手腕が重要になる。

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

中山競馬場ダート

【2/28(日)中山10RブラッドストーンS】馬券分析・予想

日  中山  ブラッドストーンS・馬券分析! 馬力とスピードの闘いでごまかしは利かない1200

記事を読む

kyoto_keiba

【萩ステークス2016】出走馬短評と予想のポイント

土 京都 萩ステークス! 2歳オープン 1800m芝の別定戦。 オープンと言って

記事を読む

free03

【長篠ステークス2017】注目馬はこの1頭!

2017/1/29(日) 中京11R 長篠ステークス・注目馬! ☆ オーヴィレール 父 シン

記事を読む

free30

稲村ヶ崎特別2017予想/馬券分析

稲村ヶ崎特別/馬券分析 2017/6/3(土) 東京10R 稲村ヶ崎特別 3歳以上1000万

記事を読む

kawata_tuika07_960_720

開成山特別2017/出走予定馬短評と予想のポイント

開成山特別/予想のポイント 2017/7/8(土) 福島9R  開成山特別 3歳 500万

記事を読む