【有馬記念2017予想】予想オッズ注目馬・データ分析

公開日: : 最終更新日:2017/12/20 広告・おしらせ , ,

管理人です。
free33
いよいよ今年の有馬記念が週末に中山競馬場で発走となります。日本国民注目の一大イベントを今年制するのはどの馬なのか、予想オッズからも1番人気はファン投票も1位のキタサンブラックが推されそうですが、ジャパンカップを制したシュヴァルグランや宝塚記念を勝っているサトノクラウンも逆転に虎視眈々です。

有馬記念2017予想オッズ人気上位の注目馬

キタサンブラック

有馬記念がラストランとなるキタサンブラック。有終の美を飾りたいというのは関係者だけでなく多くのファンの夢でもあるかもしれませんが、前走のジャパンカップでは果敢に逃げたものの直線でシュヴァルグランとレイデオロにかわされての3着という結果に終わり、やはり人気を背負っての逃げがいかに難しいかを物語るところとなりました。とはいえ、今回の有馬記念でも自分の競馬に徹するのみ。後続に実力馬を従えてそのまま押し切ることができるのか、有馬記念はこれで3度目の挑戦となりますが、3.2着とまだ手にしていないタイトルとなるだけに3度目の正直での戴冠なるかにも注目してみたいところではあります。

シュヴァルグラン

前走のジャパンカップではキタサンブラックを負かして初のG1制覇を遂げましたが、果たして今回も大物を負かすことができるのか。昨年の有馬記念は6着でしたが今年は昨年よりもゆったりとしたローテーションで臨めるのも好感がもてるところですし、狙った獲物は逃さないといった感の長くいい脚を使って追いあげてくることができるのがこの馬のストロングポイント。今回もボウマン騎手はキタサンブラックを見ながら射程に入る位置で競馬を進めてくることが予想されますが、今の充実振りならばG1レース連勝も可能と言えるのではないでしょうか。

スワーヴリチャード

今年の有馬記念で台風の目となりそうなのがスワーヴリチャード。今年のダービーではジャパンカップでも2着に好走したレイデオロの2着という結果に終わりましたが、休み明けのアルゼンチン共和国杯を圧勝。ここは相手が一気に強化して決して楽な競馬にはならないでしょうがそれでもダービーでレイデオロと僅差の勝負をしていることを考えれば古馬一線級相手でも十分にやれるのではないかという期待は高まります。3歳馬で55kgで出走できる斤量も古馬は57kgを背負うだけに有利でありデムーロ騎手はサトノクラウンよりもこのスワーヴリチャードを選択して騎乗してくるだけに今年G1を沸かせた騎手がどんな騎乗をしてくるのかにも注目が集まります。

サトノクラウン

期待されたジャパンカップではいいところなく10着に敗退した宝塚記念馬のサトノクラウン。やはり良馬場の決め手勝負には対応できないという見方もできますが、前走は位置取りもいつもより後ろ過ぎた感もあります。その実績と実力は決してこの1戦で見切ることのできないものであり、改めてこの馬の力を見直して狙いをつけておきたい1頭ではあります。今回、デムーロ騎手はスワーヴリチャードに騎乗を選びましたがこちらはムーア騎手を確保しているだけに勝負気配はひしひしと伝わってくるところ。それこそ雨でも降って時計のかかる馬場にでもなればチャンスは十分に生まれてくるのではないでしょうか。

ミッキークイーン

今年は春の阪神牝馬ステークスで久々の勝利を手にしましたが、牡馬相手にも宝塚記念で3着と健闘を見せているミッキークイーン。前走のエリザベス女王杯も3着に敗れはしましたが休み明けで先行有利な流れの中を1頭猛然と追い込んでタイム差なしの3着ならば立派といえる成績。昨年の有馬記念でも5着に好走しているようにこの舞台でも決して見劣りしない1頭であると言えるでしょう。年齢的にもこれが最後のG1挑戦となる可能性もあるだけに陣営も全力投球してくるのではないでしょうか。この秋は1走しかしておらず馬もフレッシュな状態にあるだけに一発を期待してみたいところではあります。

レインボーライン

常にそこまで人気を背負うことはありませんが、それでも今年は宝塚記念5着、天皇賞秋3着に続いてジャパンカップでも6着と好走しており、今年は常に第一線で活躍してみせたレインボーライン。まもなく2年間勝ち星から遠ざかることとなりますが、その間も重賞で好走を続けており、どんな展開でも必ず見せ場を作って追い込んでくるのがこの馬の身上。展開次第になるかもしれませんが有馬記念で好走したとしても何ら驚けない1頭であると言えるでしょう。中山コースとは愛称のよいステイゴールド産駒の善戦を期待してもいいのではないでしょうか。

ヤマカツエース

ここ2戦、天皇賞秋・ジャパンカップでは思ったような成績を出せていないヤマカツエースですが、今年春には金鯱賞を制して大阪杯でも3着と好走しているように実績もある馬。G1では多少力不足であるという感は否めませんが、昨年の有馬記念でも4着と好走しているようにコース適性も悪くなく、今回はかなりマークが手薄なところで競馬ができそうであることを考えればこの馬の今年の有馬記念での活躍も注目しておきたいところではあります。

有馬記念2017予想オッズからの特注馬

競馬関係者も口を揃えて注目する馬とは…

予想オッズからはキタサンブラックが1番人気に推されてきそうですが、ジャパンカップを制したシュヴァルグランをはじめトップホースが集る有馬記念においては人気上位馬が拮抗しそうな感。それこそ、国民的行事ともなった有馬記念においては普段報道をしないようなメディアも有馬記念を記事にすることもあるだけに、言ってしまえば、競馬素人の記者が取材した内容も出回るのが確か。そういった情報を元に競馬ファンが予想するならば本当に強い馬が人気馬にならないという事象すら発生しかねないところではあり、ともなれば人気に捉われずに『本当に強い馬』はどの馬かを見抜くかが重要と言えるでしょう

そんな有馬記念で是非とも抑えておくべき馬を教えてくれるのは、今やネット上でも競馬関係者の間でも話題となっている競馬予想の匠の予想です。ネット上の情報を馬券予想の参考にしている競馬ファンならば、この予想がオッズを大きく変動させるほどの影響力をもつオフレコ馬券情報にとなっていることを知らない人はいないでしょうが、それこそ毎週のように多くの的中予想を提供してくれています。まだご存知ないという方、詳しくはコチラをご確認ください。また、利用した人から驚きの声が続出しているみたいですね。

競馬の匠の予想はカナリ使える。今週も朝日杯FSとターコイズ的中でボロ儲け。

今年の神予想はこじはるとかの芸能人より競馬の匠!マジ当たる!

匠の競馬の予想を使ってると競馬で負け知らず。馬券に情報って大事だよな。

この秋のG1レースを完全的中継続中!

先日の朝日杯フューチュリティS(3連単26.3倍)1点買い的中だけでなく、この秋のG1レースは負けなしの連続的中を記録し、注目レースで的中情報をしっかり提供してくれたことでも話題となりましたね。『競馬で勝つのは簡単』と言い切る競馬予想の匠の情報は、競馬初心者でもどうやって馬券を買えばいいかが解りやすく教えてくれるので嬉しいですよね。誰でも無料で気軽に使える便利な競馬予想の匠の公開する予想はコチラから無料で入手できますよ。

ここを勝って今年の有馬記念馬に輝く馬は果たしてどの馬なのでしょうか、注目のG1レース有馬記念を的中させたいと考えている人は必ず 公式サイト無料登録を済ませて無料の有馬記念予想をを忘れずチェックしておくことをおススメしておきますね。

有馬記念の究極予想、無料公開はコチラから

新聞

有馬記念2017データ分析からの注目馬

有馬記念の過去10年からのデータを分析してみましょう。以外な馬が「消し」なんてことになるかもしれません。下記の3つのポイントをしっかりと頭に入れて馬券検討をしてみてくださいね。

有馬記念必勝データ①1番人気の信頼度は高い

過去10年で1番人気馬が有馬記念を制したのは5頭、2着2回3着1回で馬券圏内率は80%にも達するだけに1番人気馬の信頼度はかなり高いと言えるでしょう。馬券に絡まなかった2年の1番人気馬はゴールドシップとメイショウサムソンでこの2頭に共通して言えるのは前走ジャパンカップで着外に沈んでいたという点。今年1番人気が予想されるキタサンブラックは前走ジャパンカップで3着と好走しているだけに、3着以内にくる可能性はほぼ100%であるというのがデータからの結論となります。逆らうのは無理といったところでしょう。

有馬記念必勝データ②紐荒れには警戒を

1番人気馬の活躍が目立つところではありますが、逆に低人気馬が馬券に絡んで波乱となる年も多数。紐荒れ傾向にあるG1レースであると有馬記念はいえるでしょう。ではどういった馬が低人気を覆して激走しているかというと、パターンは2つあり、一つは前走で12月の中京での重賞(金鯱賞・中日新聞杯)を勝ちあがっている馬、そして前走G1レースで大敗している馬に分類されます。ただ、これらの馬のいずれも中山コースには実績がある馬となっており、中山コース実績は必須と言えるでしょう。

有馬記念必勝データ③リピーター多し。コース適性重視

昨年においても一昨年1着のゴールドアクターが3着で一昨年3着のキタサンブラックが2着しているように毎年のようにリピーターが活躍する舞台なのが有馬記念。今年出走メンバーを見てみると昨年3着以内に入っているのはキタサンブラックのみですが3年連続での有馬記念好走の可能性は十分でしょう。後は昨年4着のヤマカツエースと5着のミッキークイーンあたりにも注目をしておく必要があるのではないでしょうか。

有馬記念の詳しいデータ分析情報はコチラ

競馬新聞1

それでは今週末もあなたの手に幸運の馬券がありますことをお祈りしております!

【徹底攻略】 ※AJCC(G2)絶好調のメイチ勝負馬はこの馬←馬名公開中!

【自信勝負】 ☆東海ステークス(G2)狙うべき馬を教えます←これは必見です☆

【中山競馬】 有馬記念馬登場!今週の注目『AJCC(G2)』の注目予想情報はコチラ

【中京競馬】 ★東海S(G2)フェブラリーSの前哨戦を徹底予想★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

【セントウルステークス2017予想】出走馬データ分析

管理人です。 いよいよ秋競馬の開幕。ただ今週はサマースプリントシリーズの最終戦にしてスプリンタ

記事を読む

uma_01

【日本ダービー2017追い切り予想】絶好の仕上がりを見せるのはこの馬!

管理人です。 日本ダービーへ向けた最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。一

記事を読む

free33

【菊花賞2017予想】必見の出走馬情報・データ分析

管理人です。 クラシック3冠最終戦は伝統の菊花賞、淀の3000mで競われる最後のタイトルを狙っ

記事を読む

宝塚記念2016

☆2016宝塚記念(G1)予想オッズ~ドゥラメンテVSキタサンブラックだが・・・

管理人です。 いよいよ発走!2016年上半期の総決算、宝塚記念(G1) 例年では次々と有力馬

記事を読む

調教風景

★2016マイラーズカップ(G2)追い切り★予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 安田記念へ向けて、マイラーズCで結果を残すべく虎視眈々の各馬、 今年は混戦が予

記事を読む