ジャパンカップ2017出走予定馬徹底分析[2]~サトノクラウン他

公開日: : 最終更新日:2017/11/23 重賞展望 , ,

kawata_tuika13_960_720

ジャパンカップ2017徹底分析[2]

2017/11/26(日) 東京11R ジャパンカップ(G1)
3歳以上オープン 2400m (芝) 定量戦

天皇賞から始まった古馬の G I シリーズの第2弾ジャパンC。
キタサンブラックにとっては、ラストランまで残る2戦。
この馬を中心にレースが進められるが、果たして…
今年の外国馬は実績があるので、侮ることはできない。

4回に分けて、1頭1頭を詳しく分析していきます。

ジャパンカップ2017/出走予定馬のポイント

ジャパンC 出走予定馬/サトノクラウン 5歳

『 馬場はこなしてくれ、最後まで頑張ってくれた 』と前走後のMデムーロ騎手。
宝塚記念の勝ち馬であり、その時はキタサンブラックを負かしている。
ジャパンCは初めてになるが、10k増の馬体をひと叩きした効果は十分に見込める。
久々好走の反動がなければ、ここも勝ち負けになってもいい。
ただし、今回はMデムーロ騎手が騎乗すればの話。
もし乗り替わるのなら、見解は変わってくる。

ジャパンC 出走予定馬/シャケトラ 4歳

休み明けになった天皇賞は16k増の馬体で出走。結果は15着。
Cデムーロ騎手は、『 終始ノメって、4角では手応えがなかった 』と、敗因を馬場に。
宝塚記念が4着の実力だけに、前走の結果を鵜呑みにしてはいけない。
前走より距離は向くので、良馬場なら変わり身があってもおかしくはない。
能力は秘めているので、一応 巻き返しに注意を払いたい。

ジャパンC 出走予定馬/シュヴァルグラン 5歳

昨年のジャパンCが3着、今年春の天皇賞が2着と、堅実さが売り物。
裏を返せば、勝つには決め手が足りないということ。
この秋は京都大賞典を叩いての臨戦過程。
その前走は発馬で後手を踏み、道中は窮屈な競馬を強いられて3着。
勝ち馬との着差が、1/2馬身、クビ差だけに、悲観することはない。
持ち味は長く使える渋太い脚、府中コースは望むところ。
今回もMデムーロ騎手が騎乗するなら、ひと工夫した立ち回りをしてくれるはず。
Mデムーロ騎手は、サトノクラウンとシュヴァルグランのどちらに乗るのか…

ジャパンC 出走予定馬/ソウルスターリング 3歳牝馬

オークスを制した馬だが、秋は牝馬路線を選ばず、牡馬のG I 路線を歩んでいる。
毎日王冠は予想外の逃げを打ち、終いバテての8着。
そして、あいにくの天皇賞は不良馬場になり、外々を回っての6着どまり。
『 デキは良かったが、コースロスが大きかった。3着があってもいい内容だった 』とルメール騎手。
今回で叩き3走目になるが、今のところ馬体細化は見られないし、
オークスと同じ条件下での競馬だけに、変わり身があるとすればココしかあるまい。
今回はルメール騎手でなく、Cデムーロ騎手が手綱を取る。

ジャパンC 出走予定馬/タンタアレグリア 5歳

回避して放牧の予定

3 に続く…

ジャパンカップ 出走予定馬徹底分析記事はこちら

ジャパンカップ2017出走予定馬徹底分析[1]~キタサンブラック他

ジャパンカップ2017出走予定馬徹底分析[2]~サトノクラウン他

ジャパンカップ2017出走予定馬徹底分析[3]~マカヒキ他

ジャパンカップ2017出走予定馬徹底分析[4]~ラストインパクト他

ジャパンカップ 2017 予想・馬券フォーカス

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

kawata_tuika16_960_720

オークス2017予想/1週前出走予定馬の動向をチェック!

2017/5/21(日)東京はオークスです! 2017/5/21(日) 東京11R オークス(

記事を読む

ナリタスターワン

【重賞展望】2015アーリントンC(G3)

西・アーリントンC! 阪急杯出走のコパノリチャード、ミッキーアイルが、 このレースに

記事を読む

中山競馬場ダート

カペラステークス2016予想・馬券分析

2016/12/11(日)中山11R カペラステークス(G3)・馬券分析! 3歳以上 オープン

記事を読む

free10

毎日王冠 2017 データ から傾向を分析!

毎日王冠・データからの傾向! 2017/10/8(日)開催 東京11R 毎日王冠(G2) 3

記事を読む

uma_01

【ファルコンステークス2017】1週前出走予定馬の動向をチェック!

2017/3/18(土)の中京はファルコンSです! 中京11R ファルコンステークス(G3)

記事を読む