朝日杯フューチュリティステークス2017出走予定馬徹底分析[3]~タワーオブロンドン他

公開日: : 最終更新日:2017/12/15 重賞展望 , ,

kawata_tuika23_1280

朝日杯フューチュリティステークス2017徹底分析[3]

2017/12/17(日) 阪神11R 朝日杯フューチュリティステークス(G1)
2歳オープン 1600m (芝・外) 牡・牝 馬齢戦

3勝馬は1頭、2勝馬は8頭。賞金面では、900万円以上の馬は12頭。

4回に分けて、1頭1頭を詳しく分析していきます。

朝日杯フューチュリティステークス2017/出走予定馬のポイント

朝日杯FS 出走予定馬/ダブルシャープ

ここまで6戦して2勝、3着2回。芝に関しては、3戦して1勝。
前走はサウジアラビアRCで、勝ち馬から0.6秒差の6着だった。
もっとも、レコード決着だったので、0.6秒差なら悲観することはないが…
ソコソコ前で競馬はできるが、流れに乗ろうとすると終いが甘くなってしまう。
陣営も、どの競馬がベストなのかを掴んでいない感じがする。

朝日杯FS 出走予定馬/タワーオブロンドン

ここまで4戦3勝、2着1回。距離は1500mと1400mしか経験がない。
前走の京王杯2歳Sでは、カシアス以下を一蹴しての快勝劇。
「 体形はスプリンターでも、マイルまでなら大丈夫 」とルメール騎手は話している。
馬格はあり、レースを覚える毎に、闘う位置が前になっているのはいい。
セールスポイントは、言うに及ばず強靭な末脚。
彼の言葉通りなら、ここは GIゲット!のビックチャンスの場。

朝日杯FS 出走予定馬/ナムラアッパレ

ダートの2戦を度外視すれば、芝は8戦して1勝の成績。
1600mのデイリー杯2歳Sで5着はあるが、勝ち馬から1秒も離されている。
前走は2000mに挑戦したが、ここでは勝ち馬から1秒3の6着。
前で競馬ができるわけではなく、タテから見てもヨコから見ても、
買い材料は見当たらない。

朝日杯FS 出走予定馬/ニシノベースマン(未定)

勝利したのは1800mの芝だが、福島戦で勝ち時計は平凡。
昇級の1400mは3着だったが、前で競馬をして粘り込んだだけの内容。
その後は道悪も災いしてか、掲示板にも載っていない。
今回の1600mのスピード競馬に対しての裏づけは、まったく見当たらない。
たとえ前で競馬を進めても、速い脚は持っていないので、追い負けしてしまうだろう。

朝日杯FS 出走予定馬/ヒシコスマー

キャリアは浅いが、ここまで3戦2勝なら悪くない成績。
しかし、勝利したのは1400mであり、2戦目のデイリー杯2歳Sでは2秒5差の8着。
負け過ぎの感は否定できない。
レースを使いつつ力をつけているだろうが、そんなに現実は甘くない。
終い使える脚は34秒台なので、ここで互角の叩き合いができるとは思えない。

4に続く…

朝日杯フューチュリティステークス 出走予定馬徹底分析記事はこちら

朝日杯フューチュリティステークス2017出走予定馬徹底分析[1]~アサクサゲンキ他

朝日杯フューチュリティステークス2017出走予定馬徹底分析[2]~ダノンプレミアム他

朝日杯フューチュリティステークス2017出走予定馬徹底分析[3]~タワーオブロンドン他

朝日杯フューチュリティステークス2017出走予定馬徹底分析[4]~ファストアプローチ他

朝日杯フューチュリティステークス 2017 予想・馬券フォーカス

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

race

京阪杯2017/出走予定馬短評と予想のポイント

京阪杯/予想のポイント 2017/11/26(日)開催 京都12R 京阪杯(G3) 3歳以上

記事を読む

京都競馬場ダート

【2016平安ステークス(G3)】1週前出走馬動向をチェック!

5月21日の京都は平安Sです! 今年の G3平安ステークス 1900mダート戦は興味大

記事を読む

free13

【根岸ステークス2017】出走予定馬短評と予想のポイント

根岸ステークス2017:予想のポイント 2017/1/29(日) 東京11R 根岸ステークス

記事を読む

kawata_tuika24_960_720

ターコイズステークス2017/出走予定馬の1週前動向をチェック!

12月16日の中山はターコイズSです! 2017/12/16(土) 中山11R ターコイズステ

記事を読む

free03

京都記念2017予想・馬券分析

京都記念2017:馬券分析 2017/2/12(日) 京都11R 京都記念(G2) 4歳

記事を読む