有馬記念2017出走予定馬徹底分析[1]~キタサンブラック他

公開日: : 最終更新日:2017/12/22 重賞展望 ,

パドック1

有馬記念2017徹底分析[1]

2017/12/24(日) 中山11R 有馬記念(G1)
3歳以上オープン 2500m (芝) 定量戦

昨年の覇者サトノダイヤモンドの雄姿は見られないが、
ラストランとなるキタサンブラックが中心になり、
最後の熱い熱い闘いが繰り広げられる…

4回に分けて、1頭1頭を詳しく分析していきます。

有馬記念2017/出走予定馬のポイント

有馬記念 出走予定馬/カレンミロティック 9歳せん馬

有馬記念は、2013年以来の挑戦となる。
勝ち鞍は、2013年11月の金鯱賞まで遡る。
この秋は、G2の京都大賞典で8着、アルゼンチン共和国杯で5着の成績。
百歩譲ったとしても、以前のパワーは求められない。
年齢を考えると、頭が下がる思いはしても…

有馬記念 出走予定馬/キタサンブラック 5歳

実績は改めて記載する必要はない、文句なしの馬。
この1年間で大きく崩れたと言うなら、宝塚記念の9着ぐらい。
秋の天皇賞は無難?に勝利し、ジャパンCに挑んだが惜しくも3着。
ハナを切ったのは、作戦だったのか?騎手のケガの影響で抑えが利かなかったのか?
それとも、結果論で敗因を求めた、落鉄が応えたのか?…
いずれにしても、この有馬記念がラストランとなり、全力投球の一戦となる。
昨年はサトノダイヤモンドにクビ差の2着だったが、その強さは勝ちに値する。
デキさえ維持できていれば、フィナーレを優勝で飾ることができそう。

有馬記念 出走予定馬/クイーンズリング 5歳牝馬

昨年のエリザベス女王杯は制しているが、今年は流れも不向きで7着まで。
マイルは忙しく中距離向きだが、2200m以上を走ったことはない。
セールスポイントは終いの切れだが、それを生かすには良馬場が必要となる。
これまで闘ってきた相手は牝馬が多く、牡馬との対戦相手のレースは数えるほど。
中山で2勝しており、コースの不安はないが、今回の条件は厳しくて。

有馬記念 出走予定馬/サウンズオブアース 6歳

この馬のピークは2016年までだった感じがする。
菊花賞で2着、2015年の有馬記念が2着、2016年のジャパンCが2着。
2016年の有馬記念になると8着どまり、今年のジャパンCでは12着がやっと。
渋太く食い下がるが、切れる脚は使えず、上がりのかかる流れを希望する。
まだ衰える年齢ではないが、現実を受け入れるしかないだろう。

2 に続く…

有馬記念 出走予定馬徹底分析記事はこちら

有馬記念2017出走予定馬徹底分析[1]~キタサンブラック他

有馬記念2017出走予定馬徹底分析[2]~サトノクラウン他

有馬記念2017出走予定馬徹底分析[3]~シュヴァルグラン他

有馬記念2017出走予定馬徹底分析[4]~ミッキークイーン他

有馬記念 2017 予想・馬券フォーカス

【大井競馬】 ※黒潮盃(S2)徹底分析予想はこちらから"

【盛岡競馬】 ※クラスターカップ(Jpn3)徹底分析予想はこちらから

【札幌記念】 札幌記念(G2)今週狙いの注目馬はこの馬!←絶賛公開中

【小倉競馬】 九州スプリント王決定戦『北九州記念(G3)』の注目予想情報はコチラ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

東京競馬場4

【2016クイーンカップ(G3)】出走馬短評と予想のポイント

土  東京  クイーンカップ! 桜花賞に、オークスに向け、それぞれの道を模索しながら歩む3

記事を読む

中山競馬場4

【1/11(月)中山11R フェアリーS(G3)】馬券分析・予想

月 中山 フェアリーS・馬券分析! 2勝馬はクードラパンの1頭だけ、それも前走が大敗し

記事を読む

2015syukashow

秋華賞2016出走馬徹底分析[2]~ゲッカコウ他

日 京都 第21回 秋華賞! 2 秋華賞 3歳牝馬 2000m芝 G I フルゲート

記事を読む

東京競馬場4

【10/31(土)東京11R アルテミスステークス(G3)】出走馬短評とレース展望・予想

東京 アルテミスステークス! 新設されてから今年で4回目を迎える2歳牝馬の重賞戦。

記事を読む

sprinntersS

【2016 スプリンターズS(G1)】1週前出走馬動向をチェック!

10月2日の中山はG1スプリンターズSです! 秋最初のG1レースはスプリンターズS 1

記事を読む